2011年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 日々の暮らしの前にまずはこの歌を!!(11/28)
  3. (11/11)
  4. ありがとうございました。(11/10)
  5. (11/09)
  6. 野球親睦会へ(11/09)
  7. 1107 姉妹(11/07)
  8. 次女(1歳9ヶ月)のおむつなし育児 近況(11/06)
  9. 02. アラン風キャップstart (11/06)
  10. 1105 長女のお料理(11/06)
  11. 今日の末っ子ちゃん(1Y9M)(11/03)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々の暮らしの前にまずはこの歌を!!

FRYING DUTCHMAN humanERROR


「人の命を何や思てんねん あほんだら ぼけ かすー!!」






この歌に全てが詰まっています。
日々を今まで通り過ごすその前に、、まずこの歌を。


私も、、我が子らも、、
原発なんか絶対反対や!!!!

もう孫を夢見ることも叶わんなってしもたやんか!
ほんま悲しくてたまらんわっ!
相変わらず緊急事態中な日本。たまらず記事アップ。

* 

文字に起こしてくださいました。↓

人類ははるか昔、
本当の時を奪われてしまい五感が低下し

テレパシーだとか
想念の力だとか

今とは想像を遥かに超えた
別の次元のクリエイティブなテクノロジーを
失ってしまったんだよ

いつの時代も毒を持った悪い奴らがいて
その能力を独占するために偽物の時間を作り出し

物質に頼る文明を発達させるために
破壊という科学を生み出して

戸惑う人たちに自分たちの身勝手な
屁理屈を定義つけるために宗教を操り

その裏でエネルギーを牛耳って
経済というお金のシステムを構築してきた代わりに
偉大な能力を失ってしまった

何千年もかけて遺伝子的に記憶障害が起こり
何度も何度も生まれ変わって
その能力を忘れてしまった俺たちは
記憶喪失なのだ

四次元の科学や哲学の話で
ファンタジーに興味のない人には面倒臭がられるけど

まー要するにお金を儲けるためにメディアを駆使し
人々をコントロールし 騙して 自然を破壊し
無責任に危ないものをいっぱい作ってきた奴らが

自然を愛し 自然を育んで
自然と共に生活してきた人たちに

長年に渡りものすごい苦痛を与えてきた
事実が明らかになってくると

犠牲になってきた人たちの上に
電気っていう暮らしがあるんだよ

そして パンドラの箱の底を覗くと
太陽光発電だとか 無限エネルギーだとか

自然を壊さなくても自然を利用した技術が発達してて
今は原発がなくても十分電気が賄える時代なんだよ
しかも低コストで

今ある原発をすべて止めても
水力火力をフル稼働するだけでも賄えるんだよ

それを隠して騙す理由は
ものすごい利権が絡んでいるのさ

金だよ 金

末期的に気が狂ってるよコイツらは

原発一基作るのに1兆円ほどの援助金が
国から電力会社におりて

電力会社はターゲットを決めて
その土地の人たちに近づいて

金をばら撒くんだよ

おっさんをキャバクラに連れてって
お年寄りを温泉旅行
接待 接待 接待

街が復興するよなんて子供だましな嘘ついて
反対派推進派に人々の心を
お金で引き裂いていくマニュアルがあって

海を売った漁師に莫大な漁業権を支払って
安全対策やら 危ない秘密の実験やら
プロパガンダの広告費で莫大にかかってる

そのお金はみんなの税金だよ

そうやって59基ある
日本の原発が作られてきたんだよ

体に50個以上の時限爆弾を
つけて生活してるのと同じで

1個でも爆発したら
もうそこには人が住めなくなるし

なんにも栓塞できなくなって
じわじわと汚染が広がっていく恐ろしいものが
59個あるんだよ

嫌なイメージだけど
核の平和利用の名の下に

日本は核兵器を持ちたいがために
これだけ強行して作ってきたんだよ

中国電力は山口県上関町の田ノ浦の
美しい海岸を埋め立てて

これから日本最大級の原発を
2基作ろうとしてて

その対岸に住む祝島の人たちは
30年も反対してやめてくれって
生活をほっぽり出して
必死に食い止めてきてるんだよ

豊かな自然と共に
みんなそこにずっと住んで生活してるんだぜ

歴史もあって
広大な自然も残っている素晴らしいとこなんだぜ

そんなの全部無視して強行しようとしてるんだぜ

この期に及んで
「福島原発とうちは関係ありません」って
毎日工事してるよ

愚かだよね

この前地震があった静岡の浜岡原発も
大丈夫だっていまだに止めてないし

何が大丈夫
はぁ?

お前の頭が大丈夫なのかよ

末期的に気が狂ってるし
宗教よりもきつい洗脳されてるっていうか

自分たちで安全安全ってほざいてきた
その呪縛にかかってるよね

ほんとに馬鹿

でもそんな馬鹿野郎に騙されてきた
俺達も馬鹿野郎だし

完全に罠にはまってるよね

ツイッターやネットで原発を反対している人の
揚げ足を取るようなレス多いけど

そんなやつほど薄っぺらく
なんにも実態がわかってないし

情けなくなるぜ

そんな君達も原発を推進するなら
応援するなら

広島・長崎の原爆
第五福竜丸の被曝

1953年国連で
核の平和利用のキャンペーンが始まり

その裏でソビエトとアメリカが冷戦下で
核開発を競い合って

読売新聞 読売テレビの正力松太郎を介して
アメリカから日本に原発計画が進められ
ウランが渡ってきたところから日本に原発が誕生し

今にいたるまで知ってから話してくれよ

気持ちは変わると思うぜ

原発によって社会全体に影響している
負の連鎖なんて見えてきたら

吐き気がしちゃうよ

まともな心を持っていればね

テレビや新聞は騙すために使われているよ
特に日本はひどいよ

今もテレビの報道機関はひど過ぎるね

プルトニウムのプの字がやっと出てきたね
この世で一番危険な物質だよ

福島の3号機は
関西電力の星野監督が出てるCMでもお馴染みの
プルサーマルだよ

プルトニウムで発電してるやつさ

星野さんも反省してるかな
あれが爆発してるんだぜ

なのに次の日の新聞の一面は

計画停電

プロパガンダだぜ

自分たちの悪事を隠すために
いったいどれだけの人を犠牲にするんだよ

ふざけんなバカヤロー

プルトニウムは放射線とは比べちゃいけないよ

この物質を少しでも吸い込んだら
すべての細胞やられちゃって
遺伝子もぶっ壊されて
再生もできなくなるんだぜ

それが漏れてるにもかかわらず
長い間プの字に触れないやつらの口癖は

ただちに人体に影響はない
ただちに人体に影響はない
ただちに人体に影響はない

今年の流行語大賞だぜまったく

一大殺人集団 組織犯罪だよ

原発に関してだけじゃなくても
しっかり情報が公開されていれば
救えた命はもっとあったはずだよ

テレビ局イコール原発

このシステムがいかれてるぜ

人の命をなんや思ってるねん
あほんだらボケカス!

まぁそうやって嘘つきまくって
人々騙してきたやつらが
今何やってるかっていうと

国民のことよりも責任を逃れるために
頭フル回転させて必死で言い訳を考えてるよ

それが奴らの仕事さ
おかしいよね

ヒューマン・エラーだぜ

もうバレバレだよ

全世界が見てるよ

今世界中がこの日本に襲ってきた痛みを
日本人がどう乗り越えるか注目してるよ

日本の若者がどう行動するか

アーティストやミュージシャンが
この痛みをどうアートにして訴えて
思いを込めて乗り越えるのか

世界中のみんなが見てるぜ

日本は一大事なんだよ

揚げ足を取り合いしてる場合じゃねーんだよ
もう寝てる場合じゃねーんだよ

原発なんてもう時代遅れ

スウェーデンなんて原発は破滅に向かってるから
原発をやめますかって
やめたら始めのうちは苦労しますけどって
国民に真実を話したら

国民はやめようっていって
すでに原発なしでやっていこうとしてるぜ

日本も特に自然エネルギーの技術だけで
やっていける技術は持ってるんだよ

それを騙して 脅して 隠してるだけ

お金のために

早く気づいておくれよ!

どうしてそんなに無関心でいていられるのさベイビー

青森県六ケ所村の核の再処理工場には
核の廃棄物用の3千トンのプールがあって
そこに核の廃棄物があふれてて

埋め切れないから廃液を海に捨てているんだぜ
信じられないだろ

それをみんなに黙ってるんだぜ
隠してるんだぜ

その工場が爆発したら日本どころじゃなくて
地球がつぶれるほどの核がそこにはあるんだよ

原発に関してだけでも隠してることは
たっぷりあるんだよ

まだ騙そうとしてる現実がこの前の計画停電さ

あれは国民に
原発がなかったら不便だとか困るとかって植えつけて
原発をこれからも維持するために
わざとやってるんだよ

そんなことやったせいで
死人まで出たんだぜ

そんなことしなくても
オール電化が流行ってるくらい
日本の電力は余り余ってるんだよ

みんな、普通に考えてくれ

日本は温泉大国で温泉がそこら中にあるだろ
温泉掘って地熱発電もできるんだよ

フィンランドの人たちは
なんで日本は地熱発電しないんだって
首をかしげてるよ

日本は島国だから
潮の満ち引きを利用した無限エネルギーも有効で
開発は進んでいるんだよ

送電線一つにしても
今使ってる電線は発電所から
それぞれの家庭や施設やビルに届くまでに
ものすごい電気を垂れ流してるんだぜ

君の家に届くまでにものすごいロスがあるんだよ

今は電気が殆どもれない送電線が
すでに日本にはあるんだよ
日本人の技術はすごいんだぜ

一兆円あったら太陽光どんだけ作れるんだよ

なぜそうしないかって?

核兵器と金だよ
薄汚い金!

ものすごい利権が絡んでるのさ
それにみんなたかってるの

日本の電気は独占企業で
それ自体が法律違反してるよ

みんな、何のために税金払ってるんだよ

カネ・カネ・カネ・カネ・カネ

お金も大事だけど
もっと大事なものもあるよね

そこを忘れちゃいけないよ

お金はあっても家は買えるけどホームは買えない
時計を変えても時間は買えないし
本は買えても知識は買えない
ベッドを買えても眠りは買えない

医者に診てもらうことはできても病は治らない

電気を買ったら自然が壊れちまったよ

なんかしてあげたくてもお金しか出せなくて
モヤモヤしてる人いっぱいると思う

お金を出すことは善意でいいことだけど

自分の出したお金がその出したところに
どういう風に使われて
どう人の役に立つのかってまで考えて
義援金を出してる人は少ないよね

ただモヤモヤした気持ちを
お金を出すことですっきりさせているだけで
無関心な人 多いね

その会社が儲かってるだけかもしれないよ

だからたとえばライバル電力とか作って
京都でいうと京都中の屋根を太陽光にして

京都なんて100メートルも掘れば
どこでも温泉出てくるし
一家に一風呂なんて粋じゃない

それで地熱発電にして
地熱は弊害もあるしそこはみんなで考えて
バランスとって

京都はダムもあるし
曇ったって大丈夫

雨なら今ある水力で
これ以上自然を壊さなくても
電力供給できると思わない?

もちろんそれをするには資本がいるし
支援金を募集してそのお金を具体的に
どう使って具現化していくか

プロセスもしっかり公開して
みんなでやっていけたらいいよね

使い道がしっかり公表されて
有意義ならお金を出す価値があると思うよ

義援金詐欺があるくらいだし
大企業だからといって信用しちゃいけないよ

大企業だからこそうまくごまかせるんだよ

こんなこと言いたくないけど

今の日本じゃ情けないけど
信用できないね

原発は今まで俺たちの生活を支えてくれました
今まで実態を知らずにそれを許してきました

本気で原発を設計してきたその危険性を
一番わかってる技術者の人も

俺たちが遊んでいる間も

高い給料もらって必死に設計してくれたんじゃないかな

百歩譲って原発に感謝しようって気持ちはあるんだけど
騙されてきたんだし
やっぱり感謝できないよね

そして後の何世代にも渡って核を残す
汚れたものをこの国に無責任に作ってきた

電力会社
原子力安全保安院
官僚
政府
財界のお偉いさん
大企業
マスメディア
御用学者

そして
それらに関係する奴らのおかげという名の戯劇を
これ以上見るのは悲し過ぎますが

この確信犯たちに目を背けずに
真実の目でしっかり追求し
これからどこへ向かっていくべきなのか

真実を知ろうとする気持ちがあれば
クリエイティブなイメージが生まれ
具体的な提案を示すことができるし

何千年かけて失ったものを
また何千年かけて取り戻せる
きっかけにもなるはずだよ

とにかくもう 原発は必要ない

これ以上無関心で騙され続けたら破滅するぞ!

電気が足りる足りないの問題じゃねーんだよ!

電気がなくても生きていけるけど
自然がなかったら生きてけないだろ

取り返しのつかないことが
もうすでに起こってるんだぜ

人間のエゴに巻き込まれた動物や植物たちにも
迷惑どころの話じゃねーし

何が一番可哀想かって?

子どもが一番可哀想だろ!

俺たちの未来なんだぞ
守ってやれなくてどうすんだよ!

50年100年200年後の世代に
今の俺達のこの時代を
ヒットラーと呼ばれてもおかしくないんだぜ

みんなが事実の裏に隠された真実を見れば
武器なんて物騒なものを持たなくても
一撃で世の中ひっくり返るんだよ!

どんなに遠回りしたって
何度生まれ変わったって
目指すところはひとつさ

愛だろ 愛だろ 愛

綺麗事でもないし
照れてる場合じゃないんだよ

ラブなんだよ!

愛なんだよ

ラブって言ってみろよ
愛って言ってみろよ

愛って言ってみろバカヤロー!

だからバカヤローって叫ぶんだ

バカヤロー!
バカヤロー!
バカヤロー!
バカヤロー!
バカヤロー!

さぁ立ち上がれ!
声上げろ!

原発絶対反対!
原発絶対反対!
原発絶対反対!
原発絶対反対!

ただちに撤廃せよ
関連記事
スポンサーサイト


iphone_20111111090210.png

思いがけないくらいメールやメッセージを頂いて、ものすごくびっくりしています。。
そんな風にまで思っていてくださったのかと、感動しています。最高の励まし、励みを本当にありがとうございました!!

+ Read More

関連記事

ありがとうございました。

たくさんのメールやメッセージありがとうございました。
とても嬉しかったです。
ご提案くださった方々、またご案内できそうであれば個別にご連絡させてください。
そちらの方向(どちらだ?ですね(笑))で考えてみているので。ご期待にお応えできなかったときは、、本当にごめんなさい!

それでは
長い間お付き合いありがとうございました♪



*

おむつ関係やお産関係を参考にしてくださっている方もおられるとのことで、
過去記事はそのまま公開しておこうと思います☆




関連記事


銀杏並木がかわいい





そろそろ公開ブログは卒業しようかなーと考えています。
元々我が家記録をメインにしてきたブログだったので、本来公開して人様に見てもらうようなものでもないと思いつつ、やはりどこかの誰かが見てくれているというのは、記録を続ける大きな励みでありました。けれど、やっぱりいつもどこかで、こんな私が私ごとを。。。という思いを持ってもいました。
公開せずに今までどおりのこのような記録を続けていけると一番良いのでそうすれば良いだけなのですが。。。なかなか難しいんですよねーこれが^^;
色々と思うところもあり、正直悩んでしまうのですが、そろそろ私にとっては閉鎖するべきなのかもしれないと思っています。

長いネット生活の中で、何度も足しげく通っていたブロガーさんが突然閉鎖されたという寂しい思いを経験していたので、こんなひっそりとしたブログではありますが、仲良くしてくださっていた方もたくさんいて、突然の閉鎖は失礼だと思い、ひとまず記事にしてみました。。

しばらく違う形態で続けられる方法はないか探りつつ、考えてみようと思います。
関連記事

野球親睦会へ


去年もあった夫会社の親睦野球大会&BBQ。
今年は意を決して参加してきました。
この日から冷え込むと言う予報があったにも関わらず、11月には珍しいくらいの気温と日差し。
ゆっくり座って観戦&子ども達をみることが出来てよかった。

いつも話に聞いていた会社の方やご家族ともようやくお会いできました。
11年勤務し、古株だというのに実は私はほとんど夫の仕事のこともお仲間のことも分かっておらず。
まあそういう会話もないので当然ですが。
行くまでは こんなヨメが顔を出しても本当に良いものかどうか、、、 ちょっと悩んでしまったのですが、子ども達がとても楽しみにしていたことにも励まされ、無事参加を果たすことが出来ました。
みんなで顔を出してくれたと夫もとても喜んでくれて、それもまた本当に良かったです。
喜んでくれたことはとても意外で逆に嬉しかったのですが。。。





写真は同じく5人きょうだいの子達と。
この日は5人それぞれが大いに楽しむことが出来ました。
長女のこの笑顔といったらもう!笑
年長さんの男の子に優しく手をひいてもらったり面倒を見てもらったりと、もうデレデレになっちゃっていたのでした。

そうそう、長男はしっかり野球に混ぜてもらい、ピッチャーやりーの、ヒットうちーの、緊張で顔をこわばらせながらも目いっぱい楽しんでいました。

夫はさすが古株。そして頭の回転でさぞかし仕事も出来ているだろう風格で、ボス的存在に家族で「ほーー。」






場所移動して二色の浜公園へ。
ここでBBQです。
こんなに北まで車を走らせるなんて久しぶりー。笑 えらい南部に住んでるもんで。
よく来たこの辺り。懐かしくてしばし青春時代の自分にタイムスリップなどしてしまいました。


放射能情報を追い続けている私にとっては、ギャップに驚きを隠せないの連続でした。3.11の原発事故は、収束どころか悪化しているというのに、どこを探しても放射能の片鱗すら見つけることは出来ません。ここは今までどおりの日本で、今までどおり、我が子の孫を夢見ることの出来る世界なのか、、、と幻想を抱いてしまうほどです。そうであればどれほど良いだろう・・・しばし以前の幸せを夢見てしまいました。
そして改めて色々生きにくい時代だなと感じました。私だって、子ども達の食事を世間以上に管理することも、ジャッジさせることも、したくないに決まってます。子ども達は放射能の知識は大人達の日常会話からしっかりあるので、やっぱりどうしてもちらりと私の方を見るんですよね。「これは食べていいの?」って。そんなこと、させたくないのは私もそう。子どもらしく遠慮ナシにがつがつ食べて欲しいに決まってるよ。でも、私にはどうしてもさせられなくて。自販機の炭酸飲料を日常的にがぶ飲みさせることも、産地を気にせず米や野菜やお肉や、海産物を食べさせることも、悲しいけれど、悔しくて、つらいけれど、出来ない。子ども達が食べ物を規制されジャッジすることは、やっぱり私でも一瞬かわいそうだなと思うんだから、私以外の人はもっと思うんだろう。
けれど仕方ないとも思います。

でも私は出来ないのです。
誰にどう思われようが、大阪でも息子にはお弁当を持たせるし、スーパーではほとんど買い物はできない。


とまあ、色々感じた一日だったのでした。
同時に、やっぱりこれでいいと、再度信念を貫くことを決意した一日だったのでした。


でもね、この日は何も考えずに美味しく頂きました。本当に美味しかったです。
子ども達なんて調子に乗って何倍炭酸飲料やカルピス飲んでたことか^^;
そうしてると、、あーー楽だなーーって思ったのも事実。何も考えずに欲しがるままに与えたいな。私楽だもん。でも、私は昔からチェルノブイリのことは知っていたし、遺伝子組み換えも、農薬も、添加物も、、、一通り知ってしまったから無理。しんどいけど、頑張ります。これが私が今子育てする上で最大の責任だと私は思うから。学校の勉強よりまず食べて健康に大人になれるように、、、地球が少しでも健康を取り戻せるように、、、疲れてもそこを一生力を注ぎたいと思います。あくまで私が思うこと、です。
それにしてもメディアや国の情報操作は恨めしい限りです。



**

今こんな署名が出来ます。
チェルノブイリでは原発事故後まもなく立ち入り禁止区域となり、今後何十万年人が住めないといわれている場所であるはずの場所で、まだ普通に人が暮らしている、、ということに疑問を感じる方是非。

#福島の子供達 を救おう!今すぐこの嘆願書に署名! -- #放射能 #福島



**


さて。関係ないですが、そろそろ公開ブログは卒業しようかなーと考えています。
元々我が家記録をメインにしてきたブログだったので、本来公開して人様に見てもらうようなものでもないと思いつつ、やはりどこかの誰かが見てくれているというのは、記録を続ける大きな励みでありました。けれど、やっぱりいつもどこかで、こんな私が私ごとを。。。という思いを持ってもいました。
公開せずに今までどおりのこのような記録を続けていけると一番良いのでそうすれば良いだけなのですが。。。
色々と思うところもたくさんあり、正直悩んでしまうのですが、そろそろ私にとっては閉鎖するべきなのかもしれないと思っています。
関連記事

1107 姉妹


半日ぽかぽか。
まな板と柿渋塗った板も日光浴中。
(木のまな板は日に当てないようにしますが、最近こんな風に日光浴させている料理研究家さんを雑誌で見たのでちょっとだけ)
この日のさす風景を眺めるだけで満足。






最近は物が乗っていないとすぐにテーブルによじ登りご満悦な二人。
ちゃぶ台ではダンス。
成長著しい次女は、どんどんお姉ちゃんと遊べるようになってきて、姉妹でやりとりする姿もよく見れるようになってきました。


最近無印で買ったセールだったワッフルカットソーを着て。たくさんお揃作って着せたいな☆
関連記事

次女(1歳9ヶ月)のおむつなし育児 近況


ああーー。冬はもうすぐそこなんだなー。






今日は長男の野球の練習試合。以前通っていた小学校へ行ってきました。
小雨ぱらついたり、やんだりという中、やんだ隙に下の4人はいつも通ったなつかしの学校で遊んでいました。







次女は雨ですべりやすくなっているというのに、長い滑り台の階段をよいしょよいしょと登っていってしまい、冷や冷や。後ろにぺったりスタンバイです。
可愛いお尻もそういえばモコモコ布おむつお尻は数週間前に卒業。
お姉ちゃんのパンツをはいて、おむつの時はピッタリだったズボンがこぞってスカスカになりながら過ごしています。






えへ。一人で登ったよー☆と満足げ。

一日中パンツで過ごし、トイレでしっかり用を足すのですが、実はまだ自分からトイレへ駆け込んではくれず。
引っ越してすぐの1歳半の頃は、ちょこちょこ自分で「しーしー!」と行ってトイレへ向かってダッシュしてくれていたのですが、その後私側に色々なストレスが重なる出来事があり、次女のおトイレサポートをずいぶんさぼってしまいました。それからどうも事前に伝えてトイレへ行くという回路がどこかへ行ってしまったらしく、まだなかなか事前お知らせしてもらえずにいます。きっとちょっとした工夫でクリアできるんだろうなーと思いつつ、ちょっと怠惰なもんでまだ頭ひねらず、適当にこちらからタイミングを見計らってトイレへ行くか聞き、連れて行っています。


なんか、ちょっと面倒くさいから我慢してためとこ。
みたいなところもありそうで、トイレへ連れて行くと「おぉー。ギリギリまで溜めてたなー!」ってことがよく。ま、ちょっと自分で完全にトイレへ行って拭いて帰ってきてくれるように何か良いアイディアはないかと頭をひねってみます。


というわけで、一応日中のおむつ生活は基本的におしまい。
結局5人の子ども達、これだけ性格が違うのに大体同じ時期に昼間おむつ卒業となりました。
でも男の子は楽だったなー。拭いてやる必要もなかったので、背伸びしてタッチ。外でもタッチ。「いっといで~」で済みました。それが長女が生まれて初めて女の子のおトイレってメンドクサイんだなーと知りました。あーほんと面倒です(基本、とにかく手を抜きたい!^^;)

そういえば次女は唯一生後1ヶ月からおまるやおトイレでおしっこをさせる「おむつなし育児」を実践した赤ちゃんだったのでした。んでもその後いつものように私が怠けたので、おむつはずれはみんなと同じくらいでした。まだ事前報告なしなので、これからも一緒に工夫しておトイレ生活楽しみますが。

この事前報告ができるようになり、一人で行って座って拭いて服を着て、、、と一連の作業が出来るようになった時、卒乳の時のような、ふっ とまた一段成長するのが見て取れるんですよね。なかなか興味深いです。




ただ、うんちの方は割りと適当というか、長い目で見ています。
今何故か夜中寝ながらしたりするんですよ!!汗 ちょっといくらなんでも食べすぎでしょー! って日に多いです。なので夜はおむつちゃんですけど。

最近よく「あーー。もう布オムツを縫うことも、編むこともないんだー」って思い出してとっても寂しくなります。笑 もちろん、妊娠出産あかちゃんライフは自分でも驚きなほどすっかり満足してるんですが、ベビー用品作りは最大の趣味だったため、ちょっと寂しいです。もう次女が使わなくなったグッズも置いておくこともないんだなーって思うのも、初めてのこと。

それにしても、布オムツ、おむつなし育児は楽しかった♪
赤ちゃんの排泄に向き合ってサポートしていくことが、これほど様々な何ともいえない喜びや発見をもたらしてくれるとは。。これは多分何回も書いていると思うけれど、やってみないとわからないもんですねー。うまく説明も出来ない。

と、久しぶりの「布おむつ、おむつなし育児」カテゴリー記事でした。
多分まだ続編あると思いますー。





スマホでパノラマ撮影してみました。
たまにしますが、結構おもしろいです☆
お天気悪く雰囲気伝わらずいまいちですが、長男の野球観戦~。



関連記事

02. アラン風キャップstart 

11/8

今期1作目のキャスケットが出来上がったので、早速2作目。
こちら、以前三男に編んだキャップと同じものを糸違いで。
三男のキャップ、すごくかっこよく仕上がってかぶってくれていたのですが、間もなくしてガラガラっと洗濯機で回ってしまい、残念ながらダメになってしまいました。涙
で、多分当時から父ちゃんとお揃いにしようと思って、本通りの糸を取り寄せて編み始めていたこのキャップ。って、いったいいつからほったらかしだったんだと我ながら呆れてしまいますが、今期は完成させます!






【ハマナカオフコース!】
50g (糸長約96m)
アクリル50% ウール30% アルパカ20%
棒針 7~8号
標準ゲージ 16~17目 21~22段
並太


この糸、アクリル混だけど糸の色味や雰囲気がなかなか良いです。
父ちゃんに似合うといいな~~。。
んでは途中経過や完成はまた追記しまーす。(手仕事、追記方式で試してみます。関連記事があちこちにいってしまうので、、まとめるのやリンクするのも面倒だし)
さて、本格的な冬到来までにみんなのニット帽は完成するでしょうかーー。






Started : November 6 2011
Completed :


Pattern : 冬に編みたいニットアイテム「定番小ものbook」
Size : mens
Needle : JPN5,8
Yarn : ハマナカオフコース!
Colorway : col.07 brown

Notes :
関連記事

1105 長女のお料理


長女と作ったクッキー。
満員でーす。





昨夜は一時間かけて野菜を切っていたよー。






二番目の兄ちゃんを見て盗んだジャガイモ料理は全部1人で出来るよ。





美味しいお野菜できますようにって、
久しぶりに種蒔きしたよー。




兄ちゃんを見て育つ長女。
わくわく目を輝かせながらレシピ本めくりめくり、楽しそうにお料理しています。
もちろん、あとかたづけは。。。倍以上大変だけど、これがなきゃ始まらないですしね。
こうしてきょうだいみんなで育てあいっこしてくれるおかげで、母ちゃんは好き放題して過ごせるのでありました。ざ☆ずぼら子育て。いや、子育てのうちに入っていない感じですが。笑
神経質にならない、おおらかーにおおらかーーに見守る。とにかく「に・ん・た・い!!」という、大変な技が必要ですが。。これがなかなか難しくって、まだまだーなのですがそこは今後ちゃんと磨いて精進してゆきたいと思います。




今朝も次男がスープと卵焼きを作ってくれました。長女は「全部一人で作るの!」と今クッキーを作っています。
くぅーー。しあわせ☆
ふふふ。計画通り。もっと料理人を仕込むぞー!次はパン焼きでも教えるのだ。笑




関連記事

今日の末っ子ちゃん(1Y9M)


只今コタツをリメイクしようと分解中ー。
いつものように助手の次女さん、せっせとお邪魔お手伝い。





iphone_20111029194518.png

随分前からボタンラヴな次女。
ボタンを見つけるだけで「ボーターンー*^^*」と言わずにいられないほど。
もちろん練習も熱心にやっています。





iphone_20111029194528.png

いつの間にやら今度はこちら。
おもむろにかごから玉ねぎ取り出し、ゴミ箱の蓋を開けて前にどっしり。
玉ねぎの皮を剥きたくなったようです。





iphone_20111103083204.png

おっと。
こんなところでもボタン練習。
ありゃ。見つかっちゃった。てなかお。





iphone_20111103083258.png

はいはい。おりますよ。






iphone_20111103083326.png

ある早朝。
台所仕事からふと振り返ると、わお。いつの間にやら次女さん。
くまちゃんと起き出して、抱いてむぎゅしてちゃぶ台につっぷしたまんま動かない。





iphone_20111103083347.png

てへへ。見られてた。
とちょっと恥ずかしそう。




あと最近のことば
「うーあ(名)、ここ、「こん」て ちたわや(したわ+したなぁ)」
みたいに、  ちたわや   とくっついてる言葉がちょこちょこと。
お決まりのサ行がタ行ってのは、もう文句なしに可愛いですね。
で、語尾によくくっついてくる「ここわ~」
っていうの、これも「ここわや~」になってるし。笑

あと次女じゃないけれど、昨夜団欒していたら次男が
釣りのゲームしながら「もっこう勝負や!」ってつぶやいていて
すぐに「あぁ!まっこう勝負か!」と心の中で夫と会話して顔見合わせくすっとなった言いまつがい。もちろん、可愛いんでそのまんまです。笑


いい間違いじゃーないけれど、
融通のきかない6歳児三男。何度も人から聞く機会があるのに、絶対信号は「あお」じゃなくて「みどり」って言い張ります。そして兄ちゃんを真似る長女も。

下のチビちゃん4人は、まだ可愛い盛りです。
野球少年小4長男は、、、男っぽくなってきて、なんともまた違った可愛さがあるもんですねー。
あんまり可愛いって言うと照れっとするところもまたなんともかとも*^^*
今日も6時半に出て行って夕方5時まで野球です。
6年生くらいになった試合とか見たら、きっと心臓バクバクどきどきしてしまうのでしょう。


と、5人5様な子ども達です。


関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。