1. スポンサーサイト(--/--)
  2. (11/09)
  3. 野球親睦会へ(11/09)
  4. 1107 姉妹(11/07)
  5. 次女(1歳9ヶ月)のおむつなし育児 近況(11/06)
  6. 02. アラン風キャップstart (11/06)
  7. 1105 長女のお料理(11/06)
  8. 今日の末っ子ちゃん(1Y9M)(11/03)
前のページ 次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


銀杏並木がかわいい





そろそろ公開ブログは卒業しようかなーと考えています。
元々我が家記録をメインにしてきたブログだったので、本来公開して人様に見てもらうようなものでもないと思いつつ、やはりどこかの誰かが見てくれているというのは、記録を続ける大きな励みでありました。けれど、やっぱりいつもどこかで、こんな私が私ごとを。。。という思いを持ってもいました。
公開せずに今までどおりのこのような記録を続けていけると一番良いのでそうすれば良いだけなのですが。。。なかなか難しいんですよねーこれが^^;
色々と思うところもあり、正直悩んでしまうのですが、そろそろ私にとっては閉鎖するべきなのかもしれないと思っています。

長いネット生活の中で、何度も足しげく通っていたブロガーさんが突然閉鎖されたという寂しい思いを経験していたので、こんなひっそりとしたブログではありますが、仲良くしてくださっていた方もたくさんいて、突然の閉鎖は失礼だと思い、ひとまず記事にしてみました。。

しばらく違う形態で続けられる方法はないか探りつつ、考えてみようと思います。
関連記事

野球親睦会へ


去年もあった夫会社の親睦野球大会&BBQ。
今年は意を決して参加してきました。
この日から冷え込むと言う予報があったにも関わらず、11月には珍しいくらいの気温と日差し。
ゆっくり座って観戦&子ども達をみることが出来てよかった。

いつも話に聞いていた会社の方やご家族ともようやくお会いできました。
11年勤務し、古株だというのに実は私はほとんど夫の仕事のこともお仲間のことも分かっておらず。
まあそういう会話もないので当然ですが。
行くまでは こんなヨメが顔を出しても本当に良いものかどうか、、、 ちょっと悩んでしまったのですが、子ども達がとても楽しみにしていたことにも励まされ、無事参加を果たすことが出来ました。
みんなで顔を出してくれたと夫もとても喜んでくれて、それもまた本当に良かったです。
喜んでくれたことはとても意外で逆に嬉しかったのですが。。。





写真は同じく5人きょうだいの子達と。
この日は5人それぞれが大いに楽しむことが出来ました。
長女のこの笑顔といったらもう!笑
年長さんの男の子に優しく手をひいてもらったり面倒を見てもらったりと、もうデレデレになっちゃっていたのでした。

そうそう、長男はしっかり野球に混ぜてもらい、ピッチャーやりーの、ヒットうちーの、緊張で顔をこわばらせながらも目いっぱい楽しんでいました。

夫はさすが古株。そして頭の回転でさぞかし仕事も出来ているだろう風格で、ボス的存在に家族で「ほーー。」






場所移動して二色の浜公園へ。
ここでBBQです。
こんなに北まで車を走らせるなんて久しぶりー。笑 えらい南部に住んでるもんで。
よく来たこの辺り。懐かしくてしばし青春時代の自分にタイムスリップなどしてしまいました。


放射能情報を追い続けている私にとっては、ギャップに驚きを隠せないの連続でした。3.11の原発事故は、収束どころか悪化しているというのに、どこを探しても放射能の片鱗すら見つけることは出来ません。ここは今までどおりの日本で、今までどおり、我が子の孫を夢見ることの出来る世界なのか、、、と幻想を抱いてしまうほどです。そうであればどれほど良いだろう・・・しばし以前の幸せを夢見てしまいました。
そして改めて色々生きにくい時代だなと感じました。私だって、子ども達の食事を世間以上に管理することも、ジャッジさせることも、したくないに決まってます。子ども達は放射能の知識は大人達の日常会話からしっかりあるので、やっぱりどうしてもちらりと私の方を見るんですよね。「これは食べていいの?」って。そんなこと、させたくないのは私もそう。子どもらしく遠慮ナシにがつがつ食べて欲しいに決まってるよ。でも、私にはどうしてもさせられなくて。自販機の炭酸飲料を日常的にがぶ飲みさせることも、産地を気にせず米や野菜やお肉や、海産物を食べさせることも、悲しいけれど、悔しくて、つらいけれど、出来ない。子ども達が食べ物を規制されジャッジすることは、やっぱり私でも一瞬かわいそうだなと思うんだから、私以外の人はもっと思うんだろう。
けれど仕方ないとも思います。

でも私は出来ないのです。
誰にどう思われようが、大阪でも息子にはお弁当を持たせるし、スーパーではほとんど買い物はできない。


とまあ、色々感じた一日だったのでした。
同時に、やっぱりこれでいいと、再度信念を貫くことを決意した一日だったのでした。


でもね、この日は何も考えずに美味しく頂きました。本当に美味しかったです。
子ども達なんて調子に乗って何倍炭酸飲料やカルピス飲んでたことか^^;
そうしてると、、あーー楽だなーーって思ったのも事実。何も考えずに欲しがるままに与えたいな。私楽だもん。でも、私は昔からチェルノブイリのことは知っていたし、遺伝子組み換えも、農薬も、添加物も、、、一通り知ってしまったから無理。しんどいけど、頑張ります。これが私が今子育てする上で最大の責任だと私は思うから。学校の勉強よりまず食べて健康に大人になれるように、、、地球が少しでも健康を取り戻せるように、、、疲れてもそこを一生力を注ぎたいと思います。あくまで私が思うこと、です。
それにしてもメディアや国の情報操作は恨めしい限りです。



**

今こんな署名が出来ます。
チェルノブイリでは原発事故後まもなく立ち入り禁止区域となり、今後何十万年人が住めないといわれている場所であるはずの場所で、まだ普通に人が暮らしている、、ということに疑問を感じる方是非。

#福島の子供達 を救おう!今すぐこの嘆願書に署名! -- #放射能 #福島



**


さて。関係ないですが、そろそろ公開ブログは卒業しようかなーと考えています。
元々我が家記録をメインにしてきたブログだったので、本来公開して人様に見てもらうようなものでもないと思いつつ、やはりどこかの誰かが見てくれているというのは、記録を続ける大きな励みでありました。けれど、やっぱりいつもどこかで、こんな私が私ごとを。。。という思いを持ってもいました。
公開せずに今までどおりのこのような記録を続けていけると一番良いのでそうすれば良いだけなのですが。。。
色々と思うところもたくさんあり、正直悩んでしまうのですが、そろそろ私にとっては閉鎖するべきなのかもしれないと思っています。
関連記事

1107 姉妹


半日ぽかぽか。
まな板と柿渋塗った板も日光浴中。
(木のまな板は日に当てないようにしますが、最近こんな風に日光浴させている料理研究家さんを雑誌で見たのでちょっとだけ)
この日のさす風景を眺めるだけで満足。






最近は物が乗っていないとすぐにテーブルによじ登りご満悦な二人。
ちゃぶ台ではダンス。
成長著しい次女は、どんどんお姉ちゃんと遊べるようになってきて、姉妹でやりとりする姿もよく見れるようになってきました。


最近無印で買ったセールだったワッフルカットソーを着て。たくさんお揃作って着せたいな☆
関連記事

次女(1歳9ヶ月)のおむつなし育児 近況


ああーー。冬はもうすぐそこなんだなー。






今日は長男の野球の練習試合。以前通っていた小学校へ行ってきました。
小雨ぱらついたり、やんだりという中、やんだ隙に下の4人はいつも通ったなつかしの学校で遊んでいました。







次女は雨ですべりやすくなっているというのに、長い滑り台の階段をよいしょよいしょと登っていってしまい、冷や冷や。後ろにぺったりスタンバイです。
可愛いお尻もそういえばモコモコ布おむつお尻は数週間前に卒業。
お姉ちゃんのパンツをはいて、おむつの時はピッタリだったズボンがこぞってスカスカになりながら過ごしています。






えへ。一人で登ったよー☆と満足げ。

一日中パンツで過ごし、トイレでしっかり用を足すのですが、実はまだ自分からトイレへ駆け込んではくれず。
引っ越してすぐの1歳半の頃は、ちょこちょこ自分で「しーしー!」と行ってトイレへ向かってダッシュしてくれていたのですが、その後私側に色々なストレスが重なる出来事があり、次女のおトイレサポートをずいぶんさぼってしまいました。それからどうも事前に伝えてトイレへ行くという回路がどこかへ行ってしまったらしく、まだなかなか事前お知らせしてもらえずにいます。きっとちょっとした工夫でクリアできるんだろうなーと思いつつ、ちょっと怠惰なもんでまだ頭ひねらず、適当にこちらからタイミングを見計らってトイレへ行くか聞き、連れて行っています。


なんか、ちょっと面倒くさいから我慢してためとこ。
みたいなところもありそうで、トイレへ連れて行くと「おぉー。ギリギリまで溜めてたなー!」ってことがよく。ま、ちょっと自分で完全にトイレへ行って拭いて帰ってきてくれるように何か良いアイディアはないかと頭をひねってみます。


というわけで、一応日中のおむつ生活は基本的におしまい。
結局5人の子ども達、これだけ性格が違うのに大体同じ時期に昼間おむつ卒業となりました。
でも男の子は楽だったなー。拭いてやる必要もなかったので、背伸びしてタッチ。外でもタッチ。「いっといで~」で済みました。それが長女が生まれて初めて女の子のおトイレってメンドクサイんだなーと知りました。あーほんと面倒です(基本、とにかく手を抜きたい!^^;)

そういえば次女は唯一生後1ヶ月からおまるやおトイレでおしっこをさせる「おむつなし育児」を実践した赤ちゃんだったのでした。んでもその後いつものように私が怠けたので、おむつはずれはみんなと同じくらいでした。まだ事前報告なしなので、これからも一緒に工夫しておトイレ生活楽しみますが。

この事前報告ができるようになり、一人で行って座って拭いて服を着て、、、と一連の作業が出来るようになった時、卒乳の時のような、ふっ とまた一段成長するのが見て取れるんですよね。なかなか興味深いです。




ただ、うんちの方は割りと適当というか、長い目で見ています。
今何故か夜中寝ながらしたりするんですよ!!汗 ちょっといくらなんでも食べすぎでしょー! って日に多いです。なので夜はおむつちゃんですけど。

最近よく「あーー。もう布オムツを縫うことも、編むこともないんだー」って思い出してとっても寂しくなります。笑 もちろん、妊娠出産あかちゃんライフは自分でも驚きなほどすっかり満足してるんですが、ベビー用品作りは最大の趣味だったため、ちょっと寂しいです。もう次女が使わなくなったグッズも置いておくこともないんだなーって思うのも、初めてのこと。

それにしても、布オムツ、おむつなし育児は楽しかった♪
赤ちゃんの排泄に向き合ってサポートしていくことが、これほど様々な何ともいえない喜びや発見をもたらしてくれるとは。。これは多分何回も書いていると思うけれど、やってみないとわからないもんですねー。うまく説明も出来ない。

と、久しぶりの「布おむつ、おむつなし育児」カテゴリー記事でした。
多分まだ続編あると思いますー。





スマホでパノラマ撮影してみました。
たまにしますが、結構おもしろいです☆
お天気悪く雰囲気伝わらずいまいちですが、長男の野球観戦~。



関連記事

02. アラン風キャップstart 

11/8

今期1作目のキャスケットが出来上がったので、早速2作目。
こちら、以前三男に編んだキャップと同じものを糸違いで。
三男のキャップ、すごくかっこよく仕上がってかぶってくれていたのですが、間もなくしてガラガラっと洗濯機で回ってしまい、残念ながらダメになってしまいました。涙
で、多分当時から父ちゃんとお揃いにしようと思って、本通りの糸を取り寄せて編み始めていたこのキャップ。って、いったいいつからほったらかしだったんだと我ながら呆れてしまいますが、今期は完成させます!






【ハマナカオフコース!】
50g (糸長約96m)
アクリル50% ウール30% アルパカ20%
棒針 7~8号
標準ゲージ 16~17目 21~22段
並太


この糸、アクリル混だけど糸の色味や雰囲気がなかなか良いです。
父ちゃんに似合うといいな~~。。
んでは途中経過や完成はまた追記しまーす。(手仕事、追記方式で試してみます。関連記事があちこちにいってしまうので、、まとめるのやリンクするのも面倒だし)
さて、本格的な冬到来までにみんなのニット帽は完成するでしょうかーー。






Started : November 6 2011
Completed :


Pattern : 冬に編みたいニットアイテム「定番小ものbook」
Size : mens
Needle : JPN5,8
Yarn : ハマナカオフコース!
Colorway : col.07 brown

Notes :
関連記事

1105 長女のお料理


長女と作ったクッキー。
満員でーす。





昨夜は一時間かけて野菜を切っていたよー。






二番目の兄ちゃんを見て盗んだジャガイモ料理は全部1人で出来るよ。





美味しいお野菜できますようにって、
久しぶりに種蒔きしたよー。




兄ちゃんを見て育つ長女。
わくわく目を輝かせながらレシピ本めくりめくり、楽しそうにお料理しています。
もちろん、あとかたづけは。。。倍以上大変だけど、これがなきゃ始まらないですしね。
こうしてきょうだいみんなで育てあいっこしてくれるおかげで、母ちゃんは好き放題して過ごせるのでありました。ざ☆ずぼら子育て。いや、子育てのうちに入っていない感じですが。笑
神経質にならない、おおらかーにおおらかーーに見守る。とにかく「に・ん・た・い!!」という、大変な技が必要ですが。。これがなかなか難しくって、まだまだーなのですがそこは今後ちゃんと磨いて精進してゆきたいと思います。




今朝も次男がスープと卵焼きを作ってくれました。長女は「全部一人で作るの!」と今クッキーを作っています。
くぅーー。しあわせ☆
ふふふ。計画通り。もっと料理人を仕込むぞー!次はパン焼きでも教えるのだ。笑




関連記事

今日の末っ子ちゃん(1Y9M)


只今コタツをリメイクしようと分解中ー。
いつものように助手の次女さん、せっせとお邪魔お手伝い。





iphone_20111029194518.png

随分前からボタンラヴな次女。
ボタンを見つけるだけで「ボーターンー*^^*」と言わずにいられないほど。
もちろん練習も熱心にやっています。





iphone_20111029194528.png

いつの間にやら今度はこちら。
おもむろにかごから玉ねぎ取り出し、ゴミ箱の蓋を開けて前にどっしり。
玉ねぎの皮を剥きたくなったようです。





iphone_20111103083204.png

おっと。
こんなところでもボタン練習。
ありゃ。見つかっちゃった。てなかお。





iphone_20111103083258.png

はいはい。おりますよ。






iphone_20111103083326.png

ある早朝。
台所仕事からふと振り返ると、わお。いつの間にやら次女さん。
くまちゃんと起き出して、抱いてむぎゅしてちゃぶ台につっぷしたまんま動かない。





iphone_20111103083347.png

てへへ。見られてた。
とちょっと恥ずかしそう。




あと最近のことば
「うーあ(名)、ここ、「こん」て ちたわや(したわ+したなぁ)」
みたいに、  ちたわや   とくっついてる言葉がちょこちょこと。
お決まりのサ行がタ行ってのは、もう文句なしに可愛いですね。
で、語尾によくくっついてくる「ここわ~」
っていうの、これも「ここわや~」になってるし。笑

あと次女じゃないけれど、昨夜団欒していたら次男が
釣りのゲームしながら「もっこう勝負や!」ってつぶやいていて
すぐに「あぁ!まっこう勝負か!」と心の中で夫と会話して顔見合わせくすっとなった言いまつがい。もちろん、可愛いんでそのまんまです。笑


いい間違いじゃーないけれど、
融通のきかない6歳児三男。何度も人から聞く機会があるのに、絶対信号は「あお」じゃなくて「みどり」って言い張ります。そして兄ちゃんを真似る長女も。

下のチビちゃん4人は、まだ可愛い盛りです。
野球少年小4長男は、、、男っぽくなってきて、なんともまた違った可愛さがあるもんですねー。
あんまり可愛いって言うと照れっとするところもまたなんともかとも*^^*
今日も6時半に出て行って夕方5時まで野球です。
6年生くらいになった試合とか見たら、きっと心臓バクバクどきどきしてしまうのでしょう。


と、5人5様な子ども達です。


関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。