スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1005 シュタイナーついたてとキッズコーナー作り中


長女の誕生日に向けて、細々と室内の遊びスペース作りを進めています。
写真はカットと2段階やすりが終わったシュタイナーついたてのパーツ。あとは組み立てて最終やすりをかけ、蜜蝋ワックスを塗って完成です。(あ、結局道具の関係でいつも通りの木ねじ+隠しダボ仕様にしてしまいました。ただ、いつか環境が変わって使わない時が来た時のためにやっぱり分解したい…けれどダボで埋めてしまうと分解できないというので最近ちょっとためらってしまいます。。たまにダボ埋め前の状態でほっといたりもしてるし^^;こういうときにやっぱり木組みが出来たらいいなーって思うんですよねー。あと接着剤も出来るだけ使いたくなくて。分解時も木がはがれちゃうし。ぶつぶつぶつぶつ。)




iphone_20111006184935.jpg

上部の横棒をジグソーであけた穴に通してみました。 ピッタリ!わーい。
このついたては、シュタイナー教育では大切な役割を持っているとされるついたて。実はこれも長男と次男が小さい頃にDIYの右も左も分からない頃にギコギコ手作業で作ったのですが、さんざん遊んでもらい、釘で取り付けられた強度の弱い棚板は外れ、バラバラになって別のものに再利用されたのでした。

その後スペース上の関係でこの形を諦め、パーテーション型のついたてを作ったりしたのですが、引越し後スペースが出来たので色々考えた末またバージョンアップしてまた作ることにしたというわけです。




iphone_20111006105536.jpg

先日リメイクしたすのこおもちゃ棚の奥行きはこんな感じ。すっきり圧迫感がなくて良くなりました。が、古民家の我が家ではあまり白い家具は似合わないんですよねー。木そのものの家具にしたいのですが、ひとまずあるもの利用ということで。
昔100均で買って使わずじまいだったフックをとりつけ、長女がいつも持ち歩いてくれている手作りリュックのお家に。




*


iphone_20111006105427.jpg

玄関横のセンテッドゼラニューム、出入りするたびに香水のような、バラに似たとても良い香りを放ってくれています。みんなでいつもくんくんしています。
金木犀の時期ももうすぐそこですね!

さて、今日は長女の強い希望で、また山遊びへ行ってきます~。




関連記事

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。