スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎんなん。

 IMG_2670.jpg




これがいつも行く公園で拾ってきたぎんなんたち。
食べられるものなのか半信半疑で取ってきてみました。
子どもたちが拾って袋に入れて持ち帰ってきたのですが、
本当は果肉部分はあまり素手で触らないほうがいいみたいだと
後で知りました。かぶれたりしやすいそうで。
みんな何ともなくて良かったー。

これ、独特な臭いが…
調べてみると、一度果肉部分を腐らせてから中の銀杏を取り出し、
じっくりと天日干ししてからお料理して頂くそうです。

初めての出会いです。ぎんなんちゃん。
昔は嫌いだったぎんなんも、今では食べられるようになりましたが
特別好きなわけではありません。
息子たちも確か次男が少し食べた程度だったような。。。

この臭いのせいで、みんな食べられるものになるなんて信じていないようですが、
さてさて。皆さんの反応はどうでしょうか^^
無事食べられる状態になったら、実家へ持っていって
妹の絶品茶碗蒸に使っていただこうと思っています♪笑
息子たちは茶碗蒸は大好物!


写真は土に埋めている所。
10日ほど、バケツに入れた水に漬けておくか、土に埋めるといいそうです。
コチラを参考にしています。

イチョウの葉はまだ緑色でしたが、色づくのが楽しみです^^
関連記事

Comment

nagima | URL | 2008.10.08 15:38 | Edit
ぎんなん
私はいまだに苦手なのよぉー
食べろ!と言われれば食べれるのよ^^;

なんかluccaちゃんとこの皆は自然でいいなぁ
なーんかいっつもこのブログにきたら癒されるわ
私の理想なんよluccaちゃんお家

また癒されにくるわー

lucca | URL | 2008.10.09 13:04 | Edit
★nagimaさんへ

あーやっぱりそうだよね!
ぎんなんって、多分すっごい苦手な人多いだろうな~。
私もなくても全然いいものの一つだし。笑

癒されるだなんて最高の褒め言葉、嬉しいよー!
でも、多分夫にはかなり迷惑がられている気が…^^;
一緒になって楽しめたらいいのになーっていつも思うんだけど、それぞれタイプがあるもんね。難しいわ・・・;;
Comment Form
公開設定

プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。