FC2ブログ

きゃらぶき作り。




山吹を使ってきゃらぶきを作りました。
実は2度目。前回は家の裏に自生していた山吹を収穫して作ったのですが、あくぬきがうまくいかなかったのと、最後の最後で焦がしてしまって失敗。。。ふきの風味満載で食べられることは食べられるのですが、その後農業実習で頂いたきゃらぶきがおいしくってリベンジすることに。

レシピは前回と違うもので「E・recipe」というところのどこかにのっていたもの。



●材料 4~5人分
山吹300~350g(山吹の量は、葉、堅い部分を取り除いた残りの量) 
昆布10cm角1枚 赤唐辛子1本 水400ml <調味料/酒・100ml みりん大3 砂糖大2 しょうゆ100ml 酢大1>

●作り方  
1 山吹は葉と根元の堅い部分を切り落とし、太い山吹の場合はザルに広げて1日くらい陰干し、少し水分を抜く。
2 3~4cmの長さに切って水に放ち20~30分おき、ザルに上げる。
3 たっぷりの熱湯に入れ、再び沸騰すれば、そのまま常温まで冷ます。水気をきって水に放ち、時々水を替えながら、又は少し水を流し入れながら2~3時間さらす
4 鍋に水、昆布を入れて中火にかけ、沸騰すれば昆布を取り出し、いったん火を止める。昆布の粗熱がとれれば3~4cmの長さの細切りにし、鍋に戻す。<調味料>を加え、中火にかけて沸騰すれば弱火にし、10分煮る。
5 赤唐辛子を半分に折って加え、水気をきった山吹を加え中火にし沸騰すれば、火を少し弱め常にクツクツ位の火加減で、少し汁気がのこる程度に気長に煮る。



なんと!赤唐辛子を入れ忘れたことに出来上がってから気づいたのですが、きゃらぶきらしいおいしいものが出来上がりました^^
memo
来年は砂糖を更に半量にするか、玄米水あめに代用してみたらどうだろう。

次男三男はぱくぱく食べてくれました☆
関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する