スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

糸紡ぎ




先日、手紡ぎを教わりに行ってきました
先生は 以前シュタイナーの手仕事やサークルでお世話になっていた方で
ログハウスのおうちには、素敵な手仕事品の数々。
当時はフェルトを主に教えていただいていましたが、
小さなムスコタチと一緒だったりしたので
いつも雰囲気を堪能だけして帰るといった感じでした。

その後私のエネルギー不足により、和歌山に足を伸ばすことはしていなかったのですが
この冬に編み物にはまるにつれ、先生の手紡ぎされた糸や作品が思い出されて仕方なくなりました。
いやー、あれを見てしまったら、触れてしまったらもう市販の糸じゃ満足できません!
説明のしようのない魅力…
あー、手紡ぎ糸がほしいー、いや、羊毛はわさわさあるんだから
やっぱり紡ぎたいー!といつもの発想にたどり着くのに時間のかからない私。苦笑
思い切って先生にメールしてみました。
そしたら月2回講習されているとのこと!!
「きゃーーーーーー!!!」と興奮隠せずにもちろんすぐにお願いしました。
とはいえ子どもたちは連れて行けません…夫に「こんなんがあって、、、行きたいな~なんて」
と軽く相談しておいたのですが、数日後「休みかえてもらったから~」と嬉しい報告が。
くーーー。やさしいなぁ。嬉涙
そんなこんなで自宅から20分の先生宅へのんびりと伺わせていただきました。



IMG_5339.jpg



こちらが糸を紡ぐ原始的な道具、スピンドル。
写真では逆さにさしてありますが、
これを駒のように宙で回して羊毛を少しずつ手でだしもって
撚りをかけて糸にしていきます。
これ、見るのとやるのじゃ大違い!!!難しい-----。
けれど簡単に基本的なことや方法を教われて、
何から始めていいやら全く見当のつかなかった私が
とりあえず今は練習あるのみという段階へくることができました^^
といっても奥が深いので(何事もそうでしょうが)追求し始めたらきりがなさそう。



IMG_5338.jpg



道具は貸して頂いてます。
右側に写っているものがハンドカーダーといって、
羊毛を綺麗に梳いてふわふわにする道具です。
これがまた結構難しくって、上手にできるようになるまで
もう少しかかりそう…

今回一番上の写真の羊毛を混ぜて紡いでいます。
こちらも先生宅に大量にあったものを分けていただきました。

羊毛もとってもたくさんの種類があって、なにがなんだかまださっぱり。
フェルト作品を作るのに、コリデールとメリノは購入していましたが
それ以外にももーーーのすごい種類なのです。
しかも洗っていないもの、簡単に洗ってあるもの、綺麗に梳かれてあるものなどなど
これもまた様々。

羊毛のネットショップといえば
金の羊アナンダさんあたりが有名かな。
どちらも眺めているだけでとても楽しいです。


糸紡ぎのやり方や、手作りスピンドルなど、とても分かりやすくたくさんの情報を掲載されているのが
Angeliqueさん。すでにかなりお世話になっています!
スピンドルも参考にさせていただいて早速作ってみようと思っています。





只今練習中の糸。
とっても撚りがきつくて固いです。苦笑
それに太いところや細いところがたっくさん。
けれどそれもひっくるめてとても味わい深くてかわいいやつです。
はじめの練習のものは、麻の荷造り糸のようなので、ラッピングや小物に使うと
かわいいかな~とイメージしてにやけています。笑


早く思い通りの太さや柔かさで紡げるようになるといいなーと思いながら
子どもたちを寝かした後に少しスピンドルを回すのが 最近の日課です。
それにしても、毛糸ってこうやって作られているのねなんて、
いまさら目の当たりにしながら感動してしまいます。
なんでも作ってみよう!っていう発想は、洋裁を始めなかったら絶対なかったもの。
一緒にやるとまではいかなくても、そんな姿を子どもたちが横目で見てくれるのもまた
私の喜びだったりします*^^*








関連記事

Comment

hareri | URL | 2009.02.05 22:12
『ペレのあたらしいふく』を思い出してしまった!
糸紡ぎなんてステキだわ☆

何かさ、不思議だよね。
ロックミシン何ぞも上手に使いこなせるluccaちゃんが、その元のもとをたどっていく旅のようで。

最先端に触れながら結局落ち着くのは原点。

人っておもしろい^^

私も糸を紡げるおばあちゃんになろ~。
一緒に井戸端会議しようね♪(パソ子で? 笑)
lucca | URL | 2009.02.10 14:00 | Edit
★hareriちゃんへ

「ペレのあたらしいふく」!いいよね~~!大好き。
糸紡ぎって、ほんとついこないだまで頭になかったものなのに、いまではもう夢中になっちゃって♪
でもねー、ほんとそうねぇ。
時代に逆行は出来ないから、こうやってやっぱりその時にあったツールを使わせてもらいつつ、でもやっぱりカラダは100%天然素材なわけだから、どうしてもカラダがほっとするものってこういうことなのよね。。
それを思い出すときってすごく感動!なのよね。
「うぉーー!これがやりたかったのよーー!しっくりくるぞー!」みたいな。笑

パソ子で井戸端。それもありよね~。笑
Comment Form
公開設定

プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。