スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カバーステッチミシン「トルネィオ796U」と純正バインダー

IMG_2362.jpg
我が家の三代目のミシン「トルネィオ796U」。
3年は悩んで、ミシン屋さんに問い合わせをして、まだ悩んで…
うちの職業用ミシンとロックミシンは「新宿ミシンプロ」さんにお世話になった。
そしていまだにしょうもない質問でお世話になっている。
そして3台目のミシンは「ミシンアシスト」さん。
ミシンアシストさんの問い合わせメールのお返事の早さ、対応の早さには大阪商人魂を感じます。笑
いや、すごく丁寧で信頼がおけて、しかも価格設定が良心的。
なぜ3台目ミシンはミシンアシストさんにしたかというと、トルネィオを知り尽くしてオススメされている点。
カバーステッチミシンといえば、「ふらっとろっく」か「トルネイオ」。
普通のミシンと違って、悩む選択肢はぐんと少ないのに、やっぱり悩む。
けれど今回は幸い?価格が違いすぎた。でも機能、使い勝手の差はよく分からない。
なので少しだけ迷ってすぐにトルネィオにした。

まだまだ使いはじめだけども、よく見聞きする段差の目とびは一度もない。
ものすごく素敵…笑 



IMG_2365.jpg
付属品はこんな感じ。
そしてカバーステッチミシンの魅力はなんといっても「バインダー」。
工業用のバインダーを装着できるという。
これはよくあるTシャツの襟ぐりのパイピングのような処理を
ダーーーっと1工程で出来るもの。
カバーステッチを一通り使用し、楽しくなってきて、案の上やっぱりバインダー欲しくなった。
そして届いたのがこんなの。




トルネィオでバインダーを使用するには、純正バインダーセットが必要になる。
色んな幅のバインダーがあるんだけど、とにもかくにもまずこれがなければ使えない。
そのセットについている巾が4つ折り8ミリ仕上がり。
ベビー&子ども服作りが中心の私には、ちょうど良さそう。


IMG_3602.jpg
この針金部分にバインダー布をセットするのか。
ワクワクワクワク。


このバインダーを使いこなすのがまた難しいんだとか。
でも普通のパイピングでもコツが必要だし、そういうことかな?




***

いや、今日はこんな記事を書くつもりじゃなかったんだ。笑
下書きに入りっぱなしだったからつい・・

本題は「今日から今年の大掃除を始めるぞ!」でした。
来年あたまから、とりあえず人を呼べる家にしたい。
今年中にそうすると決めた。
今日は玄関を少しと、2階の「衣替え失敗しました部屋」。
一段落ついた日にでも、このバインダーを使うのだ♪
(と、この最後の一文が書きたいと思っていて記事がすっかりトルネィオにすりかわってしまった。笑)




関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。