2011年10月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 今期初プロジェクトstart→完 01. ポンポンキャスケット for 三男(10/31)
  3. 1029 冬支度とクサギ採取(10/29)
  4. 暮らしのための手仕事(10/29)
  5. 1027 手作り「板フック」(10/27)
  6. 1022 ぷんすか長女さん。明日4歳。(10/22)
  7. 1021 朝仕事をすませてと。(10/21)
  8. 1020 秘密基地(10/20)
  9. 1017 DIYでダイニングテーブル作り-天板の研磨とくるみオイル-(10/19)
  10. 1016 DIYでダイニングテーブル作り-途中経過-(10/16)
  11. 1013 秋 そしてダイニングテーブル作り中(10/13)
  12. 姉と妹(10/12)
  13. (10/09)
  14. 1007 シュタイナーついたて作り-組み立て編- (10/07)
  15. 1005 シュタイナーついたてとキッズコーナー作り中(10/07)
  16. (10/06)
  17. (10/06)
  18. 1004 にこにこちゃん と すのこ棚リメイクでおもちゃ棚 (10/04)
  19. 1003 お山の幼稚園(10/04)
  20. いつもの繰り返し(10/02)
  21. 1001 運動会(10/01)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期初プロジェクトstart→完 01. ポンポンキャスケット for 三男



ようやくここまでたどり着き、足湯タイムは編み針毛糸を手に楽しんでいます☆
いつも結局冬限定の編み物になってしまうので、毎度再開する時は手がなれずに何度もほどいてやり直し。いつまでたってもビギナーから抜け出せない編み物。今年は少しでも思い通りにさくさくと編めるようになるといいなー。。といいつつ、糸になる毛を洗ったり染めたり紡いだりするところから始めることも多いので、なかなかそうはいかないのですがー。何より根気なしの気まぐれもんだしなー。。

この冬は、この冬も、とりあえずファミリー帽をちゃんと編み上げられたらなと思っています☆
うーん、いつも言ってるんですけど、、、
かぶりもの、ミトン、まきもの、、くらいは家族7人分何とか編みたいな。
まずは息子誰かのキャップです。編み上がるまで誰のものになるかはお楽しみ。
(ウソ。だれのサイズで編みあがるか分からないだけです^^;)




iphone_20111102121422.png
【ジェームスディーンストリーム】
40g巻(約90m)
ウール100%
棒針8~10号 かぎ針7/0~8/0号


初のイギリスゴム編み。おもしろーい。



1108 完成

iphone_20111106123810.png iphone_20111106123835.png


ポンポン作りは難しいー。





iphone_20111106123907.png iphone_20111106123918.png


三男のキャップになりました☆
少しゆとりがあるけれど、深さは三男サイズなのですよね。。減らし目の前にもう少し編んでいれば、長男次男でもかぶれたと思うのですが。この形、みんな似合って可愛い~。色違いでお揃いを誰かに編もうと思っています。自分の分も編むかも。


ravelry(編み物コミュニティ)風に↓



Started : November 1 2011
Completed : November 6 2011


Pattern : きょうの編みもの / 三國万里子
Made for : 三男(6y)
Needle : JPN6,8
Yarn : オリンパス ジェームスディーンストリーム
Colorway : col.01 beige
How much : 2 skeins = 180.0 yards (164.6m)
Notes : 一度針を2号ずつ落として編んでいたのですが、見るからにかなりのゆとり!なので全部ほどいて4号落として編みなおしました。久しぶりの編み物。ただのキャスケットだけど、初めての技法も出てきたり、増し目しながらイギリスゴム編みの段に手こずったり。相変わらず自己流なので一度でも教わってみたいなーと思っています。イギリスゴム編みは編み始めるととっても編みやすく、目がしっかり浮き出て綺麗なのでいいですねー☆






関連記事
スポンサーサイト

1029 冬支度とクサギ採取


紡いだ糸や、編んだ帽子を引っ張り出して。
さて、これから何編みましょうか。

右側に写っている柿渋作りの時に柿を濾したガラ紡の布。
縁側でぽかぽかお日様浴び始めてどんどん発色!
わおーびっくり。






ようやく旦那さんの休み。
みんなで宝石のクサギを少し分けてもらいに行きました。

染めはまた後日☆









関連記事

暮らしのための手仕事


手作りダイニングテーブル、天板と脚の固定はまだだけど(購入予定のサイズの金折金具が近所にはない)すっかり我が家の大事なお食事スペース。






にこにこおやつじかん。






今のところここに下の子4人並んでお食事しています。ちっちゃいので4人座れて何とも可愛いのです。
高さ62センチのダイニングテーブルなので、子ども達には普通の高さの椅子がバッチリ。
長男、大人たちには合わないのでそれぞれウッドベンチをまた廃材や再利用材で製作予定。

横にあるカウンターの背板、ようやく挟み込みました。(挟んでるだけ^^;)気になっていたカウンター上のこれまた置いてただけの2×4材をようやく取替え、1×10材2枚置きスペース拡大。引っ越して3ヶ月の古民家。少しずつ我が家らしい、我が家仕様の使いやすいお家になってきました☆

木工も、洋裁も、編み物も、手紡ぎも、手織りも、草木染も、、、とにかくどれか、どれも、本当にどっぷり学んでみたいなーといつも思うのですが、私はやっぱり生活していくうえでの「てしごと」それが好きなんだなーと思います。あまり市販の完成された形というものに惹かれないということもあり、完成されたものを買うのがすごく苦手だということもあり、ついついおかんのてづくりが増えていく我が家です。








関連記事

1027 手作り「板フック」


拾ってきた流木や板にセリアフック取り付けて、簡単手作り☆
この数日木工やっていないなーと手が寂しかったので満足ー。

1×4材のはサンプル請求した、米ぬかで作られた自然塗料「キヌカ」を試し塗り。
気になっていた塗料でyuka**さんからもタイミングよくおすすめいただき、早速お試し。
蜜蝋ワックスより断然塗りやすいし、今後は我が家の定番に決定♪
あと同じような板に柿渋を塗ったり色々自然塗料を試しているので、また続々フックが出来上がりそうです☆
流木はまだ色々ストックがあるので、どうやって使おうかな~と考えているだけでほくほくです*^^*





iphone_20111027103443.jpg
100均セリアフック。これはナイスー。




関連記事

1022 ぷんすか長女さん。明日4歳。

IMG_9968_20111022105811.jpg

鉢植えの小さなセルバチコ。
うっかり頂き忘れていたら黄色い可愛いお花が。
あらあら、と急いで摘ませてもらって液だれして使えなかった醤油さしに。笑
捨てなくて良かった。





IMG_9969_20111022105811.jpg

Bグループ長女さん。(Bグループは長男と長女)
しょっちゅうぷんすかしています。
同じことがあっても、Aグループ(次男、三男、次女)は何とも思っていないのに、
この方たちはぷんすか。いや、お見事です。

最近ドラゴンボールモードになってごっこ遊びしてる兄ちゃんに触発され、なりきって本気で
「ばっかやろー!このくそったれがー!!!」と大声で捨て台詞をはいてすたすた部屋を出て行きました。
あー、おかし。笑
ま、でもまだ明日4歳。お年頃になって更に口がたつようになったときがあぁおそろしや。

お腹の中から おそろしやぁ~ な長女ちゃんは、生まれ出てからもやっぱりその通りのキャラで、やっぱり今もそうで、きっとこれからもそう。性格ってほーんと、変わんないですよね~おもしろーい。

そんな長女ちゃんも、明日で4歳だね♪





IMG_9971_20111022105811.jpg







関連記事

1021 朝仕事をすませてと。

IMG_9925_20111021113611.jpg

今日もグリーンたちは元気元気でーす。
(家の真横の山)





IMG_9912.jpg

太陽が昇るに連れて空は青々。
里山中たわわに実り色付く柿たちと空とのコントラストが何ともきゅーと。






IMG_9832.jpg

朝のお仕事です。
(父ちゃんお休みの日は調子が違いますが、日頃はちゃんとやってますからー。と誰にともなく(笑)つぶやいておく)
家族が多いので、当然洗濯物は毎日ため息量。ちっちゃい3人も分担してくれるようになってきたので大助かり~。





IMG_9836.jpg

「なくなった~~♪」と三男。




IMG_9838.jpg

「ふぅ。終わったよ。」と長女。




んでは今日も元気にいきましょか。




関連記事

1020 秘密基地

IMG_9801.jpg

柚子の色付く季節。





IMG_9800.jpg

ちっちゃいおっちゃん2人、
いつものように何やらやってます。





IMG_9798.jpg

自作冷蔵庫から冷えたティー出してきて、
午前ティーの時間。(昨日ばあちゃんに貰ったトマトジュース)
談笑中。





IMG_9795.jpg

次女は不思議そうに見上げてうろうろしてました。




関連記事

1017 DIYでダイニングテーブル作り-天板の研磨とくるみオイル-

IMG_9555.jpg

数日前近所でクランベリーがお値打ちになっていたので一緒に帰ってきました☆
元気に育ってくれますように。





IMG_9647.jpg

さて、今日は仕上げ磨きだよ~♪
水引きして鮫肌状になった天板を、最終400番やすりで磨いていきたいと思います☆
次女、スタンバイ。





IMG_9652.jpg

うーあ(自分の名前)も~~!





IMG_9651_20111018122517.jpg

電動サンダーはすごーくやかましいし、仕上げなので手作業手作業。
つるんつるんに変化していくのが楽しくて楽しくて、夢中で必死に磨いてしまいました。
悪い癖が出てきりがない。あー、いつまでもどこまでも磨いてしまって終わらない…
手で磨き具合を確認しながら、延々やめられずにすごく困りました。
でもさすがに疲れたので頑張ってキリをつけて終了ー。




次はくるみオイル塗布することに。

IMG_9672.jpg

色々迷った挙句、随分ほったらかしだった殻付きくるみがそこにあった。ということでくるみオイルチョイス。
「出来るだけ身近にあるものを使う」「作れそうなものを選択する」っていうのが私の中の選択基準。




IMG_9673.jpg

中身を取り出して~





IMG_9675.jpg

布にくるんで、つぶしてオイル抽出。
あとはひたすらすり込むすり込む。





IMG_9677.jpg

左2枚がすり込み前。
右2枚がすり込み後。





IMG_9683.jpg

でけた~~♪
ぺかぺか。
子ども達、通るたびに「つるつるや~~!!」

さ、これで完全に乾燥するのを待って次の日は蜜蝋ワックスでーす。



***



おまけ
IMG_9727.jpg

「鴨川ホルモー」鑑賞中。
私は初めてだったんだけど、子ども達は数回目。
ある時三男が大慌てで走って次男の後ろに隠れ出した。
あまりの慌てぶりにびっくりするほど。笑
ホルモーって叫ぶ前のあれ、怖いんだって。いや、確かにあれは怖いね。




IMG_9728.jpg

でもちゃんと見てるし。笑

相変わらずテレビのつながっていない我が家は、毎週レンタルDVDやさん通いをして自分で見たいもの選んで楽しんでいます。ダラダラ見ることないし、煩わしいCMの嵐もないし、我が家にはピッタリなようです。子ども達は今コナン映画版と相も変わらずドラゴンボールばっかり借りています。私は今は邦画。




関連記事

1016 DIYでダイニングテーブル作り-途中経過-


数日降り続いた雨がようやく上がり秋晴れ快晴♪山近くということもあり、湿度には気を使うので長雨は最近ちょっと困ります。

ワイルドフラワーたち、めきめき成長中。
なんですけど、ちょっとこのプランターが心配に。というのも、この長雨で先日作ったすのこ棚にカビ発生して!涙。一応屋内外兼用の水性塗料だったのですが、やっぱり雨ざらしの場所はダメなのかな。
屋根つきの場所に移動せねばと思っていたところだったのですが。。
一度カビが生えてしまったら本当はダメだろうけど、元々廃材で作ったものだし綺麗に拭いて再度ペンキを塗ってみて軒下に移動して様子を見ようと思います。

ということで、このプランターは合板ですけど同じ水性ペイントだし雨もあたるし移動するかやっぱりちゃんと屋外用のペンキを塗らねばいけなさそうですね。まあこれも元々処分するものだったので実験ということで。






さてさて。
いつものように隙間時間で作業しているDIYダイニングテーブルは、
今日ようやく研磨作業までたどり着きました!わーい。


IMG_9629_20111016190741.jpg

一応一通り軽くサンダーがけをしてから、あ、そういえば一度湿らせて繊維を立たせてから再度研磨するのが効果的だったような。。。ということを思い出し(水引きというそう)、今日は湿らせたところでおしまい。
完全に乾いたら400番サンドペーパーをかけて、蜜蝋ワックスで仕上げるか、やっぱりオイルを塗ってみるか、とする予定です。





IMG_9631_20111016191224.jpg

電動サンダーは粉塵がひどいので最近はちゃんとゴーグルとマスクをつけてと。
そして何年もホームセンターの売り場で見るたびに欲しいなーと思っていたサンダーホルダーもようやく購入。やっぱり機械だけじゃなくて手作業も必要だなーと感じてきました。もっと早く買っておけばよかった~。




テーブルの一連の流れはこんな感じ。
IMG_9487.jpg

天板は今までよりちゃんとレベルアップのダボ接ぎ。
本当はビスケットジョイントとかしたいけれど、、考え抜いた挙句我慢しました。
このダボ接ぎ作業、幅1500を4枚だったので私にはなかなか大変でした。





IMG_9589.jpg

そしてまたまた初導入。クランプ使用の圧着!
このために大型クランプ5本を作りました。地味に作業が多く、材料集めも手間取ったので1日使ってしまいましたが、いや~!作ってよかった!というか、よく今までクランプなしでやってきたなーと残念です。でもこれ普通に買うと高いっていうのがあったんですよね。クランプ作りのことはまた別記事に。





IMG_9614.jpg

でもって脚部分がこんな感じ。
真ん中2本の補強材はダボで接合しました。四隅は木ねじ使いで強度は大丈夫だろうと。この2本を入れるまえでも意外と頑丈でしたが、天板が長くて当然真ん中がたわむということで。四隅の台形になる補強材も本当は今日ついている筈だったのですが、木材カットミスで長さ足りず。それにしてもノコギリで垂直に45度カットはやっぱり難しかったです。。。(やっぱりノコギリガイド使えばよかった。って当たり前?^^;)でもこの状態でも全然強度的に問題なさそうなのでこれでいいかも。問題発生したらあとから取り付けようかな。ダイニングテーブルっていうことで色々構えていたのですが、意外と作り始めたら単純な構造でも実用に十分耐えられそうでど素人の私は安心しました。




IMG_9616_20111016190732.jpg

こちら天板。丸2日半ほど圧着したのち、ついにクランプをはずしました。
もともと材が多少そり歪みがあり隙間のある場所もあったり、初めてのクランプ使いに手間取ってボンドが乾きだしてしまっていたこともあったりで残念なところもありますが、今の私には十分!



という感じで、
野球の試合を見に行ったり、DVDを見たり、あれこれしながら隙間時間にちょこちょこと
こんな感じで進んでいますー。
いやーー、大きい分動かすのも大変で、真ん中3人にかなり手伝ってもらっていて大助かり。
あとは大仕事の研磨作業だー。これ、最近は木工行程で一番大変~。
そうそう、このダイニングテーブルは高さ62センチで低めなのですが、これがなかなか良いです。
完成が楽しみです♪





関連記事

1013 秋 そしてダイニングテーブル作り中

IMG_9471.jpg


秋。
今年は長く秋を楽しめている気がします。





IMG_9466.jpg

先日次女と一緒に蒔いたワイルドフラワーの種。
にょきにょきにょき。
鉢は、昔合板で作った子ども洋服かけの下の引き出し部分を利用してみました。
成長が楽しみ♪





IMG_9433.jpg

木工は、只今はダイニングテーブル製作中。
すごくすごくシンプルな作りになりそうですが、ここまで構想を練るのに大変でした!
出来上がってみたらきっと、こんなん作るのにここまで時間かかったんかー!!って思われるな。笑 というのが出来そうですけど、しょうがない。なんせ工作の延長レベルなもので、知識も腕もなく…



ひとまず750mm角のレッドパインの脚に幕板を取り付けただけです。
そして上に4枚天板にする板を乗せて、どう板を並べるか悩み中。
枠の補強もやっぱり必要なようで、幕板の真ん中にダボが見えるのがいやだなーなんて考えたり。
練習がてらホゾ加工しておけばよかったかなー。
天板と脚の取り付けも、ホゾ穴彫って駒留めしようかなーとも考えたけれど、結局ひとまず金折れ使いそう。。

あとあと、一番悩ましいのが天板の接ぎ!
もう、もうトリマーを導入しても良いんじゃないだろうか!!と何度も考えては考え直し、、、結局今回も見送りました。トリマー使って接いでもきっと完成度はあまり変わらないだろうということで(大体脚の直角も出ていないし、出せる技術習得するところまで絶対いけない予定)ダボはぎと、今回いまさらながらようやく(!)圧着装置を導入してみようと思っています。
ハタガネやクランプ。いやーーー、これ、今までやってみる余裕なかったけれど超重要だったんですね。
さすがに大きな天板を作ろうってところで避けて通れなくなりました。
というわけで、84センチ幅を挟んで圧着できる大型クランプ5セットを今日作っていました。

もひとつ、塗料をどうするか。
傷や汚れももちろん味に持っていく方向で行くけれど、さすがにダイニングテーブル。今までの蜜蝋ワックス仕上げのみ、、、というわけにいかないのかな?と思ったり。
今のところ、くるみオイル+蜜蝋ワックス>蜜蝋ワックスのみ>柿渋>リボスorワトコorオスモ
という感じになりそうです。市販の自然塗料はオスモとリボスのサンプルを取り寄せたので楽しみです♪


さ、ダイニングテーブルが出来上がったら、またじゃんじゃん洋服を作れる予定なので(今までダイニングテーブルで洋裁の一連の作業をしていたので地べたでは出来ず、、)ちゃちゃっと完成させます!





IMG_9447_20111013204818.jpg





関連記事

姉と妹

今年もまた祭りの季節がやってきました。
パレードも見てきたし、晩御飯まで公園遊びだよーー。


IMG_9349.jpg

ぎこぎこぎこぎこ。
お姉ちゃんは嬉しそうに3輪車で公園へ。
背後から忍び寄る、、、怪獣。。。。。




IMG_9350.jpg

じーーーーーーーーー。
ぎこぎこぎこぎこ。




・・・・・




で、もちろんこの後は
こうなるわけです。



IMG_9353.jpg




IMG_9352.jpg




IMG_9354.jpg







これが 姉と妹。 兄と弟。 ってやつです。
はい。





関連記事

関連記事

1007 シュタイナーついたて作り-組み立て編- 

IMG_8842.jpg

今日は組み立て。
面倒な下準備はしっかり出来ているので、今日は簡単。
横にはいつもの強力な助っ人の次女さんがスタンバイ。




IMG_8847.jpg

棚板は強度アップも兼ねて2枚。
下は幕板を両側につけました。





IMG_8856.jpg

でーけた。






IMG_8857.jpg

次女さん75センチないくらい?が立つとこんな感じです。
サイズは1820mmで売られている1×10材を2等分したものを使用したので、
高さ910×幅950×奥行き235mmくらい、上の棚板は下から450mm位置です。
これ、小さな家だと結構大きいんですよね~。やっぱり1×6でも良かったかな?


ついたての作り方はこちらの本を参考に↓(簡単な図のみですが)本ではもう少し大きいです。
親子で楽しむ手づくりおもちゃ―シュタイナー幼稚園の教材集より親子で楽しむ手づくりおもちゃ―シュタイナー幼稚園の教材集より
(1989/01)
フライヤ ヤフケ

商品詳細を見る



あとはダボ穴にダボ埋めて最終やすりと蜜蝋ワックスがけ。
ちなみにこのついたては、お店屋さんごっこだったり、机だったり、人形劇の舞台だったり、、、
その時々で色んな遊び方のできる万能なおもちゃ家具なんですよー。上の棒には布をかけて利用することも多いです。遊びに取り入れている様子はまたアップしようと思います~。





IMG_8890.jpg

かくれんぼ☆




IMG_8904.jpg

きゃ~~~~!




*




IMG_9120.jpg

午後はお山の幼稚園~




IMG_9013.jpg



IMG_9014.jpg

今日は変なサルに遭遇しました。




関連記事

1005 シュタイナーついたてとキッズコーナー作り中


長女の誕生日に向けて、細々と室内の遊びスペース作りを進めています。
写真はカットと2段階やすりが終わったシュタイナーついたてのパーツ。あとは組み立てて最終やすりをかけ、蜜蝋ワックスを塗って完成です。(あ、結局道具の関係でいつも通りの木ねじ+隠しダボ仕様にしてしまいました。ただ、いつか環境が変わって使わない時が来た時のためにやっぱり分解したい…けれどダボで埋めてしまうと分解できないというので最近ちょっとためらってしまいます。。たまにダボ埋め前の状態でほっといたりもしてるし^^;こういうときにやっぱり木組みが出来たらいいなーって思うんですよねー。あと接着剤も出来るだけ使いたくなくて。分解時も木がはがれちゃうし。ぶつぶつぶつぶつ。)




iphone_20111006184935.jpg

上部の横棒をジグソーであけた穴に通してみました。 ピッタリ!わーい。
このついたては、シュタイナー教育では大切な役割を持っているとされるついたて。実はこれも長男と次男が小さい頃にDIYの右も左も分からない頃にギコギコ手作業で作ったのですが、さんざん遊んでもらい、釘で取り付けられた強度の弱い棚板は外れ、バラバラになって別のものに再利用されたのでした。

その後スペース上の関係でこの形を諦め、パーテーション型のついたてを作ったりしたのですが、引越し後スペースが出来たので色々考えた末またバージョンアップしてまた作ることにしたというわけです。




iphone_20111006105536.jpg

先日リメイクしたすのこおもちゃ棚の奥行きはこんな感じ。すっきり圧迫感がなくて良くなりました。が、古民家の我が家ではあまり白い家具は似合わないんですよねー。木そのものの家具にしたいのですが、ひとまずあるもの利用ということで。
昔100均で買って使わずじまいだったフックをとりつけ、長女がいつも持ち歩いてくれている手作りリュックのお家に。




*


iphone_20111006105427.jpg

玄関横のセンテッドゼラニューム、出入りするたびに香水のような、バラに似たとても良い香りを放ってくれています。みんなでいつもくんくんしています。
金木犀の時期ももうすぐそこですね!

さて、今日は長女の強い希望で、また山遊びへ行ってきます~。




関連記事

関連記事

関連記事

1004 にこにこちゃん と すのこ棚リメイクでおもちゃ棚 


足湯の気持ち良い季節になってきたよ~~♪
朝からぬくぬく。あったまるとにこにこになるよ*^^*





iphone_20111004165433.jpg

お出かけから帰ってきました。
ぐずぐず体調の続いた次女でしたが、今日はようやくスッキリしたようで、
始終にこにこしながら歩いていました。





iphone_20111004165452.jpg

やっぱりにこにこ~~♪




iphone_20111004165507.jpg

今日は最高の秋晴れで、スッキリ綺麗な青空が広がっていました。
仮置きしてみたベンチやおもちゃ棚で、お庭時間もまた楽しくなりそうです☆





iphone_20111004165524.jpg

とんかんとんかん。
私のDIY第一作のすのこ棚を実家から持ち帰り、側板4枚だったのを3枚にして奥行きカット棚をリメイク中。出来上がってキッズコーナーに設置したら「あぁ~~!!こうなるんかーー!!そうかーー!!」と大興奮して喜んでくれた長女。やっぱりお家の中も遊びの環境はとっても大切ですね。

とんかん、ガリガリ。長女と三男とお外DIYをしている間に次男がお味噌汁を作ってくれて、昨夜三男が作ってくれた海苔の佃煮で遅いお昼ごはんを。(最近ますますますます超質素な食事です(笑)でもこれにぬか漬けとかたくあんとかつけると超ご馳走!)
今日もなんてことないけれど、最高の一日でした。とてもとても幸せです。




関連記事

1003 お山の幼稚園

 


昨日寄り道したお山。
山の中は、自然が先生。
私はただ付き添うだけで、何も教えることはないのです。
それどころか、私は大人のくせに知らないことが多すぎるので、みんなと一緒にこれから学ぶことばかりです(^_^)ゞ




iphone_20111004214558.jpg
ずっと探し物をしている長女^^栗ふたつ取れて、食べよう食べようと大騒ぎしていました。


兄ちゃん3人と違って、すぐに疲れたとぶーぶー言う長女なのでずっとためらっていたのですが、やっぱりお山は別なんですね。もっと行こうもっと行こうとせがまれました。これなら色々ハイキングコースも、、
いや、長女様はもう歩かないと言ったら歩かないので、ちょっと心配。。やっぱり父ちゃんも一緒の時にハイキングデビューしよう。
長男は2歳過ぎで飛行機での神奈川~東京旅行の全工程を難なく歩く人だったし、次男三男はそこまでではなくても歩けるようになってから抱っこをせがまれることは殆どなかったので、うちの女子2人があまり歩かずびっくりです。。けれど今改めて、3兄弟の体力が桁外れだったことが分かりました。いやー、今も昔も恐ろしい(笑)長男です。。
あ、ちなみに長男は学校、休日は野球と、小4にしてもうほとんど一緒に出かけたり過ごすことがなくなってしまいました。早いですね~~。





iphone_20111003215822.jpg iphone_20111004214726.jpg

孝子の森の広場に到着。
次男と三男は夢中でロープ遊び。遊具がなくてもこれで十分!ですね~。





iphone_20111004214657.jpg iphone_20111004214629.jpg

この広場には手作りのバンブーハウスと石釜が。
いつも欠かさずチェックしている[活き生き in 岬町]のTATE-misakiさんのブログで何度も様子を拝見させていただいていたので、ああーー、ここがいつもボランティアの皆さんがお手入れ管理され、休憩やお食事をされている場所なのか~と、初めてなのに既に親しみの湧いている不思議な感覚を感じていました。この森を管理されている方々には本当に感謝です。私はちびっ子子育て真っ只中だというのいうのに、もうその子育て行程をすっ飛ばしてみさき里山クラブの方々の仲間に入れてもらいたいなんてTATE-misakiさんのブログを拝見しながら思ってしまっています。笑




関連記事

いつもの繰り返し


今日は19度のまんま、気温の上がらない一日でした。
まだ衣替えどころか、衣裳部屋の整理も全く手付かずな我が家。いい加減ぼちぼち始めなくちゃ。

先日ペイントしたすのこのが一枚余っていたので、とりあえず鉢植えの下に敷きました。
ハーブたちの名札も早く作ってラベル外さないと~。





子ども達と歩く いつも のコース。
いつも同じ場所を、同じように歩いてわいわいと車へ向かいます。
大人以上に、毎日の繰り返しによって、心の安定をもたらされる子ども達。
毎日の繰り返しだからこそ、季節の移り変わりや少しの変化をより感じられ、とても心地良い毎日です。

「お花~♪」と長女が言えば、、、





必ず次女も「お花~♪」





嬉しそうにすったかた~と先に駈けてった次男と三男。

あの~~~、、丸見えですけど。笑
逆にびっくりしてたしこの2人^^;





三男6歳。来年1年生。(の予定)
散歩するだけで嬉しくて仕方ないんだって^^


今日は森の探険へ出かけました。
その写真はまた。
(それにしても、そろそろ携帯カメラじゃなくてデジイチで撮りたい~!充電器いい加減さがそ。)


関連記事

1001 運動会


2011運動会→
昨日日一日降った雨も、今日はスッキリ上がり運動会日和。
雨が降ったおかげで日差しも緩み、気候に恵まれた一日でした。




 

転校して初めての運動会です。
学校までは電車。
家から駅まで徒歩2分、駅から学校までも徒歩2分というとても便利な通学コース。
ガタコトガタゴト。ヒガンバナのとても映える景色眺め、あっという間に学校へ到着。
大阪はやっぱり自然が少なくて、こんな知れた田舎でも珍しく思ってしまいます。私はもうすっかりワサワサグリーンや土に囲まれた場所でしか落ち着けないなーと最近つくづく感じます。





次男はすっかりホームスクーラーとして日々謳歌して過ごしていて、今は学校のがの字も出てこないほど。親子で何の不安や迷いもなく過ごしています。先々どうなるか分からないし、いつ気が変わるか分からないけれど、そのときはそのとき。ほんと、今はもう今まで以上に当たり前にホームスクーリングという選択があってもいいんじゃないかなーと思います。これはほんと、やってみると絶対に分かるのですが、めちゃくちゃ素晴らしい。最高!一言じゃあ伝えられないし、この心がホカホカする感覚は、やってみないと分からないなーと思います。
てなわけで、3人で兄ちゃんの競技を見ています。

長女はもう血が騒いで仕方なかったようで「はーしーりーたーいーー!!!!はーしーりーたーいー!!涙」と延々叫んでいました。笑 あまりにしつこいので、隅のほうでラインを引いて次男と三男につきあってもらって「よーいどん!」と走らせてやったのですが「なんか、、ちゃう。。」とたいそう不満げな表情。「これじゃないん?」と聞くと(分かってたけど。笑)「うん。あっちで走りたい」とグラウンド指差し、、ぷ。そりゃそうか。笑 





お昼前、妹と姪っ子も観に来てくれていとこちゃんに会ってとても嬉しそうな次女。それまでやっぱりしんどそうにとろーんとした目で抱っこされていたのに、たちまち元気になってモリモリと前菜のバナナをいとこちゃんと一緒に食べていました。


さて。肝心の長男の写真がありませんが、もう10歳。演目も周りを意識したり、カメラを向けると顔をそらしたり。そーんな可愛いお年頃になっています*^^*口も超達者な長男だけど、時々一緒に寝たがったり、たまーに甘えたそうにしたりと、ギャップが可愛くもあり、取り扱い注意時代突入で難しくもありです。これくらいになるとやはり父親という存在が本当に大きくて、母親よりも父親を必要とするシチュエーションの方が断然多いなーと感じます。



お昼はばあちゃんのユニークなお弁当と、母ちゃんの長男リクエストのお弁当をモリモリ食べて、
私は今年は本調子じゃない次女を連れて一足先に帰宅。




今年はこんなパターンの運動会でした。



関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。