スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リネンシーツをてづくり -母の誕生日に-

IMG_2217.jpg
リネンを体感中だよー。


昨日は母の51回目の誕生日でした。
今年は妹の誕生日に続き、やっぱり何かてしごとものをプレゼントしたいなーと思っていました。そこでずっといつかは使ってみたいなーと思いつつ、なかなか自分では購入できないベッドリネンに決定!これからやってくるであろう熱帯夜でも、気持ちよく眠れるように。。。と

リネン生地は色々なところで販売されていますが、ちくちく厳禁。質の良いもので、シーツにも向いていて、お手ごろ価格で…という条件のもと、ずっと気になっていた「麻布館」さんで購入することにしました。
タイプは2500W。もっともポピュラーで基本のリネン。使い勝手がよく、幅が160センチもあるので、シーツ作りに最適なものです。




IMG_2214.jpg
袋縫い部分


形はフラットではなく、ゴム入りでずれにくい手持ちと同じものに。
リネンシーツの作り方は、リネンバードさんを参考にしました。(シーツの作り方ページはコチラ。)作り方はとっても簡単。大きな布を扱うのが少し大変だったくらいです。

:::ソーイングメモ:::

お布団の厚みを測ったり裁断寸法を測っているうちに、キリよく巾をそのまま使用しようということになりました。

四隅の切り込みはそれぞれ30センチ。
生地の長さは270センチ必要でした。
ゴムは弾力があるタイプだったので、布長さの50%の長さに。




IMG_2211.jpg
次女さん体柔らかいねー。


あっという間に贅沢シーツの出来上がり♪
枕カバーもセットでプレゼントしたかったけれど、うっかり枕のサイズを測り忘れていたのでまた後日ね。




エネルギッシュで常に前向き。向上心に好奇心のかたまりな母。
もう51歳だけれど、心は子ども並に素直で純粋で、いつも母から学ぶことがたくさんなのです。
色々な子育て本を読み漁ったけれど、そのどれもこれも、根底には母の子育てがありました。
子育て年数を重ねるに連れ、経験を重ねるに連れ、「こういう状況のとき、母は自分にどういう対応をしていたんだろう」というようなことや「こんな接し方、言葉の返し方をしてくれていたな」なんてことを思い出すことが増え、そしてその度に私はなんて素晴らしい母を選んだんだろうと感動せずにはいられませんでした。
それほど母の子どもたちへの愛情は深く、自分の感情に振り回されてその都度違う対応をすることなく、常に一貫した態度で私たちに接しつづけてくれていたのです。そして今も。
「一貫した態度で。」…これは子育てする上でものすごく難しいことだと常々感じます。
疲れているとき、調子の悪い時、精神面で優れていない時…あの時は良いといったのに、今はダメだといってしまう自分。そんな自分に直面するたびに母の子育てを思い起こすのです。

子育てに関しても、体に関しても、生き方に関しても、最大の最高のアドバイザーを持った私は
本当にシアワセモノです。

いつまでもいまのまんまの 甘えん坊で 頑張りやさんで 寂しがりやで、誰よりも大人だけど子どもっぽくて、でもずっとずっと一生懸命前を向いてスキップして生きている そのまんまの母で元気に過ごして欲しいなと思います。

母~お誕生日おめでとう!!
もっともっと良い1年になるね!




関連記事

Comment

ichi | URL | 2010.07.22 14:35 | Edit
こんにちは
mayu改めichiです。
先日は夜間のおむつのことについて
詳しく教えて頂き、本当にありがとうございました。

自分が実際に布ナプキンを使い始めると…
娘が夜間使用する紙おむつについて
考えてしまうことがあったので…勇気を出し
思い切ってluccaさんに、ご相談させて頂き、
とっても良かったなぁと思います。
本当にありがとうございました。
以前、luccaさんがお子さまたちに手作り
されていた布おむつカバーを参考にさせて頂き、
布おむつ(パンツ式)を作ってみようかと思っています^^

今日の記事で…
「一貫した態度で。」…
これは子育てする上でものすごく難しいことだと
私も常々感じていますがいつも反省することばかりの
子育てです(涙)
luccaさんのお母さまのように素敵なお母さんであり
素敵な女性を目指して日々努力しなきゃと
心から思いました。

お母さま、お誕生日おめでとうございます。
いつも以上に幸せな一年になりよすように…。


mami | URL | 2010.07.22 16:46 | Edit
リネンのシーツ、しかもluccaさんのお手製とあれば、安眠できそうですね^^
この間の記事でシーツのことが書かれていて、フラットタイプとゴム入りどちらにされるのか気になっていました。
布の肌ざわりも裏までこだわった縫製も、手づくりならではですね*
ciely | URL | 2010.07.22 16:54
わ~~!大物が出来上がったんだねぇ^^
お母様も感激モノで喜ばれたでんしょうね♪

一言では言い表せない、とっても素敵な理想的なお母様だったんですね。
ホント子どもたちに向けて発する言葉は自分が子どものころに言われた言動だったりしますよね。無意識に母と同じように接してる自分がいます。
体調や精神状態に左右されることなく一貫した態度で子どもたちと関わるって、本当に難しい。luccaちゃんはお母様という理想的な母親像があるんですね。ホント理想的な親子関係で何だか羨ましいです^^
のりぴ~ | URL | 2010.07.22 22:13
lucca~~ありがとう!!リネンのカバー もうさらさらですっごく気持ちいいよぉぉ すりすりしながら寝たよ♪

母のこと。。。嬉しいです(涙)
子供たちが、幼稚園や小学校の時に知り合ったお母さんたちに、子育てについて自分の考えを話すと「○○さんの話子育て講演会で聞いた話やわ。○○さん講師になったらええんちゃん」とからかわれたり、「子供を誉めることしかせえへんかったらどんな子になるんやろ」とか言われて来たけど、自分の信念を変えずあなた達に接してきたこと。。間違ってなかった!と思っています。だって子供を大事に大事に育てる母になってくれたんやもん
これからも濃厚キャラの母をよろしく^^
A.Pinetree | URL | 2010.07.23 07:45 | Edit
いい親子だ~。羨ましい限りです。(><)
自分の子育てのローモデルが実母であるというのは最高なこと。もう、究極の幸せってそれじゃないかと最近ずっと感じ続けてます。

わたし自身はluccaさんファミリーのような母子の関係がなく(こんなことを母が聞くとまた怒られますが)、母にしてもらえなかったことを自分はこども達にしてあげたい、とそう思って過ごしています。が、しかし、自分自身が与えられなかったものというのは、経験がないので、どう与えるのか、実に悩むものです。それが子育て中の私の最大の難題として重くのしかかりました。でも、私はあきらめない、あきらめちゃいけないんだ、こども達に私の苦しみを味わいさせる必要ないはず!そう思って、日々努力しているつもりです。

こども達が人として心身共に健康に育つこと、そこには母親の存在は不可欠で、どれだけ愛情を感じて育つかはこども達の人としての自立という意味で一生涯影響を与える、そう言っても過言ではないと思います。

luccaさんのエントリーを読んで何だか痛感しました。これからもいろいろと学ばせてくださいね。
お母様、お誕生日おめでとうございます。お手製のリネンシーツで暑い夏もぐっすりですね、気持ち良さそう~。
ショコラ | URL | 2010.07.23 21:11 | Edit
またまた、素敵なプレゼントですね~!
手作りのリネンシーツ!
こんな素敵なプレゼント思いつきませんでした!
やられたー?(笑)
私は無印のリネンシーツを愛用してるんですけど
いいですねリネン!
さらりとしていて気持ちいいです。
今度手作りすることになったらluccaさんのを参考にさせてもらいま~す^-^
lucca | URL | 2010.07.23 22:43
★ichiさんへ

こんにちは!
おむつのこと、分かりますー。
私も同じように、自分が布ナプを使い始めてからは、自分は布なのに我が子に紙おむつって…
と気になりました。
布おむつを手づくりされるの、良い考えですね!
私も今は次女に必要あるようなないような状態なのですが、おむつカバー作りたいなーと
うずうずしています*^^*とっても楽しいんですよ!

母へのお祝いのおことば、ありがとうございます*^^*
きっとモニターごしにとても喜んでいることと思います!
自分の方がずっとずっと大人なのだから、きちんと丁寧にいつも接してあげられるように
私も頑張りたいと思います。
(自分が出来ないことを棚にあげて子どもにあれこれ言えない、といつも母は言っていました。私、棚に上げまくり…です。反省)
lucca | URL | 2010.07.23 23:12
★mamiさんへ

リネンシーツ、この季節にピッタリなチョイスでとても喜んでもらえて
とても良かったです*^^*
フラットタイプはどうしてもうちのファミリーには合わないので(笑)ゴム入りにしようと決めていました。ボックスシーツとしても使えるタイプで、ずっとこれからも長く使ってもらえるかなーと思っています♪

早くうちのファミリーの分も作らなきゃです♪
簡単だけれど、単調な作業を何度もするのが苦手な私です。苦笑
lucca | URL | 2010.07.23 23:15
★cielyちゃんへ

工程はとーっても簡単だけど、サイズは大物です!
とても喜んでもらえて嬉しかった~*^^*

そうなのよね。
反面教師ってとっても難しい。
知らず知らずのうちにやっぱり育ててくれた母や父を真似てることって多いよね。
といっても私はまだまだ到底母には追いつけそうにないけれど、
根っからのぐうたらーなところとか、料理は好きだけど片付け嫌いなところとか
バッチリ真似ちゃってます。笑
lucca | URL | 2010.07.23 23:22
★のりぴ~母へ

いえいえいえいえーー!こちらこそ嬉しいよーん。
どうもありがとう。
枕も楽しみにまっててねーー♪

ほんまにねー、一度も頭ごなしに否定されることもなく、親ばかを親ばかとも気付かずに(笑)誰にでも本気で自慢してくれて褒めまくって、何もかもを信用してくれて信頼してくれて…今思い返してもとんでもなく難しいことをさらっとやってのけてくれてた、やっぱり変わりもんの母なんやな~って思うよー笑 やっぱり普通は難しいことばっかりやけど、ちゃんと我が子たちにも伝えてってやれるように頑張るよー!!
lucca | URL | 2010.07.23 23:35
★A.Pinetreeさんへ

ありがとうございます。
本当にそれぞれにそれぞれに色々な家族パターンを持って生まれてきますよね。
私は子育てする上で、本当に母の存在にどれほど救われているか分かりません。
ただ、うちは父とは良い関係とは言えず、それが影響して夫との結婚生活が浅い頃は特に
どうしても父と同じような行動を夫に見られたり、ちょっとしたなんてことない返事が父を思い起こされたりして「むっ!」となったりと、ものすごく神経質になってうまくいかないことが多かったです。

私の場合母ではなく異性の父であっても、A.Pinetreeさんと同じようなことをやっぱり感じますので、そんな中努力されているA.Pinetreeさんにはいつも本当に頭が下がります。私はついつい父と正反対な子煩悩という父親役までやってしまおうとして、息が切れて…ということを繰り返してしまっている気がします^^;

こちらこそ、自分の狭い世界以外のことをシェアしていただけるA.Pinetreeさんからはほんとに色々学ばせて頂いていていつも本当にワクワクしてA.Pinetreeさんの発信を読ませて頂いています!
母へのお祝いのおことばも、どうもありがとうございます*^^*


lucca | URL | 2010.07.23 23:38
★ショコラさんへ

我ながら良いプレゼントを思いついた~♪と嬉しく思っていました。笑
そうそう、ショコラさんのリネンシーツ日記、覚えていますよ!
いいなーいいなー!!ってとても羨ましかったんですものー。
そしてあれからいまだうちのシーツにリネンが仲間入りしておらず…
けれどずっと憧れていたので一足先に母に使ってもらいました♪
引き続きうちの暑がりちゃんたちのためにも頑張ってシーツ縫い縫いします♪



Comment Form
公開設定

プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。