2010年10月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 手芸部とおいしいものの毎日(10/31)
  3. 長女3歳の誕生日(10/24)
  4. ウォルドルフ人形B体(10/22)
  5. 編みメモ(10/13)
  6. 10月13日(10/13)
  7. 断捨離中。(10/12)
  8. ハジメマシテ と 祭2010(10/12)
  9. 10月10日(10/10)
  10. あそび布(10/09)
  11. 次女8ヶ月後半(10/03)
  12. おままごとキッチン製作中4-ダボ埋めとやすりがけ-  (10/01)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手芸部とおいしいものの毎日

毎日のように妹と手芸部。
妹のミシンが修理やさんに出かけていないので、ブーンブーンと姪っ子とやってくる。
そして秋に再び盛り上がりを見せているスイーツ熱のおかげで、
手にはいつも新作スイーツ♪
この夏、やっぱり小麦三昧も良くないなーと痛感した為、
またおちびちゃんたちにも安心して食べさせられる為、
只今米粉ブーム。


 IMG_4801.jpg



写真左の米粉ガトーショコラが超!!絶品!!
米粉100でこのお味。私たちは「岡村 淑子さん天才!!!」を連呼。笑
これだけじゃなく、2作品目のマフィンも驚き。間違いなく売れるレベル。


本はこちら。

卵、牛乳、白砂糖、小麦粉なし。でも「ちゃんとおいしい」しあわせお菓子卵、牛乳、白砂糖、小麦粉なし。でも「ちゃんとおいしい」しあわせお菓子
(2009/04/16)
岡d村 淑子

商品詳細を見る


私が図書館で借りておいて、妹が作ってくれてるという。。笑
ありがたいことに、かなりスイーツ作り熱が高まっている妹です♪

と、おうちカフェも楽しみつつ、、創作に励む。
楽しいのは母たちだけじゃなく、
女の子たちはいつもこんなの。


IMG_4370_20101031215403.jpg IMG_4369_20101031215404.jpg


会うと必ずお互い愛を確かめ合う。
にこにこにこにこ。見つめ合って、抱き合って、ちゅ。
もう本当に必ずするの。
半年違いのいとこ。お互い大好きでたまんないみたい。



IMG_4377.jpg



でもちょっとしつこいうちの次女。
つかんだ手を離さなくって、
いとこちゃんを泣かせちゃう。
これもお決まり。笑











IMG_4807.jpg


姪っ子ちゃんの急成長に伴い、
この二人もすっかり仲良しで、ずっと姪っ子ちゃんは長女についてまわり
遊びっぱなし。





そして只今妹製作中のドレスがこちら。





IMG_4872.jpg


うちの次女が試着してますが。
そして、女装じゃないですからねー!笑
いやはや。妥協を許さない妹。
そしてさすがの腕前!!
とにかく何でも出来る。
なので洋裁の腕もあれよあれよという間に上達して素晴らしい完成度。





IMG_4882.jpg


あとこうやってえりをつけてー…と。








そうそう、先日祖母が昔縫ったというツーピースを見せてもらう機会があったのだけど
たまげました。
いや、相当な腕の持ち主だとは聞いていたけれど!
当時若くで夫を亡くした祖母は、女でひとつで4人の子を育て上げ、
そんな中スーツや子どものフォーマルにニットにと
作り上げていたそうな。
洋裁の学校も3年ほど通ったと言っていたかな?
時間がなくて写真に撮れなかったのが残念だけど、
今度昔のアルバムを見せてもらおう。
そんな祖母の作品や、今日の「灯しびとの集い」での職人さんの作品の数々を見て
改めて自分のものづくりに対する思いが深まったこの芸術の秋。
(「灯しびとの集い」のレポは後ほど。もう大興奮だったねー!!)
あれこれ貪るように手を出しているけれど、
どれもこれも中途半端。
これからもっと自分時間づくりを上手にして、もっと腕を磨いていきたいなー!
今も色んなジャンルをやりたいけれど、
紡ぎ、織りをもっと突き詰めていきたいと思っています。



でも次の休日は、妹の夫(私の友人)と木工部なのだ!
おままごとキッチンはじめ、ウッドワークも始める予定。
欲張りなようにも思えるけれど、実際そうだけど、
でも子どもが増えてもやっぱり出来るんだーって最近思う。
趣味に限らず、全てにおいて自分がやるのかやらないのか。
それだけなのね!
そして工夫して時間や生活に組み込んだり、家族のイベントにしてしまったり
そういうのが楽しいのかも。もうすっかりライフワークだしね。
そしてこうしてつながってくイロイロな人・モノ・事。



てしごと 最高!!










関連記事
スポンサーサイト

長女3歳の誕生日



長女が3歳になった。
今でも長女がお腹に入った時のことから、誕生した時のこと
感情も、環境も、情景も、みんなみんな 鮮明に目の前に広がるほど
彼女との毎日がしっかり胸に刻まれている。
このブログに長女がお腹に入る前からの記録を綴っていることもあり。
出来事、思いなんかをアウトプットするブログの行為は
こうして記憶の定着と共に、紡ぎの日々をより愛しく感じさせてくれる。
だからこうしてひとりごとをやめられない。



生まれた今日を 長女のとびきりの一日になりますように と
三男の誕生日にも行った大きな公園へ行ってきた。





IMG_4627.jpg


ここはカモやアヒルや白鳥とふれあえる(?)ところがまたいい。
売店でえさを買って。





IMG_4563.jpg IMG_4598.jpg


しばを転がったり…





IMG_4526.jpg


どんぐりを拾ったり…




IMG_4440.jpg


気ままにてくてくおさんぽしたり…




IMG_4470.jpg


おべんと食べたり…






もうこれだけで十分!







IMG_4639.jpg


車で既に何度も何度も次男と三男に歌ってもらったけれど、
ばあちゃんも駆けつけてくれてあらためてハッピーバースデーソングでお祝い。





IMG_4659.jpg


母ちゃんの力作!ウォルドルフ人形B体のあいちゃん(三男命名)は
長女とおそろいのワンピース。
包みをあけておそろいのワンピースを目にした長女、
一瞬ふと止まって、自分のワンピースを見て…
可愛かったー。





IMG_4681.jpg


ばあちゃんからはスティックタイプの蜜蝋クレヨン。
父ちゃんからは、帰り道に寄って買った私の選んだ「虹色の蛇」のカードゲーム、
そしてこっそり買ってくれていたしかけ絵本。

つぎつぎに包みを渡されて、パニック寸前になりながら
一心不乱に包みを開けていた長女。



このあとケーキを食べて、
手巻き寿司を食べて、
心もお腹もいーっぱい!!

ってこんな一日でした。


IMG_4699.jpg


もう疲れてたまんないのに、
いつもなら「母ちゃん、眠いからお布団行こう…」って
言っているはずなのに、
眠い目こすりこすり、夢中で遊んでいました。



そんな長女も、あんな長女も、こんな長女も
とにかく全部大好きですよ。

これからも長い年月一緒に色んなこと学んで感じて
共に生きていくのね。
嬉しいなー。  ありがとう。
改めて、お誕生日おめでとう長女。

子どもたちの誕生日がくる度に感じるけれど
育てさせてもらえるこの上ない幸せ。感謝です。 




IMG_4573.jpg






関連記事

ウォルドルフ人形B体

突如思いついたウォルドルフ人形B体作り。
そう、長女のプレゼントに こんな時期に思いついてしまったのだ。
でも一度思いついたら頭の中はもうB体ちゃんオンリー。
ウォルドルフ人形グッズ引出しをがさごそすると、
あぁーー。ずっと待ってくれていたこの子
お待たせ!すっごくお待たせ!


というわけで、ちくちく ちくちく。



 IMG_4342.jpg


手と足の先のボールだけ入れてあったので、
残り腕と脚の海苔巻き状羊毛を作って入れてってます。
むぎゅーむぎゅー!と、指先が痛くなるくらいしっかり巻いて
ポリカーボネード板を差し込んでここからまたむぎゅーっと棒で押し込む。





IMG_4343.jpg IMG_4346.jpg


シート状になった中詰羊毛が足りなくなったので、
急遽久しぶりにハンドカーダーを引っ張り出して羊毛をほぐし、シート状に。
ガーリガーリとカーダーをかけるだけで、たちまちゆったり気分。





IMG_4353.jpg

途中飽きて次女で遊んでみたり…









IMG_4365.jpg


ネットで色んな方の作られている様子や、スウェーデンひつじの詩舎の見本をモニター越しに穴があきそうなほど見ながら頑張ったよー。首と、アームホールの部分がやっぱりなかなかの関門。針を持つ指が今も痛い。

朝寝起きの次女と。
B体の大きさは身長30cm。次女が抱くとこんな感じ。B体は少し大きくなってからの着せ替え遊びに最適な大きさだそう。





さ。あとは最大の難関、髪の毛。
今日(昨日だな)取り掛かり始めた。
糸は髪の毛用にと紡いでおいたコリデールのダークブラウンがあったので、
それをちくちくと、全て植毛する方法にした。まだ未熟だったので、
撚りが甘くて切れたりすることもあるけれど、その甘さがまたいい雰囲気になっていると思う。

髪の刺し方は色々とあるんだけど、ここはやっぱり全植毛。
ダントツで時間のかかる方法だけれど…
今夜はずっと出来ていなかった写真整理をしながら、無心に刺していました。
ようやく全体の5分の1くらい終了!
無事明日ボディは完成しそう。あぁよかった。




今日も楽しい夜更かしでした!
続きはまた明日のお楽しみに。。。






関連記事

編みメモ

今月妹と行った手芸店のセールでお持ち帰りした毛糸。
今後忘れない為にも、途中で編むのに飽きたとかって
放置してしまわない為にも(いつもなんてことをしてるんだ…)メモしておこう。

今期は5人の子どもたち1人1アイテムウェア作りを計画している。
まずは手を慣らすためにと、三男のベストを編むことにした。
パターンだけ決めて糸番手の近いものを手芸店にあるあまり多くない糸から探す。
そして丁度イメージも糸番手もバッチリ合う毛糸発見。


IMG_3922.jpg



おなじみ、「ハマナカソノモノ アルパカウール並太」。
これならば自分で紡ぎたいところだけど、さすがにそうのんびり紡いでいられないので
買いました。

ウール60
アルパカ40

40g、92m



あみあみあみあみ。

IMG_4111.jpg

まだまだビギナー、いまだにビギナー、なのでアラン模様は子どもたちとおしゃべりしながら編めません。


このアラン模様はシンプルなので、半玉も編めば大体覚えられるけれどまだまだうっかりミスしてしまいそうなので、夜眠る前お布団に入ってから限定編み。なので少しずつだけど、一日の締めにすごく癒される。
といいつつ、これ編んだあとに、寝転がってなんでも帳でこちょこちょ書いて、ちょっと小説読んで、で、やっと眠るんだけど。笑この3つ1セットが最近の 締め だな♪



このベストは見本は

ゲージ20×27(7号)
糸 220g

なんだけど、7号輪針を持っていないので、6号で編んでいる。
今さらサイズを測ってみたらゲージどおりだったのでホッ。
これだけ目数段数あるのに小さく仕上がって長女行きとかだったら悲しい…





そして右側のピンクの糸は「ソフティツイード」。
残り3玉で、3割引になっていて、そこから更に2割引だったので購入。
ちょうどイメージしていた次女ベストにピッタリ!!な質感にカラーに嬉しくなって。
これは直線的な半袖の重ね着ベストを編みたいのだー。

で、パターン探し。
どうしてもTOP-DOWNで輪針でぐるぐるっと編みたい。
でも悲しいかな、英文読解力はないに等しく、限られてくる私の編み物。
英語さえ読めればあんなのやこんなのや、いっぱい編みたいものがあるのにー。

あ、でもこれなら編めそうだし、割とイメージに近いぞ~ってことで
naganasuさんの「top down garter stitch yoke vest
この、前後身頃の高低差のある方を編みたいところだけど、
ダメダメ。引き返し編みを理解できる自信がないので、
残念だけどeasierバージョンで編もうかと今のところ考え中。
変更になるかもしれないけれど、今のところの予定ということで。




あとあと、
三國さんの新刊
編みものワードローブ編みものワードローブ
(2010/09/16)
三國 万里子

商品詳細を見る


ツイッターのお友達のつぶやきで知ってしまったんだけど、
作品を思い出すだけでドキドキしてしまって危険なので、しまってる。。
あぁ、早く編みたいんだよーー。
でも、ちゃんとある糸を使ってから、編みかけを仕上げてから!と自分に言い聞かせてます。
三國さん、子どもウエア本出して欲しいなー。全部小さくして編みたい!!



関連記事

10月13日



先日近所の雑貨屋さんcojiに行った時に連れて帰ったもの。
アルミのボウルとアイアンの釘。
質感がなんとも可愛くて、一目見ておままごとキッチンにと決めて。
断捨離中ゆえ、他のたくさんの可愛い子たちは連れて帰れなかったけれど、
時々ほんの少しだけお気に入りが仲間入りしてくれるだけで十分!


今日は「シンプルライフ ブログ村」巡りをしていた。
目が飛び出そうなほど完璧な収納とスッキリ真っ白なインテリア。
あぁ、真似できるところがない。涙
いや、収納はたくさん参考にさせていただきます。
うちのこの古い古い借家。チープなプリント合板の壁。
これらにしっくり馴染むように、無理せず控えめなインテリアで
とにかく使い心地も住み心地も良い住を目指すのだ。
壁を塗って白くしたいだとか、あーだこーだ、考えない考えない。


そうそう、今日突然
ここまで収納がイマイチなのは、うちに収納家具が一つもないからなんじゃあ!と
気付いた。あっても押し入れ引出しと手製のチープな棚くらい。
そりゃーこんなんなるよ。  って気付くのおそっ!!



さ、頑張るぞー。
と、またも気分転換ブログアップでした。




関連記事

断捨離中。


ちょっとめげそうなので、気分転換に写真アップ。とにかく、モノを減らす作業に集中して取り組中。インテリあがあっちもこっちも、ここもそこも気になるけれどそこはぐっと我慢。私はどうやらモノに執着ってことはあまりなさそうなんだけど、とにかく収納がなっていない。我ながらほんと呆れる。

でもでも、これを完璧に終わらせなくては子ども達へのモノの管理、掃除、料理、お片づけなーんもしつけができないので、とにかく頑張ってやり切るつもり。私ができていなかったら話にならないものね。それに全ての物が動線に合っていて、楽に使って戻せるようにしてやらなくちゃ。







この本、整理収納法にとどまらず、私は色んな子育てのシチュエーションで参考になる。
母親の更なるゆとりの為に、頑張ろう。

頭のよい子が育つ片づけ術頭のよい子が育つ片づけ術
(2009/11/19)
飯田 久恵

商品詳細を見る




関連記事

ハジメマシテ と 祭2010



blogで仲良くしてもらっているお友達が、突然実家のサロンに遊びに来てくれることになって、うちもお邪魔してきた。

ハジメマシテ。
あっという間に時は過ぎ、ちっともお話したりなかったけれど楽しかった*^^*次女は、なぜかお友達の次女ちゃんのお顔をニコニコしながらじーっと見て、寄ってって。ついでに(?)彼女が手にしているパンにも釘付け。なんでしょう、なんだかちょっと感じるものがあったんだろうな。

それにしても本当に子どもって素敵。みんな可愛くて可愛くてたまらなくて、抑えられないこのキモチ。もうどうしましょう。笑







IMG_4003.jpg
夜のだんじり。ちょうちんが動いたり灯が点滅したり。大きい。


そして夜、地元のおまつりへ。
毎年夫の実家のだんじりを2日間堪能して、
帰ってきてから1日ずれて行われる地元のやぐら祭りをちらりと見に行く。

大きくて、駒が4つついていて、ズシンと響く太鼓と、鳴物の音、カーブのやりまわしが迫力たっぷり、
なだんじりを見たあと、帰ってきてから見るやぐらは、
なんとも言えずにユニークで、愛嬌がある。(と私は感じる。地元の人には怒られる?笑)
だんじりと違って駒は2つ。ワッサワッサと上下に揺れて、太鼓は後ろについていて、
走りながら叩く。
すごいスピードで走るものだから、太鼓を叩く人が時々ついていけず、
太鼓の音が消える。笑 
 


↓ふと思い出して探してみた。IKECHANのだんじりの唄「ケヤキの神」
よく夫にカラオケで歌ってもらったな~。これと「祭歌」とセットで。笑




「・・・・・・・・」


あー、このへんでやめとこう。
熱くなり過ぎそう。笑 
いやー、それが夫、ほんっとにかっこ良くて。
あまりのかっこよさに心臓バクバク。半泣きになるほど感動しながら
息子抱いて走って追いかけてました。
すっごい祭りに一途だから、私らには目もくれてくれない。
それがまた。。。

って書いてるし。笑


と、あの頃を思い出して、
日頃の態度、改めます。ハイ。ごめんなさい。笑



で、妹夫婦とてくてく宮さんへ。
さすが生粋の地元っ子の妹の夫くん。
やぐらの集まる時間帯や見所とかポイントをつかんでいるので大助かり。


IMG_4032.jpg


お。見えてきた見えてきた。



IMG_4033.jpg


IMG_4034.jpg


宮さん入り口に4台のやぐら集合。
ワッサワッサ、ガッシャンガッシャン上下に揺らして歌う歌う。
私も高校生の頃は張り切って曳いていたけれど、
結局なんて唄ってるのか分かんなかったという…笑




IMG_4044.jpg


小回りのきくやぐらは、小さなスペースでものすごい勢いで走り回る。
駒が大きくて、ミッシミッシ、ゴロゴローっと音を立てながら。

盆踊りの太鼓で泣いていた次女だから、祭りはどうだろうと思っていたけれど、
足をぴょこぴょこ。
ふむ。好きなのだね、次女。



今年はだんじり祭り1日目がどしゃぶりの雨だったこともあり、
少し物足りなさが残ったけれど、それなりに小さな子どもたちと満喫できて皆満足!
でも、来年は絶対だんじりのパレードを十分楽しんで、やぐらの宮入も見よう。
今年も熱いいいものありがとう!




関連記事

10月10日

明日で次女も9ヶ月。
それほどあっという間!っていう気もしないかな。
あまりに毎日べったりで、ちっとも目を離すことのできない日々だからかな。
我が家で最後の小さな赤ちゃんだと思うと今まで以上につい。笑

次女さん、昨日今日と、お昼寝中もずっとおっぱいに吸い付いたまんま。
今もようやく少し泣いて眠った。
本調子じゃないのかな??と思いきや、
またも下の2本の歯の両側に、新しい歯らしき筋を発見。
上の4人は覚えないだけか、歯ぐずりをした記憶はないんだけど、
次女は歯が出るたびに、ぐずぐずまではいかないまでも
こうしておっぱいにずっと吸い付いていたいーって言う。
ちょっと鼻水も出ているから本調子じゃないのかな?って心配したけれど
これはまたまたまた歯の方かな?






ちょっとお鼻がでちゃうの。
でもどんな靴下を履かせてもらっても、絶対脱げちゃうの。
母ちゃんもばあちゃんもおばちゃんも、
あたちの足のサイズとふくらはぎのサイズの比率がおかしいって
笑うの。失礼しちゃうわっ。





ほんとにね、次女は上手に靴下を動きながら脱いじゃうのよねー。
足のバタバタも、兄姉1の激しさ。笑



IMG_3894.jpg


歯だよーって。
上2、下2。
今朝歯をギシギシやってた。つい最近まで一本もなかったのに、
変な感じ^^




IMG_3834.jpg


寒かったある日。
とうちゃんの靴下が目に入ったので履かせてやった。
うん。脱げない!
いいのいいの、おうちだからね♪
といいながら、外ででばあちゃんちに行ったら
ばあちゃん大うけ。
うつ伏せになって足バタバタさせてたんだからそりゃ受けるよね。
しかも五本指だし。笑



IMG_3841.jpg


おててをパチパチパチパチ。
靴下お気に召したようです♪って違うか。笑




床生活な我が家。冷たい化粧板。ほとんど木じゃないとかで、
自然素材の畳や無垢のフローリングとは違い、スーッと冷える。
いつでもこんなところにおっちんしている赤ちゃん。
そろそろ気になってきて、どうしようかな~と色々考えていた。
だって、赤ちゃんでも女の子。この頃から子宮を冷やさないように
気をつけてあげなくちゃ。

で、やっぱりまたコルクマットを敷くことに決定。
冬に1階に敷いていたものは、2階の子ども部屋で使っているので
また同じ物をリピート購入。
ちなみにコレ
激安タイプもあるけれど、JIS規格F☆☆☆☆☆以上ということで、気持ち少しは安心 かな?とこれを。
うちでずっと使っているマットも、確か臭いも特に気にならなかったはず。
リビング全面に敷くことはできないけれど、コタツを置く場所と、キッズスペースに
敷いて、その上にコタツ敷きやラグを更に敷いて、、、と思っています。
本当に冷えなくて毎年とても重宝。


こうして少しずつ寒い季節に備えて冬支度。
これが結構好き。
だってね、冬ってみんながリビングに集まって、
気持ちも落ち着けて、手しごとも、ぐつぐつ煮込み料理も
パン作りも、楽しいこと満載!
まあ寒さは苦手だけど、この冬も楽しんで乗り切ろうっと*^^*



関連記事

あそび布



草木染めや虹染めで染めたシルクやガーゼの遊び布。
色々なサイズがあって、これらはその一部。
シルクは下地処理せずにしっかり染まるし、
やっぱり堅牢度も高そう。
ガーゼも好きだけど、シルクのこのツルンとした軽い手触りが
子どもたちも大好き。

長女はお人形とセットで遊ぶことが多い。
赤ちゃんの次女は、やっぱりこんなね。



IMG_3847.jpg


IMG_3854_20101009212858.jpg


IMG_3848_20101009212857.jpg


IMG_3851.jpg


もうげらげらうきゃうきゃ喜んでくれて
家族たちもにこにこ。



***

今日明日と夫の実家はだんじり祭り。
運良く夫も義母も仕事の休みが合い、今年も子どもたちは大喜びでお泊り。
今年は長女も「長女前泊まってないもん!」とお泊り。
寂しく次女と二人帰ってきまして、やっぱり寂しい夜。
いつもわらわらーっと子どもたちがいるもんだから、こうしてぽつんとなると
何していいかほんとわからない。
無駄にウロウロしたり、断捨離チャンスなのに、逆にはかどらなかったり。苦笑

今日はほんと一日中あいにくの雨で、だんじりは残念ながら見に行けず。
明日は雨があがるといいなー。



関連記事

次女8ヶ月後半



自分でうんこらしょっとおすわりできるようになってから
視線が変わるからかな。
今までよりぐんとスピードアップした成長を日々見せてくれる。
あまりにくるくる変わる表情に、あまりに昨日とは違う次女に
毎日おかあさんはドキドキですよ。





IMG_3753.jpg


産まれて間もなくから変わることのない生活リズム。
リズムを持っていると、すごく安定して日々を送れるのだなと
まだ小さい彼女を見ていて感じる。

冷え込む朝、一緒にお風呂でぽかぽか温まって、
そこから3時間ほどあれもこれもと目移りしながら一人遊び。
本当に上手に遊ぶ。


あ、今日は寒い朝コーデ。
気付いたらワッフルTシャツも、スカートも、靴下も
長女に作ったやつだ。スパッツはこないだ次女に作ったの。
こうしてハンドメイドのお洋服のお下がりをまた着せられる。
この服を作った時のこと、写真、全部いちいち蘇ってきて・・・
これってほんと幸せね。





IMG_3802.jpg


次女もやっぱり女の子。
長女がそうだったように、ことばや動作の真似がすごく上手で
ベビーサインも興味のあるものはすぐにまねっこ。
一日雨だった今日は、外に出るたびに「ざーざー!」と手をパタパタしていました。

ズリバイよりハイハイの割合が多くなってきて、
あっちへのそのそ、こっちへのそのそ、あちらこちらに移動しては
獲物を探し出して研究。
私の膝に這い登ってくれるのが、もうたまんないのねー。

遊びの休憩におっぱいが欲しくなると
「うーうー」と胸元を引っ張る。
すぐに満足して、またクルン。遊びに行っちゃう。
でも、突然睡魔がやってきて、たちまちんきゃー!と寝かし付けを要求。
ふらふら。極限まで遊ぶんだものね!





IMG_3752.jpg


活発になってきたなーと思っていたら
こんなしていつの間にか中に入り込んでいて、
そのまんまジー、ボーっとしていたりして、
やっぱりのんびりやさんなおっとり次女。

まあね、結局どんな次女でも 全部好きなのだけどね。
親ってそういうものだものね。





さ、明日からまた新たな一週間の始まりだー。
関連記事

おままごとキッチン製作中4-ダボ埋めとやすりがけ-  




今日は隙間時間が生まれたので、ふとその気になりおままごとキッチンの続き作業をした。
このダボ、長男が小さい頃に「積み木の小さな大工」さんでレンガ積み木を購入した際、
クッション代わりに一緒に梱包してくれていたダボ。
おままごとのおかずになったり、ダボになったり、大活躍です。





IMG_3808.jpg



パパとお出かけしてったあと、こんなのに気付く…
長女が全部差してくれていたみたい。笑

プチッとボンドをつけて、ダボを差して、出っ張り部分を鋸でギコギコ。
本体を傷つけないように気をつけて。

その後はやすりがけ。
これまた頼もしい相棒、サンダーくんが頼りです。





IMG_3811.jpg



次女の眠っている隙にと。
次女、サンダーの騒音が聞こえると大慌てでずってきて
私の膝にしがみいて「うーうー」言う。笑
恐いだけじゃなくて、なんでしょう?威嚇?笑 
泣きはしないんだけど、落ち着かないようなのでお昼寝中にするね。




で、ツルンツルン~~♪

IMG_3823.jpg IMG_3825.jpg



いや、これはやめられない。
すっごく楽しい。
そして気持ち良い!


と、ここまで出来た☆
でもそろそろ仕上げとかないと、ブログのタイトルの
「おままごとキッチン製作中」ばかりになってしまう…
あ、でもあとはつまみと蛇口だけだな!
これがなかなか良いアイディアが浮かばないんだけど。うーむ。
そしてせっかくツルツルになったし、汚れ防止に蜜蝋ワックスを塗ろうか考え中。




この頃の次女…




IMG_3819.jpg

やっぱり足は壁。笑







関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。