スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドメイド : 草木染め-セイタカアワダチソウ編-

2008_1125i01602.jpg



少し前ですが「セイタカアワダチソウ」でガーゼとフェルトを染めてみました。
辺り一面、どこを見ても必ず目に入るほどたくさん群生していたセイタカアワダチソウ。
これを利用しない手はない!

染色の本に「アブラムシに注意」という注意書き。
その通り、軍手をしてざっと虫のついていなさそうな部分を選んではさみで上部をカット。
うんうん、これで大丈夫でショー。といざ鍋に投入。
と、、、、、、 お、 おびただしいアブラシムさんたちが出てくる出てくるーー!!!
「うぎゃーーーー!!!!」と心の中で叫びながら必死でふたをしました(!)
ごめんなさい、アブラムシさん。涙
うーん、あらかじめ庭で水洗いしておいた方が良かったのでしょうか?
お鍋に入れる前に一瞬考えたんですよ、でも次の瞬間入れちゃってまして。汗
あーー、怖かったです本当に。
どこにあんなに潜んでいたんだーーー!!ってくらいの数でした…;;


その後2度ほど染液を取り、丁寧に、それは丁寧に漉しました。



2008_1125i0159.jpg

そしてこちらがガーゼです。
とりあえずキリッパナシのまんまテレビかけに使っています。
とても優しく淡くきれいなイエロー。
みょうばん媒染です。
とってもかわいいです。

ガーゼは綿なので、こちらもあらかじめ30分豆乳につけて干して、としてあります。
ハンドメイド特有のやわらかい感じや、ムラ染め感がやっぱりたまらないです。





上の写真はフェルト。
手前が「セイタカアワダチソウ」。
奥が以前染めた「玉ねぎの皮」
写真ではちょっと薄く写っていますが実際は下のガーゼのようなきれいな発色です。
とっても気に入ったのでシルクも染めよう~と思った頃にはセイタカアワダチソウの時期が終わりかけ。この「季節限定」の染めがまた日々の楽しみを増やしてくれそうです。
来年また染めよう♪









関連記事

Comment

ショコラ | URL | 2008.11.27 09:00 | Edit
優しい色合いがステキ!
草木染って未知の世界だけど
luccaさんの日記を読んでたら
興味が沸いてきちゃった♪

ふんわりした優しい色あいなので
レースのカーテンがわりにできるかな?
シングルのガーゼを薄い色に染めたらできそう?
興味がフツフツ♪♪♪

オススメの初心者むけの本があったら教えてね!
Mina | URL | 2008.11.27 12:12
momoさんのところで同じエントリーにコメントがあったのでやってきました。草木染め、ホームスクール、とても興味深いです。
一応助産師の資格もちです。今は育児中なので臨床離れてますが。
またじっくり読ませてください。
今日はご挨拶まで。
momo | URL | 2008.11.28 00:11 | Edit
luccaさん、こんにちは^^

あのセイタカアワダチソウが、
こんな色に~?!
草木染めって本当に楽しそうですね。

明礬っとか、そこら辺が非常に腰が重いのですけど。笑
こんな自然で柔らかい色合いを拝見すると
よっこらしょ!って気持ちに^^

身体にいいものを、身にまとうっという発想なんですよね。
セイタカアワダチソウが良い!ってことも、
つい最近知りました。
(それまでは、前を通り過ぎるときは息止めてました・笑)

そして!ORTウチにもあります。思い出したー。
置いてあります、の状態です。

こういうのって親が楽しんでこそ。
子に伝染するんですよね。
インチキながらも、そういう仕事をしていたんだったって、
急にやる気になってきました。笑
セイタカさんはまた来年として、まずはORTから続くわ~^^
lucca | URL | 2008.11.28 23:55 | Edit
★ショコラさんへ

こんばんはー^^
草木染めの色って、ほんとーに癒されるんです*^^*
何でなんだー!!って不思議になるくらい。
冬はぐつぐつ火にかけるのが苦にならない季節だからとってもお勧めですよー☆灯油のストーブを出したらストーブの上でのんびりぐつぐつしようって今から楽しみなんです^^
でもやっぱりとっかかりが邪魔くさく感じちゃうんですよねー。綿は染まりにくいから前処理しなくちゃならないとか、何分煮出す、とかとか。私は図書館にあるのを片っ端から借りて読み比べてってしてみましたが、それでもなかなか取り掛かれなくって、もうネットで「簡単な~~」っていう方法を調べてやってみました。厳密にやっていくのは後でいいやって。そしたら意外にどんなやり方でもそれなりに染まるもんだって感じでしたよーん。

なので気が向いたときにでも是非是非♪以前染めた西洋茜はシングルガーゼでカーテンにしてますけどとっても自然で優しくてお気に入りになってますー*^^*
lucca | URL | 2008.11.29 00:00 | Edit
★Minaさんへ

初めまして^^のぞいてくださってコメントまでいただけてとても嬉しいです!
と、助産師さんの資格をお持ちだなんて!私は5人産み終えて少し一段落してから看護学校から通って取得する予定なのですごく羨ましいです。家庭との両立はかなり覚悟がいるだろうなーと。汗
でも長男を出産してから自分は絶対この道でやっていきたいって思いつづけているのでいつか叶えたいと思っているんです^^大大先輩のMinaさんにまた色々教えていただきたいです。そのときはどうぞよろしくお願いします^^

私もまたゆっくりと寄せていただきますね♪
lucca | URL | 2008.11.29 00:08 | Edit
★momoさんへ

こんばんはーー^^
そうなの!あの見たまんまのきれいなイエローに染まってくれました。草木染めは私もやっとこさ取りかかれて、やっぱりあの染め液から引き上げたときと、乾き終わったときがすっごく感動しちゃいます*^^*
うーん、やっぱり人もオール天然だからか、理屈抜きに落ち着くんですよねきっと。

あ!私もずっと害草っていうのを信じてましたー。
この記事をアップするときにリンク貼って、で初めて知りました。笑 うーん、でも実際どっちなのでしょう!?(疑い深い?笑)

ねねねね ORTってあのORTですか!?えいごの、笑 わわーびっくりです^^私はどっぷり日本の英語を勉強してきたのでちょっと色々思うところがあってかなり実は教育ママンなのです!の割にはゆるゆるで勿体無いことしてるので、ちょっとまたそのうちブログに記録しがてら頑張って続けよ~って思っているところですー。なんだか意外な共通点にちょっと嬉しくなってしまった私です☆
nao | URL | 2008.12.02 21:27
はじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています。

7月に女の子を出産しました。
ベビー服を手作りしていて・・・
ここにたどり着きました。
いろいろ参考にさせていただいています。

LUKKAさんの子育て、すごくうらやましいです。
私もできるだけ手作りで温かいものにたくさん
触れて育ってほしいなと思います。

そして、自宅出産、すごーい!!
次回は私もしてみたいなー!
lucca | URL | 2008.12.04 20:32 | Edit
★naoさんへ

初めまして!
わー、おめでとうございます^^
娘さん、ころころと転がりだす頃でしょうか。
毎日目尻が下がりっぱなしになっちゃいますよね!

ほんの少しでも生活に手作りがあると
ぐっと愛着も増して本当に楽しくなりますよね^^
私もせっかくだからよちよち娘のお洋服をたくさん作りたい!と意気込んでいます。引越しが落ち着くまではちょっと我慢。。ですが。

自宅出産、やっぱり一度やるとやみつき(?)になってしまいますー^^私にとってはこのスタイルが本当にしっくりきて、家族での学びも本当にたくさんありました。積極的に自分と赤ん坊の体を整えられれば本当に自宅出産ほど楽しくって楽チンで気持ちよいお産ってないので本当にオススメです!^^ぜひぜひ~。

また色々とお話させていただけると嬉しいです。
良かったらまた遊びにきてくださいね!!お待ちしてます*^^*

Comment Form
公開設定

プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。