2010年08月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. mパターン研究所のシャーリングワンピース(08/31)
  3. セージで草木染め(08/29)
  4. 次女7m18d -離乳食開始-(08/28)
  5. あかちゃんのショーツ(08/25)
  6. # アンダーウェアショーツ(08/25)
  7. カバーステッチミシンでレースつきスパッツ(08/24)
  8. # お盆(08/22)
  9. 次女7M10D。(08/21)
  10. 鳴門の渦潮(08/12)
  11. 淡路島の磯探検(08/12)
  12. 淡路島の海1(08/11)
  13. (08/11)
  14. 次女明日で7ヶ月。パンツベビーに(08/10)
  15. 海水浴(08/09)
  16. 次女生後6ヶ月後半のおうち時間(08/03)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

mパターン研究所のシャーリングワンピース

IMG_3155_20100831123212.jpg
身長85センチになったよー。

絵本「わたしのワンピース」みたいなお花のワンピースが出来ました♪
次女のスパッツが出来上がるたびに「これ長女のん?*^^*」
ミシンカタカターっとする度に「これ長女のん?*^^*」
布を広げて裁断するのを見ては「長女のん作ってな!」と長女。

お待たせしました。
まだまだあつーい夏だから、
ささっとかぶって着られて、ふんわり涼しい形を、と
mパターン研究所×サンプラニンニングのシャーリングワンピースをチョイス。
この形、とてもお気に入り。
なんといってもパターンは前後2枚+見返しのみ。
ササっと形にしたい今にはピッタリのパターンです。
1作目はコチラ。)



IMG_3119.jpg

Size : 2(身長85~96)
Fabric : nani-iro(Fuccraヨゾラホタル)
Made for : 長女(2Y10M)

布は伊藤尚美さんテキスタイル。
存在感のある布なので、
シンプルな形にとても映えて本当に可愛い。

ダブルガーゼなのでふっくらした仕上がりになり、
1作目のローン生地のものとはまた違った雰囲気になりました。





IMG_3177_20100831123212.jpg

これ、見返し処理のシャーリング部分がすっきりキレイです。
mパターン研究所さんのパターンは、始末も形もきれいで、
説明書はかゆいところまで手が届く丁寧さ。
ネット販売だけだったのが、お手ごろ価格で数種類のサイズが入って
実店舗販売されるようになったのがとても嬉しいです。(随分前の話ですが。)
親子でお揃いのパターンも販売されているので、いつかお揃い服を作りたいな~*^^*

そうそう、サイズですが小柄な長女にはまだ大きいです。
サイズは2で一番小さいサイズなのですが来年ジャストな大きさかな。
80サイズくらいもあったら嬉しいのになー。
大体90からですよね。

さ、もう1枚ブラウス丈で作ってみようと思います♪





そうそう、まだまだ暑いと言うのにやっぱり心は秋に移行していくのでしょうか?
編み物したい熱がむくむくむく。それと刺繍。
たまたま見つけたこの本。

イチバン親切な刺しゅうの教科書イチバン親切な刺しゅうの教科書
(2010/02)
新星出版社編集部

商品詳細を見る


図案もどれもすごく可愛く、基本ステッチも丁寧に写真で掲載されていて
とっても役に立ちそう。私はどうしても飾り気がなさすぎるほどシンプルに手仕事をしあげてしまうので、
特に女の子やベビーのワンポイントに取り入れられたらと思います。




関連記事
スポンサーサイト

セージで草木染め



長男の理科の自由研究にと、久しぶりにいっしょに草木染めをしました。
まだまとめきれていないんだけど…汗

染め素材は庭にあった「セージ」
何だか猛暑と共にぐんぐん弱っちゃったハーブたち。
セージだけ元気にわさわさ茂っていました。

とっておきのガーゼを使ってみょうばん媒染と鉄媒染で。
鉄媒染液がちょっと失敗だったけれど、
こんな柔かカラーに染まってくれました。
このカラー、どっかで見たことあるなぁ…全開のセンテッドゼラニュームかしら?
(草木染めの色を写真で撮るのって本当に難しい!)

今回は下地染めにちゃんと大豆から作った「呉汁」を使用し、
ちゃんと脱水して皺にならないように干したので
今まで染めた中で一番の出来でした!わーいわーい♪



*****

毎日バタバタで、暑さで頭がボケボケ朦朧としてて、
何が何だかわからないうちにもう夏休みがあと2日で終わりで、
焦ってるのに、やっぱり頭が回らなくてちゃんと焦れずに、、とにかくわけわかりませんいま。^^;
今年の夏は割と調子が良かったのに、アツイナツニガテ という先入観にやられ!?
その後めちゃくちゃな食生活と生活リズムに陥ってしまいましたー。トホホ。

さ、気を取り直してと。




関連記事

次女7m18d -離乳食開始-


次女の熱い視線のその先は・・・
父ちゃんのホットサンド。



ついに離乳食を始めました。
といっても、半年過ぎたくらいにキュウリを持たせてやったり、
外食でついてたパセリをやったり、おやつのスイカのお汁をちょちょっと含ませてやったり。
そんなことはしていましたが。

さて、記念すべき一食目はオーガニックバナナ。
上の4人の時は果物だなんてありえなかったけれど、
真夏ですしね。そしてローフードをかじったということもあり。





IMG_3079_20100828212303.jpg

食べ物というよりも、みんなが食事中ずっと手にして口に入れている「スプーン」が
気になって仕方がなかった様子の次女。
今日はそこに食べ物がくっついてるんですよ~~♪ふふ。

上手にパクン!





IMG_3081_20100828212303.jpg

わ。お口に何か入ってるよ!かーたん!
とでもいうように丸い目で私を見る次女。





IMG_3085.jpg

うふふ。指を入れて確かめ中。
この後しっかり上手にもぐもぐして、にこにこぴょこぴょこと歓びを表現した次女。
「おいしい?」「もっと?」
とベビーサインをしながらのお食事。
2年ぶりにまたこのときがやってきました^^


さてさて、離乳食ですが5回目ともなると(いや、はじめからかも?笑)けっこうアバウトです。
もう少し大きくなってからの方が安心なので、出来るだけすこーしずつ始めたいなと思っていますが
それも次女の様子次第。
長女の時はあっという間に米粒までいってしまいました。
もちろん体の状態を見ながら進めていきます。
姪っ子ちゃん(ちょうど1歳)は、8ヶ月から始めて1歳になるくらいまで
自ら繊維のない消化に良さそうなものを好んで食べていました。
固いものは口からぺーっと。
それが最近になって、逆に歯ごたえのあるものを好むようになってきたそうで、
こうして本人がきちんと体に必要なものを選択してくれると助かりますよね。


進め方のアバウトな私ですが、内容は割と慎重かもしれません。
おいしいお米に、お野菜。自然なお出しに昔ながらの製法でつくられた調味料。
そんな内容の食事です。
お肉に魚、乳製品に卵、お砂糖などは、2歳くらいまではあまり摂ることなく(私からは出ない)
2歳くらい(これもいつもアバウト)以降はお呼ばれやらで頂いたり、まだ省いたり。
そんな感じです。
とはいえこれが普段のうちの食事メニューの中心なので、特別に作ったりとかはあまりありません。




■■■おまけ■■■

この春から私が食して大好物になった玄米クリームがあるのですが、
その作り方がびっくりするくらい簡単お手軽で、しかもこれまたびっくりするくらい滋味深く、
あかんぼちゃんの離乳食に最適だなーと思ったので作り方をご紹介。
(甲田療法で作り方を知りました)

1.玄米70gに自然塩4g、水400ccを半日以上水に浸し発芽モードにする。
(酵素抑制物質を不活性にするため。種子類、穀類、豆類などには酵素が勝手に働いて発芽してしまわないように抑制する物質で、このまま食すと体に負担がかかるそうです。また、これらは発芽状態になった頃が一番栄養価も高くなるとのこと。)
2.1をミルサーやミキサーで挽く。
3.圧手鍋に入れ、混ぜながら5~10分火にかける。
4.蓋をして20分蒸らす。
5.再び火にかけ、10~20分艶が出るまで煮る。

以上です!
けっこうしっかり目にお塩が効いてとても美味しい。
離乳食には塩は少し減らすか、お水で伸ばすと良いと思います。
レシピどおりの分量だとかなりぽってりしています。
塩と水は重要!
これらは我が家の冷え取りアイテムの一部です。
実家のサロンでも販売していますのでぜひ!本当に美味しい。
いのちに一番大切なのはお水とお塩ですよね。

あ、この玄米クリームはカフェオレボウルに1杯分たっぷり出来上がる分量です。
なので赤ちゃんの離乳食だけのためではなく、喜んで自分が残りを食べちゃいます!
いや、自分の為に作って、赤ちゃんに取り分ける という方が正しい!?
一時こんなのばかり食べていた私。いつも長女に奪われていたのでした。
そしてさらにお通じが良くなっていた長女です。







関連記事

あかちゃんのショーツ




毎夜少しずつ、たくさんの娘たちのショーツを縫っていました。
みんなに勢ぞろいしてもらって、ちょっとご紹介。

Size : 90
Pattern : CHECK&STRIPE STANDARD、LaLaLa3ロックミシンで子供服
Made for : 長女(2y9m)、次女(7m)
Fabric :
1.organic cottonスムース(モカ)
2.フライス細ボーダーピンク(C&S)
3.organic cottonピマスムース(プランティア)
4.接結小花(ストロベリーコットン)
5.organic cotton(プリスティン)
6.ワッフルドット(C&S)
7.針抜き(smileのmikiちゃん)
8.綿麻ワッフル小花(ストロベリーコットン)




IMG_2892_20100825103711.jpg


厚すぎないワッフルニットは、意外とショーツに合って なにより可愛い!
ムスメに似合いそうな、気持ちよさそうなふかふかな布を選んで、
型紙を選んで、カタカタ縫って、それを着てもらう。
その姿を目にする度に、目尻が下がっちゃう。
たまんないですよね♪





IMG_2820.jpg


7ヶ月になってから「おむつナシ」生活に切り替えた次女。
その後も夜間もおむつを使うことなく過ごしています。
(今のところ真夏なのでこうしていますが、涼しくなってきたらまた臨機応変にする予定)
私の対応が遅れたりしておしっこしちゃってたー!ってことは度々あるものの、
その都度スポッと着替えさせるだけでOK。パンツはちゃちゃっと洗っておくだけ。
意外と楽チンです。(ってもしかして大雑把な私だけ!?笑)
そうなると、途端につなぎのお洋服より上下別のセパレートが便利になりますね。
あ、あとおトイレでささげやすいです。
ズボンとパンツをずりっと下げるだけ。用を足したらちょいっと拭くか洗ってスポンと履かせればいいので、立ったままでも大丈夫。


そうそう、サイズですが既製品なら70や80サイズを探したいところですが
(実際はほとんどない)
手づくりの分はゴムを自在に調節したり、縫い合わせの際に調節したりとアレンジ自在なので
こんな小さな赤ちゃんでもサイズの心配はないです。
大きめでダボダボも可愛いもんです*^^*





IMG_3010.jpg


型紙はCSさんとムキさんと2種類で作りましたが、違いはあまり気にならない程度でした。
型紙の時点では若干ムキさんの方がカッチリした感じ?
でも出来上がりを比べたらわかんないんでどっちでもいいなーと思いました。
あ、ただムキさんの基本パターンは、ストレッチレースをたたきつけてゴムを入れないタイプなんです。
これで作ってみたいなと近所の手芸店でラピードテープ(ニット用の両面接着テープ)とストレッチレースを探しましたがどちらもありませんでした…ラピードテープはムキさんの商品なんですねー。クロバーさんではニット用は売られていなくて。なくても作れるけれど、持っているとすごく便利そうだなーと思ったのですが。
あとストレッチレースも欲しい商品を実店舗で見つけるのは難しいです。


長女には90サイズではピッタリすぎたので、この後100で型紙をとって
また7枚ほど作っておこうと思います。





関連記事

# アンダーウェアショーツ

関連記事

カバーステッチミシンでレースつきスパッツ

IMG_2917_20100824175726.jpg


カタカタカタカタ。
2年越しの夢が叶い、我が家にようやく3台目の仲間がやってきてくれました。
カバーステッチミシン ジャノメの「トルネイオ796U」です。
我が家のミシンたちについてはまた後日。


最近シンプルマッピングにちゃんとソーイングの項目も加え、めでたくミシンに向かえる日々が訪れました。
(いつも何だかぼーっとしてる間に何も作り出せずに過ぎ去っていたのでした。)
必要に迫られたものからぽつぽつ楽しんで。
ということで、記念すべきカバーステッチミシン作品1号はこんな感じ。





IMG_2918.jpg


次女のスパッツです。

Size : 80
Pattern : うちぽんさんの「ぴったりスパッツ
Fabric : 綿麻小花ワッフル(ストロベリーコットン
Made for : 次女(7m)
Memo : 5分丈、ウエスト縫い代4から3に

この型紙は随分前にモニターとしていただいたもので、今さらながらようやく製作することが出来ました。
こだわりぬかれたスパッツパターンは、型紙を見た時点でヒップ部分のカッティングにびっくり。
これはお尻をすっぽりと包んでくれるわけですね。
そして嬉しいのが1分、3分、5分、7分丈ラインが記載されていること。
これ、いざ自分でアレンジしようと思っても、丈で結構悩んでしまうものなのでとても嬉しいです。


さてさて、縫い手順は
1.裾をロックかがり
2.カバーステッチで裾にストレッチレースをたたきつけ(6mm幅)
3.股下→股上をロック
4.カバーステッチでウエスト処理

と4工程で完成!
カバーステッチは標準装備のヘム折ガイドを先に使ってみましたが、
私にはどうもこちらのステッチ定規の方が頼りになりそうです。





IMG_2939.jpg


早速次女に着てもらいました。
裾が今までの直線ミシン始末のように突っ張らないー!やっほーぅ!

糸始末がまだどうも慣れず、ウエストのゴム通し部分は耐久性がまだ不安なところですが、
作成に着用を繰り返し、上手に使えるようになりたいなと思います。
あー楽しいです。





IMG_2943.jpg


うっきゃーーーー!!!とやけにおおはしゃぎな次女さん。
作りがいがあるってもんです!(って違うか。)

そうそう、布はもうずいぶーん前のもので(そんなのばっかですけど)
長女に肩あきTシャツを作って(着用はココとか)まだたくさん残ってます。
麻混なのでとてもサラっとしていて、昨日出来上がった娘アンダーウェアショーツにも思いがけず良い感じ。

ちなみにノースリーブのジャンパースカートは長女に作ったもので、
何枚も作ったお気に入りの形。





IMG_2949.jpg


あかんぼちゃんです。まだ時々足を食べます。笑
5分丈を次女が履くとこんな感じ。
はじめに小柄な長女(2y9m)に履かせましたが、やっぱり80だと少し小さめでした。
少し広げたらまだ大丈夫かも。





IMG_2965_20100824175724.jpg









IMG_2980.jpg

今日のおやつは久しぶりの焼き菓子の
「キャラメルくるみケーキ」。

今までで一番キャラメルがうまくできました♪
そして初めて残ったキャラメルで「スパイス・ソイミルク」を作ってみましたが、
これ、とっても美味しいです!
一度のケーキ作りで少ししか生産できないという貴重なところが更においしさアップ^^







さて、確実にカバーステッチミシンの腕を上げて、
早くバインダーが出来るように頑張ろうと思います!
(バインダー部品はカバステが上達してからのお楽しみなのだー)




関連記事

# お盆

IMG_2666.jpg


、、、。ザmkjkjjっ銃器、cxxkfhjmmhytkぎkgびgg」m、M0]]]]]]]]]]]]]]]]@@@@@]/ipoooooIkkkkkkkkkkz77777777777jmmmえj88mさあ
























IMG_2670_20100822183845.jpg



IMG_2671.jpg



関連記事

次女7M10D。

IMG_2781.jpg


暑い暑い毎日。
ぽつぽつあせもが出たりひいたりを繰り返しながらも、
次女は毎日爽やかに規則正しくニコニコと過ごしています。
そんな7ヶ月に入った日々のキロク。





IMG_2779.jpg


今のところ次男や三男のようなタイプな次女。
いつもあまりギャーギャーわめくこともなく、とても穏やかで落ち着いています。
ズリ這いが始まってもこんな場所でポケーっ。





IMG_2712.jpg


今では行きたいところが見つかると、どこへでも向かいます。
彼女のズリバイは、上の子たちとちょっと違う。
とても特徴的。文字で表現できないのが残念なくらい、可愛いのです。
確か長女はほふく前進系でした。





IMG_2716_20100821232637.jpg


ひこうきぶーんの姿で、足と手を屈伸しながらバタバタうきゃうきゃ。
ほんっとあかんぼの動きっておもしろすぎですよねー笑





IMG_2782.jpg


四つんばい姿勢になって半月~一ヶ月。
今でもゆっさゆっさ前後に揺れてこの体の感覚(?)を楽しんでいます。
この姿ってば、猫が獲物を捕らえる前の動きにそっくりでおもしろい。笑
そして先日弾みで膝がずりっと前に動いていました。
この格好でハイハイするのも時間の問題かな?





IMG_2745.jpg


生後半年にしてもう母親のアイテムがやっぱり好きなようで、
こういうものを広げると目がキラーン☆
必死で這ってくる姿がおかしくておかしくて!





IMG_2726.jpg


遊びの途中には水分補給っと。
暑い日は夜中に起きて、ごくごくと一気飲みすることも。





IMG_2738.jpg


母ちゃんがすぐに要求に対応してくれない時は兄ちゃんがバランスボールで弾んでくれる。
これが今大好きで、うきゃうきゃ言ってます。

けれど基本的にすごーーく物静かで、口数も少ない感じ。
きっと次女は大きくなってもこんな感じなんだろうなー。
人ってこんな時から案外変わらないものですよね!




関連記事

鳴門の渦潮

DSC_0384.jpg


淡路島の旅二日目。
お昼にとてもおいしいランチを頂いてから、鳴門の渦潮を見に行って来ました。

観潮船に乗って渦潮見学。
気持ち良い波風を浴び、
子どもたちは皆ずっと真剣におしゃべりもせず海面を眺めつづけていました。
説明なんていらないんですね。肌で、全身で自然を感じてる。




DSC_0394.jpg


ようやく渦が出現した時は「わーー!」と船内から歓声が。
小さ目の渦だったけれど、水面のしぶきに普段見ない不思議な色。
不思議な海面の状態に、すっかり魅せられてしまいました。





DSC_0410.jpg


この海域だけ、普段見ることのない不思議な四方八方からの波がたくさん発生していました。
あとで写真を見返して、なんだかじわじわと余韻が。
あぁまた行きたくなってきた。



渦の道
というのもあるんですね。
次はこんな所からも見てみたいなー。

大きなものでは直径20メートルにも達するという渦潮!
次はもっと大きく見える時期にぜひ!





関連記事

淡路島の磯探検

DSC_0260.jpg


写真の右側に、宿泊させてもらった母の冷え取り仲間さんの家があります。
夜中になり車やバイクが少なくなると、外から波の音が聞こえてきました。





DSC_0284.jpg


酷暑の二日目。
次女を家に置いて、上の4人の子達と少しだけ探検に。
次男は夢中になって生き物探し。
それまでお腹がすくたびにブーブー言い合っていたボーイズは
たちまち瞳がキラキラ輝きだし、ああ、やっぱりこの子たちにはこれが必要なのだと
これがなくては生き生き生きていけないのだと
気づかされました。





DSC_0515.jpg


家に戻って興奮気味に見つけた魚を説明してくれる次男。
言葉では伝えきれず、イラストにしてくれました。
ポケット図鑑が必要だったねー。





DSC_0561.jpg


最終日の帰り道、タイミングよく雲が広がり少しなら海に入れそうになったので
多賀の浜海水浴場に寄り道。
またしても次男は網をかついでうろうろしていたので、ここには居らず。
まるで別のファミリーかのように、他の家族連れの方の輪に入り込んで生き物探しをしていました。



もっともっと思う存分磯遊び、海遊びをさせてやりたかったけれど、
乳飲み子の次女と姪っこちゃんも一緒の旅では
どうしても難しく、もどかしい思いをしました。
やっぱり男の子。女の子とは違った感覚を持っていて、
自分の子供時代と照らし合わせてはいけないなーと感じました。
とはいえ小さな赤ちゃん連れの旅はこういうもの。そこは納得してもらわなくては。


子どもたちの成長と共に、もっともっと一緒に学んで冒険して、
これから遊び倒すのだー!!と再び決心した旅なのでした。
(そんなおかんだから、家のお仕事がイマイチという…汗 どっちもできればいんだけどなー。。)



関連記事

淡路島の海1

DSC_0464.jpg


淡路島二日目の夕暮れ時。
昼間は暑くて、とてもじゃないけれどママべったりの姪&次女を連れて
海へ連れて行ってやれなくて、息子Sは不満そう。
なので涼しくなってからほんの少しでも…とやってきた。洲本市。

ゴーグルをつけた三男がふとこちらを見た。
「!!!」
2年前と同じ!





関連記事

DSC_0410.jpg
DSC_0561.jpg
DSC_0583.jpg
DSC_0394.jpg
DSC_0430.jpg
DSC_0446.jpg






DSC_0515.jpg
DSC_0186.jpg
DSC_0260.jpg
DSC_0284.jpg
DSC_0319.jpg
DSC_0337.jpg
DSC_0384.jpg
関連記事

次女明日で7ヶ月。パンツベビーに

IMG_2561_20100810113952.jpg

くたくたおパンツ姿で失礼ちます。
3番目のお兄ちゃんが赤ちゃんの時から使っていて、
それ以来4年ヘビロテされています。
早くあたちのおパンツ作ってくだちゃい。




もうすっかり布おむつを当てているだけの状態で過ごしている次女。
今はおむつの必要性を感じないのですが、もしうんちしちゃったらなーとかで
なかなか踏ん切りがつかなかった本当の「おむつなし」生活。
けれどおむつに排泄する確立の方が今は少ないし、
まあ自分や自分ちが汚れるくらいいっか、と思い直してついにパンツ生活に切り替えました。

布おむつのもこもこおしりも可愛いけれど、この方が今は新鮮でなんだかたまりません!
(ってパパ似いっても共感してもえらませんでした。笑)



:::現在のおむつなし育児状況:::
次女からのサインは稀で、大体は私のペースに合わせてもらっています。
朝一は必ずたくさん出るので、一階に下りたらまずおトイレ。
あとは母の感覚でタイミングを見て「おトイレ行こう?」と誘ったり
「お出かけするからおトイレ行っておこうね~」と誘ったり。
あらかじめおトイレに行くと話して準備してもらっているので、
便座に座ったら大体すぐにしてくれます。
出ない時もあるけれど、ほんの少しでもわざわざ出してくれたりと、
必ずちゃんと毎回出そうとしてくれているみたいです。
絶対に違う時はとたんに体を仰け反らせて暴れて「ちがうよー!」と教えてくれます。

と、生後6~7ヶ月はこんな感じです。
寒くなって冷えやすくなったり、トイレTの感覚がせまくなったりしたら
またどうなるかは分かりませんが。
あと完全にハイハイしはじめたり行動範囲が広くなったらどうなるでしょうか?
でもそういえば寝返りを始めてたくさん遊ぶようになっても、
今のところは遊びに夢中になって出ちゃったってことはないです。
ま、汗もよくかく夏ですからね。

さ、パンツ量産だーー。




関連記事

海水浴



記録できずに日々が過ぎ去っていきます。
簡単にでも記録をば。

今日は曇り!絶好の海水浴日よりーー。
遅くなりましたが、今年初めて家族で海へ。
といっても長男と次男はスイミングスクールのサマーキャンプに参加していたので
家族4人で。(この日しかチャンスがなかった。)
ちょうど次の日は新月ということで、干潮時間を調べていざ!

海は車で5分ほどのいつものここ。
2年前も同じように楽しみました。(長女がベビー*^^*)





IMG_2510.jpg


いつもは水で覆われている部分に陸地出現。
短時間なので、満ちてくるまでここに次女用サンシェードを設営することに。
前日衝動買いしたものです。
今後も活躍してもらおうと、ちょっと予算オーバーでしたが、四方を閉めきれるタイプにしました。


海は大阪にしてはまだキレイな方で、とにかくスグソコな近さがポイント高!
子どもたちは案外どんな場所でも同じようにめいっぱい楽しむことが出来るので、
次女が小さいということもある今は、移動距離が少ないことが我が家にはとても重要なのです。





IMG_2520.jpg


シェード内には昼寝しそびれていた次女がお昼寝中。
あまり長く眠れませんでしたが。

奥の方にパパと三男、長女が居ます。
どこまでも遠浅ーで、楽しい。淡路島でちょこっと入った海は
いきなり深くなって、もう冷や冷やもんでした。





IMG_2533.jpg



どんどんと雨雲が迫ってきて…
海も満ちて陸地がどんどん減り、さあ撤収の時間。
1時間半の滞在だったけれど、5歳の三男と2歳の次女には十分満足してもらえたようです。

来年は次女も楽しもうね~。



そして夏休みはまだ終わらない。
今さらながら、ようやく遊びたい熱がムクムク。
先日の淡路島の旅で火がついたようです!(旅の記録はまた後日。)
今日は家族7人でテントを見に2件のお店へ行って来ました。
実際に全員でゴローンとテント内で寝転がったり、スペックを比較したり…
けれど、ピンキリなだけにテント選びって難しい!そして見れば見るほど欲張りになる自分。
小さなファミリーテントならある程度手が届く値段。
けれど7人家族ともなると、とたんに悩ましくなるのです。選択肢が狭まるーーー。むぅー。
数年後のことを考えると最低でも300×300サイズは必要。
けれど270×270だとぐーーんと選択肢も広がり、価格も落ち着くのです。
でもでも、あぁーーー。

楽しい悩みですな。




関連記事

次女生後6ヶ月後半のおうち時間

電源の入らなかったパソコンですが、どうも一度電源を落としてしまうと入らないよう。
というか、落ちきらないような感じ。無理やり充電切れを起こして電源オフになってもらったら
電源が入ったり、つけっぱなしだったり、何度もオンを挑戦したら入ったり…というようにだましだまし使えています。でも間違いなくもうそう長くなさそうです。(今年いっぱいはもってほしいなー。もう家電は買いたくない。)



暑い中でも爽やかな次女。



朝1番に起きて一人でキャッキャ遊んで、排泄してお風呂に入って、お昼ね。
今は夏ということもあり、おむつはほとんど汚さずにおトイレです。
そしていつの間にやらお目覚め。静かににこにこ横たわっています。





IMG_2400.jpg


お姉ちゃんの髪飾り。
これで半時間は遊べます。下手したら一時間。
回転技を使って部屋を自由自在にいどうします。といっても本人そこへ向かっているのかどうかは分かりませんが。





IMG_2456.jpg


一人遊び一休み中?
ときどきふと目をやると、こうしてじーーーーーーーっとしています。笑
ほんとにずっとじーーーーーー。




IMG_2460.jpg


あ。顔上げた。笑





IMG_2444.jpg


次女ちゃん、歯が生え始めました。
なので我が家恒例?!怒るまできゅうりかにんじんスティックで誤魔化し中。笑
無農薬のおいしいみずみずしいキュウリをむしゃむしゃ食べていたら、
口をもぐもぐしながらじとーーーーーっと見ていたので、切ってあげました^^





IMG_2446.jpg


ちゅーちゅー。ハムハム。美味しそうに食べていました。




今朝目を覚ますと、静か--にあおむけに寝そべっている次女。
そしてその周りにこれまた静か--に次女を見つめている4人の兄姉。
妙な、でも我が家のいつもの光景を目に、また最高に幸せな一日の始まりです。






関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。