2011年06月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 沖縄のベジタリアンカフェ「シュクラン」 (06/26)
  3. 一足早い夏休み。(06/25)
  4. 里山のおうち へ(06/21)
  5. 次女1Y5M。photo by 三男。(06/17)
  6. それぞれの場所で(06/15)
  7. 新居の駐車場(06/12)
  8. 新しい土地へ。(06/11)
  9. フェンネル染め(06/09)
  10. あざまサンサンビーチ in 沖縄。(06/09)
  11. どこへ行っても遊ぶ!(06/07)
  12. 池田市の手織り教室へ(06/06)
  13. マクロビオティックカフェ bio smile in 沖縄。(06/05)
  14. オススメのオーガニックコットン生地~sale中~(06/03)
  15. 自然を噛み締める(06/03)
  16. あめあめ~(06/02)
  17. バス in 沖縄。(06/02)
  18. 大活躍のハンドメイドリネンバスタオル in 沖縄。(06/01)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄のベジタリアンカフェ「シュクラン」 

IMG_7592.jpg

沖縄へ行ったら行きたいな~と思っていたところの一つが、
南部の糸満にある、ローフードが食べられるお店「シュクラン」でした。
沖縄情報は、ローフード食材のネットショップLLMP店主さんのブログでちょこちょこ仕入れさせてもらっていました。





IMG_7594_20110626192812.jpg

沖縄の路地裏に突如現れる異国のお店。
多国籍なのにまとまっているこの雰囲気、いったいなに!?!?
と端から端まで興味津々。

ローフードのプレートは要予約なので、電話でお話していたのですが、
子ども6人連れとは話しておらず、「わお~~!」と急遽先にいらしたお客さんに席を譲っていただき、
店内ほぼ占領してしまいました。笑





IMG_7600_20110626192811.jpg

腹ペコ態。
お食事待ち。5人の腹ペコ怪獣がいなかったら、店内うろうろ真剣に目に焼き付けたかったな~。
壁は漆喰とペンキを混ぜてみんなで塗り塗りされたそうで、ほんと雰囲気があって素敵でした。






IMG_7601.jpg

本日のロープレートに右の美しい飲み物は酵素ドリンク。
酵素ドリンク、ローフードにはまっていたときにあちこちで目にしていて、
いやーいつか飲んでみたいな~って思っていたのです。
沖縄のオーガニックの野菜や野草や果物が40種類以上?いやもっとたくさんだったかな?
入った酵素ジュースだそうで、さっぱりほんのり甘くてなんだか癖になりそう!
なんだけど、子ども達には残念ながら受けず。。すごく好きそうなのに不思議~。
どこか野草な香りがするのかなぁ?
日程が合えばシュクランの酵素ドリンクを元種にして作れる酵素ドリンクワークショップに参加したかったけれど、残念ながら叶わず。だったので、店主さんが作り方をメモしてくれました☆
わーい!絶対作りま~す。今作ってま~す♪

そしてローフードの方は、いやーどれも奥がとっても広いんです。
私のボキャブラリーでは残念ながら全く表現できません~。
この感性はお二人の経歴を知って納得。
ここの記事がとても詳しいです。
いやー、やっぱりローは好きです。もう体が重くならないのがほんと好き。
なんだけど、やっぱり我が子には全く受けないんですよねー。
なので自然と自宅でもローが減っちゃう。
私一人だったら多分100近くローとかで過ごしそう。


あと写真に撮り忘れましたが、
もちきびのドリアと、タイカレーを頼みました。
どれもボリューム満点!なのにすっごい安い~~。





IMG_7606.jpg

こちらはローバナナアイス。
凍らせたバナナとココナッツオイル。
チョコソースは何かな?
去年は良く食べました♪すっごいヘルシーなアイス。
うちはアイスクリームっていうのはほとんど買わないので(乳製品+白砂糖の組み合わせはどうしても体に合わなくって。)、子ども達はこのアイス大喜び!





IMG_7607_20110626192810.jpg

あ、でも全員でわけわけですよ。もちろん。笑


この日の男性のお客さんが、大阪から半年前に移住されてきた方で、
店主のお二人も神戸がご出身という、
沖縄なのに関西弁が飛び交う不思議な空間となりました。笑
色々お話も聞かせてくださったり、「これぞ南の島!」というお人柄や
時間の流れを体感させていただいたり、とにかくものすっごく居心地の良い空間でした。
沖縄に住んでいたらもう間違いなく通い詰めてただろうな~~。
本当はもう一度行きたくて仕方なかったけれど、残念ながらそれも叶わず、
ちょっと名残惜しかったのですが、
また沖縄へ行く機会があったら絶対にまた遊びに行きたいお店の一つになりました♪



ベジタリアンカフェ
choukrane(シュクラン)
住所:糸満市字糸満972-2
営業時間:12:00~19:00
定休日:水曜・木曜
電話:098-994-8005
ブログ:http://choukrane.ti-da.net
 
関連記事
スポンサーサイト

一足早い夏休み。

IMG_8237.jpg
わーこんなところにもドアがあったー。

今日はeo光の宅内調査日。
入居してから宅内調査だと、開通までかなりネットも電話も使えないなーと思っていたので、
入居前に鍵を貸してくださり大助かり。
引越し後のネットなし期間が短くて済みそう♪

そんなわけで、梅雨に似つかわしくない超快晴、真っ青な空の今日、
また新しいお家へ行ってきました。
今日はいつもの下3人に次男も加わって。(長男は友達と約束して遊びに出かけた)

到着したら大家さん&息子さんがまたお家のお手入れをしに来られていて、
色々おしゃべり。ずーっとおしゃべり。笑
ほんと、色んなことを教えてくださるのです~。





IMG_8240.jpg

庭にたわわに実り過ぎているびわをもいで食べさせてもらう長女。

この後、息子さんが「魚の居るところ案内しますよ~」ということで、
少し上にある川へ。
めだかさんが学校開いている最中でした*^^*
そんな授業をめちゃめちゃにしちゃってごめんなさい。。
子ども達、ポンポンになって乱入。網がなかったのでビニール袋ですくっていました。
そのうち息子さんがおっきーなビニール袋を持ってきてくれて、
追い込んで捕らえよう作戦を息子達とやっていました。笑

蝉の大合唱さえ聞こえないけれど、まるで夏休み!





IMG_8258.jpg

ひとしきり遊んで喉もカラカラ。
真っ先に次女はまたびわをはむはむ。ちゅーちゅー。
なんと延々と20個近くも食べ続けました(゚_゚i)

もうええやろ~~
と目を離して振り返ると





IMG_8248.jpg

∑q|゚Д゚|pワオォ!

またもぎにいってるし~~~!

を何度繰り返したことか。。。




IMG_8259.jpg

兄ちゃん姉ちゃんはおじちゃんと臼を洗ってお魚入れの作業に没頭。
合間にびわをぱくぱく。
彼らもまた何度も何度も大家さんの息子さんに脚立に乗ってびわ取り往復させちゃってるし。。




IMG_8263.jpg

私は手仕事部屋になる予定の部屋から、
ほけーーっと休憩。
午後4時には西側にあるお山で庭が陰になり、とっても涼しく過ごせます。
風もよく通る村だそうで、とても過ごしやすいと教えてもらいました。
ただ、冬はやっぱり寒いんだろうなードキドキ。(今年こそちゃんちゃんこだ。火鉢も欲しい。。)




そんなこんなで半日滞在してしまいまして、
完全に大家さんと息子さんには里山学校の先生デーにさせてしまいました。笑
「いや~~今日は障子と網戸の作業をする予定だったんですけど、遊びすぎてしまいましたね~。明日にします。笑」と息子さん。
いやーー、楽しかったです~!
で、また近々文字通りお邪魔しに行ってしまいそうです。あは。


今日も楽しかったね。ありがとう!




関連記事

里山のおうち へ

IMG_8204.jpg

昨日本契約をしに、不動産屋さんへ行ってきました。(その記事は携帯ブログで)
大家さんに一目お会いした瞬間「うわーーーー!!」と何とも言えない喜びを感じ、
本当に感動の連続な一日だったわけですが、今日もやっぱり素晴らしくミラクルな一日でした。


今日は夕方ふいに思い立って、遊びに来ていた妹と新居となる里山のおうちへ遊びに行くことにしました。
駐車場の場所ももういちど見てみたかったし、ここは孝子の森へ続くハイキングコースなので、
周辺をてくてく歩くだけでとても楽しいのです。

家は車が入れないので、駐車場は少しだけ離れた山の一部に停められるようにしてくれています。
写真はその横の景色。
慣れるまで、ちょっとドキドキしそうです。笑





IMG_8213_20110621220010.jpg

家に車は停められないけれど、だからこそこんな子ども達が飛び出しても安心な道。
なかなか気に入っています。


中に入ると、タイミング良くリフォームしてくれている大家さんの息子さんが作業をされていて、
ご挨拶や色々なお話をすることが出来ました♪





IMG_8041.jpg

奥のオレンジの屋根の家が2階建ての家で、その左横が平屋古民家。
昨日大家さんが、「外からぐるってまわって隣の家に行くの大変やろうから、つなげてるのよ~」ってお話されていて、
えぇ!?!?どうやって!!?とびっくりしていたのですが、
見せてもらってビックリ!
本当に繋がってる~~~w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
元々ろうかを繋げて作られていたものを、ドアで塞いであったそうで、
それを取り払ってまた開閉できるドアをつけてくれるとか。
2階建ての家の縁側部分と、平屋の廊下部分がドドーっとつながっていて
これが何ともとても楽しい♪

「今は網戸を作ってます」と息子さん。
網戸を張ってるんじゃなくて作ってる!?

ご職業、聞いて納得。リフォームのお仕事のプロでした。
「なるほどーー!!!」と妹とギャーギャー。

「この辺り、危ないと思うので柵を作っておきましょうか?」
「自転車置き場、必要ですか?」
「洗濯物、たくさんあるでしょうからこの辺りにも屋根つけて干せるようにしようと思っていて」
「ここは土間なんですけど、床が良ければここからつなげてフローリングにしますよ」
「給湯器はどの種類がいいですか?」
「押入れが少ないかなと思うので、必要ならすぐに作れますよ」
「この家の瓦は昔ながらのつくりで重いので、こうして柱がたわんでくるので、
ここからこうして持ち上げて、補強しておきますね。」

などなどなどなど。
もう本当に妹と「ぎゃーーー!そんなの出来るんですか!?」
「えーー!!ええーー!!?!?」
なんて大興奮、大騒ぎしていました。
騒がしい姉妹でごめんなさい。笑
もう本当に親切で、なんとお礼を言ったらいいのやらで。。。


そうそう、「駐在所のおまわりさんが楽しみにされていますよー!」と教えてくれていたのですが、
タイミング良く帰り道、犬の散歩中のおまわりさんにお会いすることができて、
村のことも色々教えていただけました。
なんと小学生が10人も居るそうで、お友達が出来るかも!と一安心。
それでもすぐ側の小学校は休校中な村なので、
子沢山の我が家を大歓迎してくださりました。
保守的な村でこうして受け入れていただけて、本当に有難く思いました。




IMG_8103.jpg

徒歩2分の南海本線「孝子駅」。
小学校へはここから電車です。各駅停車で2駅。数分。
家から9分で学校に到着するそうです(*'▽'*)わーい。
和歌山市駅も10分かからず到着する、大阪最南端の町なので、
今住んでいるところよりも、便利になりそう♪
大阪の南部は特に、オーガニック食品が手に入るお店がほとんど無ういので、
和歌山のオーガニックマルシェに20分で行けるようになるのも嬉しい。




今日も感謝感謝な一日でした。











関連記事

次女1Y5M。photo by 三男。

IMG_7834.jpg


デジカメ写真を見ていたら、こんな写真を発見しました。
三男がパシャパシャ撮っていた次女さん。
彼女、いったいどうなっているのかというと・・・











IMG_7832.jpg

こうなってます。。
毎日やってます。これ。
私がパソコンで調べ物なんかしていると、ぶら下がってくるんですよねー。

重いよーー。




関連記事

それぞれの場所で

IMG_8076.jpg


新居の横の小道。
可愛い苔がモケモケと生えています*^^*


日本で暮らす私達。
それぞれが、それぞれの場所で、自分自身をごまかすことだけはせず、
正直にめいっぱい生きていきたいなーと思います。
どんな状況になっても、どんな場所でも、心の奥深くの感覚を感じて。




関連記事

新居の駐車場

IMG_8197.jpg

てくてくてくてく。
不動産やさん先頭に、新居の駐車場に向かっています。






IMG_8202_20110612203804.jpg

「このあたりです。」
と不動産屋さん。



・・・・Σ(゚д゚;) ヌオォ!?



「竹を切ってスペースを作ってください」
だって。笑


・・・・(◎ ◎)



たーのーしーそーーヾ(●⌒∇⌒●)ノ





***

新しい平屋の古民家は、今の家より収納減。
間取りも昔ながらの田の字型で、土間2つ分がフローリングにリフォームされています。
壁っていうのがほとんどなくて、収納も少ないので、
今の家でほとんど棚や箪笥類を持たず、押入れ収納していた我が家は
ひどい家具不足…

なので
早速いつもの2×4材簡単DIYの設計図をイメージして楽しんでします*^^*
入居より10日ほど早くに鍵をもらう予定なので、
荷物を運び込む前にトントンガーガーと、必要な家具を作れたらいいな~。



関連記事

新しい土地へ。

IMG_8078.jpg

(6月9日)
ふらふら~っと吸い寄せられた不動産屋さんに、
今日連れてきてもらったお家。
遠目から初めて目にして、「!!」
門に近づいて「!?!?!?」





ようやく、ようやく出会いました。。


もう、まさしくそんな感じ。

といっても、先日手織りの工房にお邪魔したときに、
「こんな家に住む!」って決めて、 まだたった5日。
ああ びっくり。





IMG_8077.jpg


2つ目の今の家に住んで5年。
この家でも不便はなかったけれど、5人の子ども達の成長と共に、
少しずつ居心地の悪さを感じ始めていました。
空気の通り道が足りない。
広さではなく、窮屈な感じ。。。

1つ目の家を出たときも、同じようにふつふつと気持ちが次へと向かっていき、
ふと、本当にふと吸い込まれた不動産屋さんでこの家を見つけ、一日で決定。

頭で考えてあれこれ探していると、
自分自身で色々と制限を作り出してしまい、あまりうまくいかなかったけれど、
やっぱりこうして自分の中の「なんとなく」という感覚や「思い立って」という行動を
大切にしていくと、おもしろい事が起こるのだなーと、改めて思いました。
将来の話を友人達とすると、結構な確立で私の無計画と行き当たりばったりさに呆れられますが、
これがスリリングで楽しいんですよー。笑





よりたくさんの自然に包まれて暮らせること、
ほんとに感謝感謝です。






+ Read More

関連記事

フェンネル染め



お庭のフェンネルで、織りのお教室で頂いたシルク糸を染めました。
左は生成りそのまんま、真ん中はみょうばん、右は鉄で媒染した糸。
くすんだイエローと、落ち着いたグレーグリーンに染まりました*^^*
草木染めの、パーっと色が出てくるときの感動はたまりません!

この草木染めした糸は、生成りベースの模様として使って小物を織ろうと思っています♪



***

今日は曇り空。
6月というのに朝晩まだまだ涼しくて変な感じです。
思い立って、ちょっとお家でも見てこようと思います~♪


関連記事

あざまサンサンビーチ in 沖縄。

IMG_7420.jpg
かあちゃーん、みてごらん。
こーーんなきれいな海を眺めていたら、
やなことなんて、みーんな忘れちゃえるよー♪



ほんと、きれい・・・。

この日は南部一周ぐるり探険日。
寄り道に南城市の「あざまサンサンビーチ」へ。





IMG_7435.jpg

波をせーのでジャンプ!





IMG_7438.jpg

ハーイ。またびしょぬれコース~。





お次は、、もずく投げ遊び~!
IMG_7450_20110608180002.jpg




IMG_7451.jpg




IMG_7452_20110608180001.jpg




IMG_7453_20110608180001.jpg








IMG_7415_20110608175940.jpg

やぎさんも居たよ。
ん?次女さん、いつもの大好きなワンワンとちがーう、なんて思ってるのかしら☆


関連記事

どこへ行っても遊ぶ!

IMG_7325.jpg

晴れだよーー!





IMG_7334.jpg

くもさん遠慮して、おひさま顔出してくれたよーー!





IMG_7330.jpg

晴れたらやっぱりこれでしょ☆
な息子S。そう、虫取り~~。

夢中で網振り回して遊ぶ姿って大好き。




IMG_7336_20110607003958.jpg

沖縄には、まるで「こどもたち~木登りどうぞ♪」な木さんがいっぱい!
お友達になった男の子と登る三男。





IMG_7350.jpg

わーい♪

・・・・

Σ(T□T)


たちまち表情が曇りだす三男。
「かあちゃん、、、おりられへん。涙」
ははは。登るのは簡単でついつい登っちゃうけど、引き戻すのって恐いのよね~。
母ちゃんは「がんばれ~~♪」とちゃんと声援を送っておきました。





IMG_7352_20110607003957.jpg

あたちもーー。な次女。



こうして、どこへ行っても子ども達は毎日変わらず遊び続けていました♪

***
いつも撮りっぱなしになってしまうデジタル写真。
余裕のあるときに少しでも記録しておこうと、
ちまちまと更新しています。
というわけで、まだまだ沖縄ネタでした♪
***

関連記事

池田市の手織り教室へ

IMG_7931.jpg

4日土曜日、手織りのお教室へ行ってきました。
やっぱり感覚をつかむのに、少しだけでも先生に教わりたいなーとずっと思っていたのですが、
ようやく念願叶いました♪

縁あって、大阪府池田市の端っこの清水あいさんの工房にお邪魔することになったのですが、
これがビックリ。以前うちの近くに住まれていて、そしてなんとなんと自力出産仲間。
今ポンポンのお腹に3人目ちゃんがいらっしゃいました*^^*

いつでも小さい乳児の居た我が家なので、なかなか一人で講習やらなんやら参加できずじまいだったのですが、旦那さんが快く連れて行ってくれ、また子連れOKなお教室なのでとても助かりました♪
「敷地広いから庭で虫取りして待ってもらってもいいし、近くに動物園無料の五月山公園もあるし~」ということで、とっても楽しみにしていました♪
虫取りの出来る古民家の工房って!。。。わくわくわくわく♪
沖縄から帰って来てから、今住んでいる家をそろそろ卒業したいという思いが出ていたところなので、工房を見せてもらうのもまたすごく楽しみで。





IMG_7924.jpg

糸を選んで玉に巻いて…
整経。
一連の作業をのんびりととっても可愛い3歳になりたての娘ちゃんのおしゃべりを聞きながら、
ご一緒したお2人の作業を見せてもらいながら、
縁側で外の緑を眺めながら、
ゆったりくるくる、まきまき、、、


そうそう、子ども達はというと、来てしばらくすると急に車に乗り込み
「行ってくるわ」と父ちゃん。
当然のように車中には子どもが6人(ノ゚ο゚)ノ
我が子+7歳の息子ちゃん。
そしてサラリと出発して行った父ちゃん。
1歳の次女も居るというのに~。どんどん頼もしくなる旦那さんにはビックリです。
その後夕方までゆっくり五月山公園で遊んできてくれて、
おかげで私はゆっくり堪能することが出来ました!ほんとほんと、感謝です。





IMG_7961.jpg

工房では、尽きることない自力出産話や、子育て話、織りのお話なんかをしながら作業。
何をお話しても、
「うんうん、そうそう~~!そうそう~~!」ってそればっかり。笑
あーー楽しかった。

織りはシルクとておりやさんの麻レーヨン綿スラブ(だったかな?)を
経糸は交互に、横糸は2段ごとに使用。
可愛すぎて、、、たまりません!




IMG_7930.jpg


ぶらーんぶらーん。
ブランコに揺られる次男。

子ども達もお友達とたっぷり遊べて、
親子共にとっても充実した一日を過ごせました*^^*
父ちゃんは、日差しの強い中ずっと屋外で往復の運転もあり、
相当大変だった、、よね。 ありがとう♪
また連れてってね~~笑




関連記事

マクロビオティックカフェ bio smile in 沖縄。

IMG_7403.jpg

読谷村にあるマクロビオティックの沖縄そばやさん
清流舎・bio smileへ行ってきました♪
ここは沖縄に行く前にネットで見つけていたお店。
那覇市から高速に乗ってちゃちゃーっと到着します。
6月末まで高速料金が無料だったので、乗ったり下りたり気軽に出来て楽しかったです☆
(そうそう、読谷村(よみたんそん)個人的にすごくお気に入りの村でした。読みが可愛いもの~。笑)





IMG_7404.jpg

色々味見したいのをこらえて、
私と妹はランチセット、子ども達にマクロビオティック沖縄そばを。





IMG_7405.jpg


IMG_7407.jpg

ランチセット。
盛り付けが違うとこんなに雰囲気が違う。
それぞれがとてもムギュっと奥深い味が詰まっていて、
見かけよりもずっとボリュームがあります。
どれもとっても美味しい!

どうしても外食が多くなってしまう旅。
久しぶりに、外食の中ではダントツに、じわーーっと体にしみわたる優しいたべもの。
体の反応が違うのが このときとっても印象的でした。
あーーすきだなー。

あ、すぐに子ども達に取り分けてしまったので沖縄そばの写真を撮り忘れてしまいました。残念。
沖縄そばはあちこちでちょこちょこ食べたけれど、
これももダントツに好きでした。おそばはしっかりコシがあって、
お出汁も植物性オンリー物足りなくないかな?という心配もなんのその!
化学調味料の塩がらさのないおそばは本当に美味しかったです。





IMG_7410_20110603002829.jpg


デザートに米粉のパウンドとハーブティーを。
こちらは素朴で懐かしいおうちのお味でした☆


そうそう、それにしても、
沖縄料理はことごとーく味付けが関西人の私にどんぴしゃり。
本当にどれも美味しくって驚きの連続でした!
もっと、合わないんだろうとなんとなく勝手に思い込んでいたんです。
うちの住んでいる泉州地域は、どれも割と甘辛くて濃い味付けなのですが、
うちはばあちゃんからずっと料理にはお砂糖はほとんど使わないダシベースの味付けなので
地元より沖縄料理の方がずーーっと好みでした♪



営業時間:11:00~16:00
定休日:水曜 年末年始・旧盆
住 所:沖縄県読谷村古堅851
電 話:098-956-4000
関連記事

オススメのオーガニックコットン生地~sale中~

オーガニックコットンの生地が大好き。
ものすごく、値打ちがあります。
買うのも、使うのも、着用するのも、
ぜーんぶ気持ちいい。


私はよくプリスティンさんで生地を購入しています。
今日からセールのようで、ものすごくお得でオススメですよ~!!
私はちゃんとストックがあるので(笑)また使い切ったら追加します。

あ、でもガーゼが切れているので、
変わりガーゼ、ちょっと悩もう。
オーガニックコットンは布帛も幅が広いので、
実はちっとも割高じゃないんですよー。



関連記事

自然を噛み締める

夕方思い立ってビーチに寄り道。
嬉々として、大地を踏みしめ歩く次女。


IMG_7364.jpg

IMG_7366.jpg

IMG_7367.jpg





何もかもに興味津々。
そしてそれをシェアしてくれる次女。
IMG_7374.jpg

IMG_7375.jpg




さかなくんの番組で、
「綺麗な海でいて欲しかったら、海に「きれいだねー!」っていっぱい言ってあげてね♪」
って言ってたのを聞いてね、
わぁーー!って感動した。




関連記事

あめあめ~

IMG_7733.jpg


あめばっかりだけど、
いちごちゃんの傘買ってもらったから
うきうきなんだ~♪





長女3歳6ヶ月。

原発の事故が起こってしまってからは、
あんなに大好きだった雨も、今は憂鬱になってしまう気持ちを隠せない。
けれど子どもたちにはそんなの関係ないものね!

雨さんにも、放射能、原発さんにも罪は無いんだもんね。
恵みをありがとう~~~♪


関連記事

バス in 沖縄。



沖縄ではバスもよく利用しました。
利用してすぐにびっくりしたこと。
料金が前払い制!
これ、後より断然気楽で便利ですね~。

小銭がない時は、乗車時に1000円を両替機に入れると、
乗車料金の220円は機会に投入され、残りがバラバラ~っと出てきます。
わーー。
こういうバスって私が知らないだけで全国あちこちであるのかな?
大阪では後払いですが。





IMG_7243.jpg


次女が「ねむーいかあちゃーん んぎゃーー!!」
と泣いとります。


って、長男。どんだけ嫌やそうやねーーんヾ(~∇~;)


関連記事

大活躍のハンドメイドリネンバスタオル in 沖縄。



去年の夏、1反のリネンで家族みんなのボックスシーツ8枚縫いました。(コチラ
洗い替えが必要ないくらい、あっという間に乾いてくれて、
丈夫でサラリとしていて気持ちよくて。
年中ヘビロテ中の、今までのハンドメイド作品の中でも上位に入るくらいお気に入りシーツ♪

今回長期の旅に出るにあたり、
とにかく荷物を減らしたかった私は、直前に思い立って残りのリネンで家族分のバスタオルをカタカタ。
これが大正解!!
ちっともかさばらず、沖縄のびっっっくりな湿度でも乾いてくれて、
ほんとーに助かりました。

このリネン、吸水するまでに何度か洗わなくちゃいけないかな~と思っていたけれど、
すぐにしとーっと吸い取ってくれてとても良いリネンでした。
ただサイズが少し小さかったようで、大人には既製品での大判サイズにしておけばよかったなーと思いました。



写真は言いつけを守らずににずぶぬれになってしまった長女。
まったくもう~。
って、無理に決まってるね☆


関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。