2009年07月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. メイちゃんが生まれた日の空(07/30)
  3. 海へ行けなかった日(07/27)
  4. 只今ベビーウェアづくりに夢中。(07/26)
  5. 草木染め手紡ぎ糸。(07/26)
  6. (07/24)
  7. (07/22)
  8. 木のお部屋。(07/21)
  9. 梅仕事その後(07/21)
  10. (07/21)
  11. 14W6D 悪露用布ナプ完成(07/21)
  12. 胎動まだかなー・・・(07/16)
  13. こどもフォーマル「ベビードレス75」(07/14)
  14. 洋書編物本(07/14)
  15. くまちゃんベスト(07/14)
  16. ムスメ1歳8ヶ月(07/12)
  17. パターン整理中(07/11)
  18. 13W4D いつも通りの骨盤モードか?(07/11)
  19. マタニティウェア(07/09)
  20. 13W2D えらいもんで(07/09)
  21. # 只今ポロワス中(07/08)
  22. わたしのばしょ(07/07)
  23. 12W6D 再体験(07/07)
  24. 藍の生葉染め(07/06)
  25. ウールソーカー1号2号(07/04)
  26. コリデールダークブラウン(07/04)
  27. 12W4D まだまだカラダは実感なし(07/04)
  28. 今回のお産は…「陸」希望(07/03)
  29. 梅仕事2(07/03)
  30. 梅仕事1(07/03)
  31. 12W3D 手放さねば(07/03)
次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイちゃんが生まれた日の空






関連記事
スポンサーサイト

海へ行けなかった日



関連記事

只今ベビーウェアづくりに夢中。

IMG_0912.jpg


すっかり安定期突入済みな私と5子ちゃん。
例によって すっかりソーイング熱アップ!な毎日を過ごしております。

セール時に購入しておいたオーガニックコットンの布たち。
これらはぜーんぶベビーものに変身する予定。
どれもこれも肌触り抜群で、こんな布たちで作ったお洋服を着せた5子ちゃんを
想像するだけで、くぅーー!!となっちゃいます。笑


今日で妹ニンプちゃん38W。
もーーー座ることもしないくらいに元気な妹でしたが(今も休んでいないけど)
えらいもんで正期産に入ったとたんちょこちょこ体の準備が始まって
本当に間もなくなんだー!!と
家族たちでそわそわワクワク中。
我が子以外の新生児ちゃんと蜜に接することが出来るんだ~♪
と思うと、俄然やる気になる新生児サイズソーイング!
我が子の場合寝てなくちゃいけないし洋裁なんてもってのほかだから、
ここぞとばかりにメイちゃんものを作らせてもらおうと企み中*^^*


と、まず作りたいなーーと思っているものが「短肌着オール」。
短肌着に股下スナップがついていて、重ね着してもごろごろもたつかない優れもの。
こちらもセールだったので、布と一緒についでに購入していたもの。
これと同じ物を量産しようと思って。
小さくて柔らかくてほんと可愛いーーー!!





早速参考にパターン作り。
今回はちといつもより丁寧に丁寧に。
新生児肌着で首元がスカスカな大きめウェアがヒジョーに気になる人でして…


冬生まれ5子ちゃんには、2wayオールよりもこの
肌着オール+あったか素材コンビ肌着に手編みニットを重ねて着せるかも…と思い直し、
一番作りたかった2wayオールをひとまず我慢してこの肌着とコンビを作る予定。
で、コンビ肌着パターンは以前妹が作ったムキさんのものに決定!
というのも、同じくプリスティンベビーのコンビ肌着50サイズと、
このlalalaコンビ肌着とびーーっくりするくらい形サイズが同じだったのでした!
妹作はちょっとパターンよりも小さめに仕上がるようにしてありますが
それでも見た感じでかーい!って思ってたんですよね。
けれどプリスティンベビーものと同型と分かったからには一安心。これで量産決定ー*^^*



ということは、、、
このコンビ肌着の上に着せる手編みのセーターやカーデやベスト、
ErikaKnightの0-3Mだと明らかに小さすぎる…ような。
次は試しにもいっこ上のサイズを編んでみよう。

と どーっぷり楽しんでいる今年の夏です*^^*

関連記事

草木染め手紡ぎ糸。





関連記事









関連記事





関連記事

木のお部屋。

IMG_0754.jpg


リビングにすっかり定着していたミシン机。
やっぱり少しでもリビングを広くせねばいけないことになったため
本来の位置へ戻してみました。
真夏に冷房をゆるゆるかけて、快適にミシンを楽しもうと企んでいましたが
まあ、扇風機オンリーで汗ダラダラの中ってのも
またいいもんだと思い直しまして。
なんと言ってもニンプだものね。出来るだけ冷房に慣れたくない…

またパイン部屋を利用するようになると、
子どもたちが寄ってくる寄ってくる~~~~!
寝転ぶは走り回るは。
でもこれはほんと気持ちいい!!
このお部屋、2年前に自分で貼ってから まだ超レトロ模様の襖がそのまんま。
5子ちゃんが生まれたらまた寝て過ごす部屋なので、
お産までに次は襖を張り替えるぞ~~。


IMG_0749.jpg



子どもたちの この笑顔を眺めている時間がすっごすスキ。



IMG_0756.jpg



朝起きると 長男は必ずこちらへ。
今はレールセットと積み木で街を作るのにはまってて
怪獣ムスメちゃんが乱入してこないようにドキドキソワソワしながら
設置。




IMG_0757.jpg




相変わらずドラゴンボールにぞっこんな長男。
全く冷めないのが不思議なくらい。
父ちゃんも好きだった ってことが余計にはまった理由かな?


と、夏休みの日常…でした。
関連記事

梅仕事その後



今年初めて!
梅シロップを楽しんでおります。
といっても私はどうもこの甘ったるさが苦手。
紅茶やコーヒーも無糖派だし、
清涼飲料水系は一切飲まないし…
はじめに水割りを試しに飲んでみたけれど、やっぱり好きじゃない。
なので我が家はもっぱらカキ氷のシロップとして大活躍中★
市販のシロップは不自然な香りや味に色んな混ぜものがあるので
買うことはないので
自家製シロップはほんとあり難い存在ですねー*^^*

カキ氷は暑ーい日の外遊び後に1度。
これが楽しみで子どもたち嬉しそうに帰ってきます♪
私はニンプなので、胃腸をダイレクトに冷やす氷はタブー!
でも暑い~~~。
なのでちょっと頂きます^^↑の写真の量を。笑
でも満足満足。

あとあと、
サイダー割はやっぱり美味ですね~~。
梅のさわやかさがほのかに香って。
これもごくたまにのお楽しみ。
お酢入りの梅サワーだともっと飲みやすいだろうな。
サワーはまだもうちょっと漬け込む予定。



IMG_0788.jpg



シロップの梅がたんまりあるので、
水でぐつぐつ。最後にちょろっと砂糖を入れて
簡単梅ジャムが完成♪
タネを分けたり邪魔くさいので
もう我が家ではその都度取り除きます。笑

パンケーキやワッフルにのせるんだ~♪
と息子達楽しみに待ってます*^^*





そうそう、
梅干、、の方ですが
あの後間もなくしっかり水もあがり、もうとっても良い香り!!
黄色くって可愛い~~♪
結局白梅にしちゃいました。
来年はオルターの赤紫蘇を入手して赤い梅干にしようっと。
関連記事






関連記事

14W6D 悪露用布ナプ完成

(携帯ブログ移動記事)

先日妹が産後悪露用の布ナプを作りに来たので、
私も随分前に裁断だけ済ませて放置されていた布ナプをようやく仕上げる気になれた(*^_^*)
当時は生理用のつもりだったのが、産後用になってるとは~(笑)

相変わらずまだまだニンプな実感を持てずにいるけれど、もうすぐ5ヶ月。
そこからは間違いなく更に加速度的に妊娠期が過ぎ去っていくんだと思うと、
もう寂しさが(汗)しっかり味わわねば~!何と言っても最後なんだもの(;_;)恐らく。
(最近は既になんとなしに十年後くらいにあと2人産んでる気もしてたりなんか…。なーんて(笑))
いやいや、恐らくじゃあないってね、夫くん(笑)

しょっちゅう臨月ニンプの妹と接してるわけだけど、
自分以外の大きなお腹を観察しまくるのは初めてのこと。
やっぱり可愛すぎて毎度静かに溜め息(笑)お腹ばっかり眺めちゃう。
日に日に変わる形にも興味津々!つい最近も明らかに頭がはまってきたのねぇ~って形に変化。
私も今回はいつも以上に観察してみよーっと♪

で、妹のお腹を眺めたりしながら良く話してるのがお腹の出方大きさの違い。
妹は完全に前にのみ出る型(でも胎児さんは女の子予定)
細くても大きい人や、体重が増えていなくても大きい人、前に突き出る人、 何の違いなの!?
お腹の赤ちゃんはみんな大きさに大差ないというのに。
最近口を開けば「お腹が出てこない~(T_T)」な私。五人目、身長低い、というのにナゼ!
たいがいジーパンにTシャツスタイルだけど、さてさて いつ気付いてもらえるようになるかな~。
まだしばらくは ちょっと下腹ポッコリなっちゃってる 的に見られるかしら?(笑)

関連記事

胎動まだかなー・・・

いつも通りのんびり穏やかに過ごしているうちに
ちゃくちゃくと週数はアップ。
でもふと、そういえば胎動まだなのか!?と心配に。
といっても一般的に胎動を感じるのは早くてもまだ2週間あるかな?
下腹がぽっこりしてきてるようなないような、、と何となく変化があるとはいえ、
精神的にすっかりと落ち着きを取り戻した私は、
自分が妊娠しているのかすら怪しいと日々感じてしまう。苦笑
つわりも一切無くすこぶる元気なのはありがたいけれど、
うーん、実感がまだまだ湧かないぞー。

あー、あの胎動。待ち遠しいなぁ~。
涙出るだろうな。あー、元気に居てくれてたのねって。


あ、あとふと心配になることに、
やっぱりうつぶせになってもいまだに子宮を感じないってことがある。
さすがにこれくらいになると毎度感じていたのにーって。
まあこれから本格的な夏がやってくることだし、お腹が大きくなるのは
特に急ぎはしないけれど。。。

と、今はやっぱり特に記録することも見つからないかな
時々の心配も、心配のうちに入らない程度だし。
あー、この安定期どれだけ心待ちにしていたことか♪

胎動とお腹が大きくなるのはのんびり~と忘れながら待つとして、
今はひたすら
関連記事

こどもフォーマル「ベビードレス75」

IMG_8249.jpg



随分と日が経ってしまいましたが、
せっかくなので記念に記録しておこうと思います。

三男のフォーマルニッカボッカを作った後、
ぎりぎり何とか完成させることが出来ました。ムスメのドレス。

材料自体は、2月の時点で実店舗をまわってほぼ用意済みだったのですが、
どうしても最後に身頃のレース生地が見つけられず、
どんどんテンションが下がってしまっていました…
とはいえ、大事な妹の結婚式!
せっかく材料も集めたことだしと、近くの手芸店で「えいやっ!」と妥協して
適当なレース生地を買ってきました。


さてさて、
パターンはたしか80サイズ。
こういうドレスは絶対にジャストサイズじゃなくちゃ!と
しっかり試作、補正をしてだいたい75センチサイズに。

そしていよいよ縫製。
本の手順を眺めていてもなんのこっちゃ分からないので
もう思い切ってハジメ。
こういう生地を扱うのは初めてなので、
かなり勉強になりました。
あとでこう処理すれば良かったわーーとか色々。

とまあ細かく記載しようと思っていた当時のことも
今はすっかり忘れてしまったのでま、いいや。

とにかく結果は、、、
いやーー、作った自分は全てのアラを知っているので
もう使い捨て感覚ではありましたが、
短くなりすぎたワカメちゃんスタイルも、よちよちとてとてふりふりと
ほんとーーに可愛らしくって
「このお尻がなんとも~!!!」と評判も良くって
ヨカッタヨカッター!汗
重要なコサージュを作れなかったことが心残りだったなぁ・・・



IMG_8299.jpg



ちいちゃなフォーマラーたち。
ぐっときちゃいます。








おめでとーー*
関連記事

洋書編物本



洋書編物本、5子ちゃんものを作るには今あるもので十分だけれど、
1Y8Mで、ベビーではないけれど小柄なムスメ用の丁度良いものが
あるようでないようで…
編物も90以降ならぐんと増えるんですけどねー!

相変わらず真夏に羊毛と戯れつづけている私、
ネットでknittingブログを徘徊しているときに、
ErikaKnightのキッズ版を完全にamazonで見落としていることに気付きました!
それが↑の左。
2-3Y、3-4Y、4-5Yの3サイズ展開で、
期待以上に良かったです!!
どれもすごーーくシンプルで定番的なデザインだけれど、
こういうのが一番結局登場回数が多くなるんですよね~。
あとこの本だと、サイズ感も安心。
きっと作ったのにダボダボでシルエットが。涙 なんてことはないはず!
この冬のムスメと三男のおソロが出来る~~♪というのもとても嬉しいー。

着用写真も色んな角度からたくさんあってそれもいい。
こういった本は、着用写真がなかったり、もうちょっと色んな角度から
見せてよー!って思うことがとっても多いので、これもかなりポイントが高いところ。


Simple Knits for Cherished BabiesSimple Knits for Cherished Babies
(2001/10)
Erika Knight

商品詳細を見る


↑こちらはErikaKnightさんのベビーバージョンで、もう三男妊娠中くらいから持っているもの。
0-3、3-6、6-9Mという、超超ちっちゃーーーいパターン!
これも掲載数自体は少ないし、本当にシンプルなデザインだけど、
写真の多さと文章の丁寧さ、そしてなによりコンパクトなサイズがお気に入りで
やっぱり登場回数がとても多いです。


IMG_0665.jpg


そしてトップ写真右側に写っているのが、、
洋書編物では有名?(私はまだまだ知識少)
EZの一冊。
こちらで可愛く編まれているベビーカーデをあちこちで見たのです!
もーー可愛くて可愛くて。
とても古い本なんですけど、現役。

で、届いてみると、「サイズちっちゃーい!」
まずサイズでびっくり。で、ワクワクしながら表紙を開いてみると…






IMG_0664.jpg


ぎゃ!!!!



各作品に白黒写真1枚。
あとは活字~~~~!!!


あーびっくりした^^;
歴史やらも織り交ぜられてるのですねー。
これはもう翻訳版が欲しい…苦笑
でもまぁ多読の一冊と思って頑張って読もう…
興味津々な内容でもありますし。

そして肝心のお目当ての編み方。
読んでいるだけだと どうなるのだ?!
って部分もあるけれど、とりあえず始めてみればなんとかなる といいな。笑

なんせとびきり可愛いので絶対編みますっ!
といっても どうせまた原毛洗うところから始めるんだろうから
完成までちょっといかんでしょうけど、こんな時期から始めてるんだから
5子アイテムは随分と充実するでしょう♪(だといいなー)

ただ、、、性別が分からないから、
編んでみたいムスメとのおソロとか、まだ出来ないなぁなんて、こういうときに
性別って知りたくなるものです。
洋裁の方はピンクパープル系の布とか、男の子でも女の子でも
お構いなしに使う予定だけど、糸となるとさすがに無理ですねー。




それにしても そろそろ何か完成品のアップをしたいものです。
今はお洋服の型紙のトレースを夜な夜なやってまして、
これが私は結構好きな作業ではあるのですが、大きい紙を広げ、
お目当てのパターンの場所を探し、
定規で丁寧に写し、おまけに丁寧に縫い代をつけ、
足湯をしながらまとめて慎重にはさみでカット…
これがなかなか時間を要するのです。
ここまできても、次は布の裁断。
大人物は型紙も大きいので、配置にカットに一苦労。

にしても よくもこんなことばかりやってるもんですね~、私たち!(ソーインガー)笑
でも、時間やら材料費やら、そんなことどうでも良くなるくらい楽しいですね。
手から何かを作り出すのって*^^*

関連記事

くまちゃんベスト

IMG_0667.jpg


今洋裁のトレースにも励んでいるから、
完全足湯のおともとなってペース減の編み編み。
なんせ作り目180近いんだものーー。やっとここまできました♪
でもようやく前合わせの減目も始まったし、
あと10日もあれば完成するかな~*^^*

これ、手紡ぎ糸編み目も随分とまとも!
さわり心地もごわごわもなく、撚り加減もいい感じ!?
(あくまで自分の中で)
こうして見てると、1作目の白セーターの糸が いかに…だったか
よーく分かってきてしまいました。苦笑

そうそう このベスト、編み進めているうちに
「くまちゃんベスト」にしよう♪とイメージが。
どこかにくまちゃんをくっつけたいなー★
くまちゃんモチーフか何かのボタン、、見つかるといいな。
(と、こうしてまたボタン残して完成が遅れそうな予感…)


関連記事

ムスメ1歳8ヶ月

IMG_0643 コピー


身長76センチ
体重9.2キロ

相変わらず小ぶりで成長中なムスメ。
三男もこんな感じだったなー。
どうしても小柄らしい我が家の子達。
まあでも ニンプな私には軽い娘は助かります。笑



以下久しぶりにムスメの親ばか記録

3人男の子が続いた後の女の子は、それはそれはおもろい!
やっぱりオトコとオンナって別の生き物なのね~、なんて
こーんな小さな人たちを見ていても感じるんだから、
大人の夫婦が別の生き物だって忘れちゃいけないなあ>私。笑
と、それはおいといて

今ムスメが好きな遊び
基本的に兄ちゃんの近くをうろちょろしているけれど
まだまだ幼い三男と自然な遊びは出来るみたいで、
お庭では三男と一緒にてけてけ走ったり、虫を探したり、砂遊びをしたり、三輪車に乗ったり。
家ではお絵かきと絵本読みが大好き。
一人で黙々と取り組んでいたり、絵本はうそっこ読みが大好きで、
私が読んであげた後は同じように日本語絵本は日本語モード、
英語絵本は英語モードで知ってる単語の羅列で楽しんでいる模様。
最後の「おーしゃーまいっ!」ってのを聞くといつも顔がほころんじゃう。
根気がぐんと減少中な私は、息子達のように10冊以上をせがまれるまま
読んでやることも出来ないなくて、ちょっと申し訳ない…
もうちょっとしたら、、ね^^;

そして言葉行動編。
どうやら上の息子3人は本当に男の子にしてはおとなしい部類らしく、
動きとしては戦いごっこ以外は大して女の子と変わりない感じ。
だもんで、余計初めてづくし…なのですが
ムスメはまず、つっぷしたり、そっくり返って暴れて泣きます!!笑
私、スーパーでひっくりかえって駄々こねしてる姿って子どもらしくて可愛い♪
なんて思う人なのですけど、
三男が一度やっただけでだーれも外でも家でもやらなかったんですよね。
それがムスメってば、ちょっと「ダメ」ってことがあったり、思い通りにいかないときに
「うっ.…」といって手にもっていたものをボトッと落とし、危なくないように(!)バタッと倒れる。笑
これをたいがい見てみぬふりするわけですが、
そしたらそんなことしていてもしょうがないムスメは、自分でしょうがなく起き上がって
落としたものも拾って駄々こね終了。
あー、でも外ではやっぱりあんまりないかな?
基本的に広いお外が大好きだから、ストレスたまることも、イライラしてしまうネタも
滅多にないようで、ひっくりかえるネタがないのでしょうね。


あとあと!
みんなで「かわいぃ~~~~~♪♪」とほめると
デレデレしながら「いやぁ~~ん♪」と体をくねくねしたり、倒れこんだり。
んもう嬉しそうったらありゃしない!
そしてその後「なぁなぁ、かーいー いうて??」と催促。
この言葉!!これは息子達にはありえなかったなぁ。驚き。
でも我が子なんでなんでもありっ。なのよねぇ。笑

それと4人の中ではやっぱりおしゃべりは一番上手かな。
マシンガントーカーな女の子と比べると、まだまだひよっこでしょうが。
私が兄ちゃん達と会話が弾んでいると、ムスメも参加したいらしく、割り込んで
「なぁなぁ、かーちゃーん!! あんなぁ、 ○△□×・・・・・  なぁ!」
と聞き取り不能な単語満載でながーいこと話し掛けてくれます。

あと、もう親が生で聞くとたまらんひとことが。
よく「長男やな~♪ 次男やな~♪ とーちゃんやな~♪・・・・」
と名前を確認していったりすることが好きなのですが、私が聞き取れずに違ったことばにすると
たちまち無表情になって固まり
「・・・・・・・・」
「ちゃうっ!!!!!!」
とひとこと。
これが最近はまっちゃって。笑
ってこんなのは文章に書いても他人さんにはハイハイという内容だと思いますが、
もうたまらんですねぇ。トロトロ~。

あー、最近ムスメ成長記録を書いてなさ過ぎてたまりにたまり
一気に書けない…
小分けにしてまた後で。っと
関連記事

パターン整理中



これを後回し後回しにしていたから、、
ミシンに向かえなかったってこともあり
やーーっと重い腰を上げてパターン最終整理中。
皆さんはいったいどうやってパターン整理されてるのでしょう!?

ソーイングをはじめて、、えっと5年近くなるかな?
のめりこみ始めたときに血迷って買ったパターンだったり本だったり、
サイズ違いで写して増えていくパターンだったり、、、
とにかくたくさん!
はじめはファイル40ポケットというようなものに、詰めていってましたが
ボロボロに…
それにパンパンにもなるし、並び替えが簡単にできないし。

そのうちネットショップで購入するパターンが
クリアファイルに入れられて届くことが多くなったり、
クリアファイルで保存されている方が多いかもと思ったり。





IMG_0647.jpg



と、そんな感じで
これがベスト!とは言いがたいのですが
今のところこんな感じでまとめていっています。
クリアファイルに入れられたパターンを、クリアファイルごとパンチで穴あけ。
2リングファイルに項目ごとにファイリングしています。
ネットで買った仕様書つきのものは大体1パターンずつ、
本から写し取ったものやサイズ違いは、何種類かを1つのファイルに入れて
目次を挟んでいます。

↑のピンクの台紙(チラシの裏ですけど。汗)には、
自作のキャミロンパースパターンのイラストやアレンジ内容やらを
細かくメモ。
時々使用布のハギレをはさんでいたり。
自分なりに使いやすいものになっています。



IMG_0659_20090711114606.jpg



あとこれだけ。
残念ながら、古すぎたりもう絶対使わないパターンも結構あって…
でも処分できないだろうな。いつかまたブームがくるかもしれないって。苦笑
2リングファイル、商品がなくなっちゃわないうちに
100均に買いに走らねば!


さて!
これが済めば心置きなくミシンができるぞ♪

関連記事

13W4D いつも通りの骨盤モードか?

(携帯ブログ移動記事)

超初期を抜けると人が変わったようにアバウトになる私(笑)
数字なんて頭に入らないし、管理なんて一切できない。
今回は見事に思考モード→骨盤モードだなぁと自分で感心するくらい。
週数はどうでも良いしアナログ日記もつけても手仕事妄想記録ばかり。
安定期に入るまでにB5ノート一冊埋め尽くしたというのに。

そうそう、すっかり体重計を買う気も計る気もなくなっていて、
まーたいつも通り温泉やら何かの機会にしか計らないつもりになっていて、
ちょっとそこはヤバい?なんて気になっていた。
(ちっとも体重管理も出来ない人でして…初期の堂々の太りま宣言も一瞬で忘れ去ったし(笑))
実は精神凸凹ピーク時は、もう食っちゃ寝、食っちゃボケーの生活(少食は変わりないが)。
それまでの2ヶ月の食事改善なんて、太りやすい体質にしかも妊婦な私は
あっちゅうまにタルルルル~。
これは間違いなくトータル3、4キロは増えてるはずだと自信満々に、
でもこれで何とか気を引き締めるきっかけになればと、
食後ジーンズ着用で投げやりに実家に転がっていた体重計に乗った。
ら、一キロ減っていた…こりゃ体重計つぶれてるなと思ったくらいびっくり。でもラッキー♪
理由は分からないが、これでまた余裕をかましてしまいそうだ。
じゃなくて、やる気アップさせて私も妹みたいに無駄脂肪なしな美しい妊婦腹に
うっとり出来るように気をつけてみよう!
(でも妹は1日一般的な人の一食程しか食べてなくてようやくのアレだもんなぁ…
この体質は厳しいなぁ)

あ、ただ今回初にバランスボール導入。何か変わるかも!?楽しいし♪

さ、そろそろ完成品もアップ出来るように、洋裁もやってこよ。
関連記事

マタニティウェア

IMG_0623.jpg


手持ちのジーンズは以前随分とぶかぶかなものを購入していた。
なのでまだまだ履けるんだけど、
やっぱりスキニーが欲しくなって購入。
何気なく無印を見ていたら、、、今まで見かけなかったSサイズが!
私は細くないけれどむちゃくちゃ小さいので今まで買ってきたMだと
ことごとくでかでかなのです。

最後のマタニティ。
今回はがっつり夏も冬も通過するので、両シーズンのマタニティウェアが必要…
妊娠前には、次はワンピやチュニックをたくさん作って~スパッツとあわせて
おしゃれするのだ~♪とウキウキしていたけれど、
実際ニンプになってすっかりおしゃれ気力も消えうせてしまったので、
きっともう作らない。し、やっぱりぽっちゃり小さなわたしには
ギャザーの入ったナチュラルと言われるチュニックやらワンピは
悲しいけれど似合わないのだー。。。顔も男顔だしなぁ。

そんななので、今回も結局Tシャツにジーンズ。以上マル。
でニンプちゃんを終えているのでしょうー。
余裕があれば、やる気が出れば、いろいろ冒険して作ってみたいものだけど。



++++++++++++++++++++++

追記 0719
その後1日履いたらたちまちどう見てもスキニーじゃない~~。涙
雑誌で見るような、マタニティだけどバッチリスリムぴちぴち狙いだったのにな…
まずは1本ムスメニンプ中に買って作らずじまいだったマタニティパンツを作ってみて
着心地が良ければスキニーデニムに合体させてスキニーを作ってみよ~。
今はやる気満々なのだ♪
そうそう、この時期のボトムスって結構困りますねー。
今回は締め付け感が別に嫌でもないんですけど、さすがにパツパツスパッツはキツイ。
一応ニンプだから妊娠前のジャストサイズジーンズはちと履く気にならず。
でもマタニティスパッツとかガボガボ。
仕方なくこのパンツを外履きにしてますが、ずれるずれるーーー。
うーん。難しい。この時期の衣服。

関連記事

13W2D えらいもんで

(携帯ブログ移動記事)

今までがなんだったのだってくらいにいつも通りな自分。
手仕事や遊びの妄想で頭がいっぱい♪
お腹もほっこりしてきて、下腹部にでっかい命を抱えている感覚が常にあって、
それが心地良い。
そして今娘1才8ヶ月がひじょーに面白い!次回からマメに記録せねば。
関連記事

# 只今ポロワス中



グリージーポロワス200gパックを購入し、
全てを紡いでるところ。
このシルバーブラウンという、微妙な色合いがすごく素敵。
ポロワスは柔らかくて扱いやすいので、
私のベビー物作りの定番になりそう。



IMG_0622.jpg



紡ぎを始めて4ヶ月くらい かな?
洗いも紡ぎも回数を重ねるにつれて、
どんどんコツがつかめてきて、楽しいったら!
今回の紡ぎでようやくカーダーがけの大切さなんかが分かった。
丁寧にローラッグを作っていると、ほーんとシュルンシュルンと
いとも簡単に糸になっていく。
はじめのうちの紡ぎは、それはそれはえらい状態だったんだなー!
ともう既に分かってきちゃって。笑

撚りの強さはいまだ研究中。
とにかく紡いだ糸で作品をたくさん作って、それを着用して、、、
そこからじゃないと分かりそうに無いこともたくさん。


IMG_0557.jpg



今現在、作りやすい太さは双糸の状態で3~5号といったところ。
ベビーもののサイズには丁度良いので助かります…
でもこれを双糸で8~10号で、なんて設定は、かなーり難しそうだなー。

今は紡ぎ系しかやっていなくて、一日双糸で30~50g作れる感じ。



そして今あみあみ中なもの。




とじはぎ少なくしよう作戦で前後脇つなげて輪針編み。
ながーいー。
ベビーものとはいえ、糸が細いだけで大人と目数はあんまり
変わんないんですよね…

私の5子のイメージは
「ようこそ、私を通過して来て下さいました。師匠!」
なので(すんませーん。全然分かんないですよね。笑)編みたい理想とは裏腹に、
割と渋め路線に行ってしまいそうな予感…
とはいえカラードウール使用だと、自然とそうなっていきますが。



関連記事

わたしのばしょ

IMG_0597.jpg



つむつむくるくる。
あみあみあみあみ。

リビング窓際のソファー。
休憩の度に、このソファーに腰掛けて
くるくると紡ぎ車を回す。

そして横の足湯に足を入れて、
あみあみあみ。
ときには、
羊毛をほぐして、ガリガリ
カードがけ。


IMG_0587.jpg



この横にはミシン台。
まだ散らかったまま整理出来ていないけれど、
間もなくようやくミシンの前に座れる予定★

この横が三段カラボ。
お料理本、編み物本、カラダ本、育児本。
今現在の旬を定期的に見直してチョイス。
大切な冷え取りサプリもここ。

小さなリビングの一角に、贅沢にもハハの好きをめいっぱい詰め込み。
何度もシュプール+ロックミシンは木の部屋に移動させるべきでしょ!
と思ったものの、
生活の一部、家事の一つの道具なので
どうしてもここから動かせないのだー。





今日はムスメと長男ペアで遊び中。
ムスメちゃんは遊びの合間の足湯中★

関連記事

12W6D 再体験

(携帯ブログ移動記事)

幼少期から思春期あたりの、殻にぎゅっと閉じられた自分を再体験していた。
いつも望んでなんかいないのに、目の前に突きつけられる。
一人で生きてる気になんてなってない。でも、全部自分だけで処理しようとしてしまう。
重くて潰されそうになる。でもどうにもできない。誰にも言えない。
どうして話せばいいのか分からない。自分だけ我慢すればいいし、我慢してる気になる。
重くて逃げ出したくなるのに、動くことさえできなかった…
満足に呼吸もできなくて、息苦しくなって、
でもとにかく自分の沸き起こるこの感情群を感じ味わうことしか出来なかったし、
そうしなければきっとこの期間を無駄にしてしまうと感じた。
そしてこの2、3日ほどで、ふっと長かった再体験トンネルの出口が見えた。
でもまだカラダのあちこちにロックがかかっていることには気付いていたから、
母がしてくれるという仙骨療法を素直に受ける気になれなかった。
「今ロック外れたら困るから♪」なんて言っちゃって。
まだ生意気にも再体験を終えきれずにいたんだ。
そんな夜…叩き割ってしまった。心配かけるものかと意地でも頑張っていたのに。
抱えていたもの全てをさらけ出して、大切な母に、家族に。一気に…。
今までの心配かけまいとしていた努力はなんだったのって笑っちゃうくらい。
こんなにまでわがままな、私自身の最後の薄皮を剥くための再体験に、
結局一番迷惑をかけたくなかった家族達にかけてしまった。
やっぱり助けてもらわなくちゃ生きていけない。しょうもないプライドなんて、必要ないんだった。
命を身ごもる度に、我が子達は私のしょうもないプライドや生き癖思い癖を、
ボロボロとはがしていってくれる。今回はとどめだったな…
最終的なものに向き合えきる強さも持てるようになっていたのかな。

ほんと家族って、人間って 素敵だー!
最後に母と妹と弟と私。輪になって座っていた。胸が熱くて、また涙が出そうになる。
私の最大の危機に、なんとなしに妹と弟はそっと寄り添ってくれていて、
言葉はなくても抱えきれない愛を感じた。この感覚は一生忘れらない。
全身全霊で愛し育て続けてくれてる母には最大級の感謝の気持ちを表したい。
日々色々ありながらも一生懸命幸せに生きてくことで。


やっとやっと、長い再体験トンネルから抜け出せました。

関連記事

藍の生葉染め




プランター3つ分に蒔いた藍の種。
すくすく育って30センチほどになっていました。
何だか下の葉の方がしょぼしょぼ…
根を張る藍にとってプランターが小さかったのか、
切り戻しが必要だったのか、肥料が不足してきてるのか
とにかく半分ざっくりとカットして藍染め第1弾をすることにしました。





藍の生葉染めは葉が新鮮なことが大切。
染める直前に採集して葉と茎に分けました。
染めに使うのは葉の部分だけ。
計ってみると120g。
というわけで、前日に洗っておいたコリデール白60gを
染めることにしました★


羊毛は湿らせておいてっと。


葉は水と一緒にミキサーに入れてぐるぐる。
2重にしておいたネットに移し変えて
バケツの中でさらにもみもみ。



IMG_0552.jpg



もむとぶくぶくと泡が出て、トローリとした青汁が。
葉の形がなくなるまでよくもみます。
これで染色液の完成!

いよいよ 羊毛の投入~!


IMG_0553.jpg


羊毛を染色液に入れて、時々かえしながら1時間。
つけたところは青汁カラーそのもの。
何だかこれだけではもったいなくて、一まわり小さなボールで
さらに生葉をもみもみ。強引に染液を作り、
前日にセージ染めした薄い黄色羊毛を重ね染めすることに。
これがほんとにブルーになるのかしら!?

さてさて、、、



なりました♪
軽く絞り、ネットに入れて洗濯機で脱水。
ネットから取り出して
「うわぁ~~♪」と見とれてしまいました。
くぅーー!可愛い…


IMG_0572.jpg



三色カラー。
ちょっと分かり辛いけれど、
コリデール白を藍染めしたものと、前の日にセージ染めしたものを重ね染めしたもの、
セージ染めしたもの の三種類並べてみました。
セージの薄ーいイエローはとても分かり辛いけれど
どれも本当に柔らかい色で癒されます。


あっと、これだけ染めたのに
なんだかまだもったいなくて、ダメ元で更に50gの羊毛を投入…
随分長いことほったらかしにした後、
さてどうなったでしょうか??
たった今脱水からあがってきたところなので、
写真はまた明日の日中にでも撮ろう。


あーー、楽しかった♪
次は子どもたちも一緒にハンカチの絞り染めかなにか
やってみたいなぁー。

※そうそう、藍の生葉染めで木綿などの植物繊維を染めるときは
別に2種類の薬品、ハイドロ、炭酸カリウムが必要となるそうです。


+++++++++

追記



上で書いていた、けちけち2番染め。
どんなカラーになったかというと、、、
左側の薄いペールグリーンに染まりました♪
これ、セージ染めの重ね染めとそっくりなカラー!
堅牢度が気になるところだけれど、
だんだんと色あせてくるさまも自然な魅力。

関連記事

ウールソーカー1号2号




これも以前の作品だけど、ちゃんとアップしておこう。
これら、いわゆる毛糸のパンツですが、
これがなんと布おむつカバーとして最適なものなのです!
その名も「ウールソーカー」。
これより少し裾が伸びると「ウールショーティー」、
ズボンのように長いものを「ウールロンジー」
などと呼ばれるようです。

でもって、おむつは輪おむつを2枚使用し、
スナッピーという留め具を使って留めたり、
マジックテープのついたフィット型のおむつをつけたり
なんかしてから これを履かせるのです。
文章だけじゃちっとも分からないので、あとで画像付け足そう。

ウールのおむつカバーは、水をはじくのに空気はしっかり通るという
真夏の蒸れ大作に最適なものなのです。
でも真夏に毛糸のパンツって、きっと見ているだけで暑いんだろうな~。笑
ムスメはもう1歳8ヶ月になり、そろそろおむつ卒業なので、
今年の真夏はもう普通の綿パンツ使用でウールソーカーの出番はなさそうなので
快適かどうか試せませんが。(自分がいつか試してみるか。)




では詳細記録↓
右から

【ウールソーカー1号】

IMG_0507.jpg


size : 約1y
pattern : 「最近の手前みそ」さん
yarn :
needle : 8&4
gauge : 17×22(9)
date : 20090512
memo :


【ウールソーカー2号】

IMG_0502.jpg



size :
pattern : 上と同じ
yarn :
needle : 8&5
gauge :
date :
memo : 太ももの拾い目を少し多めに


1号の方は何度か着用していたので伸びてます。
そうそう、2号の方、糸玉の時点でロングピッチだって思い込んでいて
可愛いボーダーが出来るかも♪なんて思って編み進めてたんですけど、
早々に「迷彩だ~!涙」と気付きました…
しかもちょっとチクチクするし…
やっぱりベビーのものは、とにかく柔らかくて全くチクチクしないものを選択せねば。
これら、5子が相当丈夫な肌で嫌がらなければ使わせてもらおうと思います…
ちなみに超乾燥肌持ちな私はアウト…です。



そういえば、飛騨高山旅行に持っていっていた編みかけの3号。
ちっともやる気が起きずに放置されていた。
サイズも小さめだし、5子用に仕上げようっと。




オーガニックウール使用。
とてもお気に入りの水色★
これ、元々ムスメのワンピにって編んでたもの。



IMG_0522.jpg



すごーくすごーく可愛かったんだけど、
納得がいかない個所があって、ウールソーカーに変身させられます。
でもこれ、絶対また作ろう。

関連記事

コリデールダークブラウン

IMG_0436.jpg


5月に届き、すぐに洗って紡いでを済ませていたコリデール茶ん。
washing memoを。

100gを

1回目 67℃、ネリモノゲン10%
2回目 約40℃、ネリモノゲン4%
軽く脱水4分

 
今までで一番ほぐすのが簡単!
ざっくりほぐしてカーダーにのせても、みるみると梳かれて快適。
毛質が天然パーマのような、ちょっと太めのような。(コリデール白に比べ。)
紡ぐのもむち~という感じではなく、
しゅるんしゅるん~~!とあっという間。
ずっとポルワスを紡いでいたので、すごい差を感じるわぁ。
(番手はポルワス56~58sに対して、コリデールは50~56sだそう。)
目減りだけでなく風で飛んじゃった?洗って乾かした後に計ったら
77gにも減っちゃっていた。
ワッチキャップにはちょっと心細いので、この後また100g追加して洗っておいた。

そして紡いだのが↑の写真。
勢いで紡いでいたので、ちょっと丁寧さが足りなかったかも…
それに10号近くで編める太さにしたくって、
それがちょっと難しい…太めの糸のコントロールって難しいのね~!
トータル120gくらい紡いだかな?
残りは5子ちゃんのベストの一部に使用よていで、只今約4号針設定で紡ぎ中★






2目ゴム編みをあみあみあみあみ♪
さてさて、雑な紡ぎ糸になっちゃったけれど、
実用に耐えうる可愛いやつが出来るかしら!?



関連記事

12W4D まだまだカラダは実感なし

(携帯ブログ移動記事)

お腹がまだちーっとも出てこない。
あと1ヶ月もすれば知人の経産婦さんたちのように「どこから見ても可愛いニンプちゃん♪」
になるなんてとても思えない!
5回目ともなれば、と期待してるのにな(ザ・ニンプ腹フェチ。笑)
でもきっと悲しいかな、元々の奥行きあるお腹が原因でしょう。

それにしても「あ~5番目ってのはそういうポジションなのねぇー」と感じることが度々。
これはまぁ言葉にはしにくいのだが…。
今回は何だかずっとずっと寂しくて孤独を感じて仕方がない。
数字や数値は気にしなくていいし、体の心配もないって教えてもらっているけど、
すごく儚げに感じて、気にかかって仕方がない。でも独りきりになりたくてたまんない。
無理だけど(←これはきっと私自身)。
だから、毎日ひたすら5子のものを紡いだり編んだり…足湯をしながらもうひたすら。
気分転換したり、誰か大人と話さなきゃとも思うけれど、動けない。
だから開き直ってこうして味わい尽くしているんだけど… もうさすがに飽きてきたよー。苦笑


さて、どうしましょうか。

関連記事

今回のお産は…「陸」希望

長男は個人病院でのフリースタイル分娩
次男、三男、長女は自宅のお風呂で水中出産
だった私のお産スタイルですが、
実は今回は陸で産んでみたいと思っています。

我が家でもう10年以上愛用している冷え取り健康法のジェットセンス(お風呂に取り付ける気泡風呂)は、
元々リハビリ用に開発されたもので、とにかく色んな痛みをわ和らげるのに効果抜群!
骨の髄まであっという間に温める優れもの なのでありますが、
その効果は あの苦痛な陣痛がほとんど感じられない! ということが何よりの証明!
私のお産は冷え取り健康法をトータルで実践しつづけているからこそなのでありますが、
陣痛にすっかり慣れた私は、
この楽~な重力をあまり感じない水中ではちょっと物足りなさを感じ始めていたのです。笑


お風呂での出産の私にとっての利点は 
陣痛の激減による呼吸の堪能 のほかに
プライベートが守られる
破水の処理の必要がない
などもあるのですが、
ただ一つ、もう少しリアルに感じたいなーと思い始めていたわけです。

「物足りなさ」というのは、我ながらほんとお産おたくだわ・・・苦笑
なんて思ってしまうのですが、
赤ちゃんが子宮口から出る瞬間と、下りてくる感じ、
回転して外へ出てくる感覚を
完全に味わい尽くしたい というものであります。
水中でももちろん全ての感覚を体で味わっているわけですが、
抵抗が少ない為、あんまりにスムーズで
ムスメの産後にこれが「物足りなかった」と感じたわけであります。笑

ムスメの時は最終的には内診で陣痛があることがようやく確認できるほど
痛みのある陣痛を感じなかったので、余計にそう感じたのだと思います。


そういえば、私はもともと安産体質を生まれ持っていないので、
分娩所要時間はそれほど短くなく、
4番目のお産でさえ、2~3時間ほどかかっています。
けれどつくづく感じるのが、所要時間が短いから安産、
長いから難産 というわけではないなーということ。
私が理想とするお産は、超スピード出産ではなく、
せめて陣痛を確信してから生まれるまでに4時間は時間がある、
でも陣痛の痛みはほとんどない、ということです。
陣痛が始まってから対面できるまでのそわそわどきどきわくわくする時間。
これを堪能したいので、あっという間に誕生!出産した気がしないくらい
体に変化がないわ~!とかだともうもったいなくって!!と思ってしまうのです。


と これらの理由により、最後のお産は「陸(お布団)」でのお産を
希望しています。
今の時点でのイメージであるので、当然実際お産になった段階では
どうなるかは分かりませんが、
今回も割と明確なイメージがあります。
まぁ毎度のことですが、完全にプラーベートな空間を確保して、産みたいということです。
お風呂の水中であれば、完全にドアを締め切れば自分だけのプライベートの空間が
完全に確保できました。
それとムスメの時は、頭だけが出た瞬間に大声で
「頭が出たよ~~!!」と
子どもたちを呼び集めました。
水中で入浴剤色ジェットセンスの気泡があるので、見えにくく、股をぐーっと上に上げて
見せる努力をしたのですが、今思うとこれくらいの水中というベールに包まれていて
良かったなーと思っています。

それが陸となると、、、
さてさて、どこまで子どもたちに(特に8歳の長男と6歳の次男)見せようと思うのか、、
彼らはリアルに目の当たりにしても平気だとは思うけれど、
私自身は陸で誰かに側に居られることが平気なのか、、、ちょっと自信がないです。

今回は5回目にして初めて、後期から食事をちょっときっちり管理してみようと思っているので
もしかしたら陣痛にもあまり気付かず、あら?なんて思った頃には全開で、、、
みたいなことになるかもしれないなーと思ったりもしています。
それほどほんとーにムスメの陣痛が無かったのでした。



もうそんなものですね。
最後のお産でこれだけはやりたい!っていうことは。
って、一般的からするととんでもなくわがままだらけ ということには
変わりないでしょうけど。笑


お産は4度目以降がますますおもしろいと感じる私です。








関連記事

梅仕事2

IMG_0334.jpg


今年はほんと梅を満喫~という梅雨時。
追熟を済ませた梅を使って、最後の梅仕事。
へたをとるのがとっても楽しいらしく、
私がやっていると「残しといてよ!」と子どもたち。


追熟前に計った時は4、5キロあった梅が、
なぜか追熟後に4キロに減っていました。
水分かしら?

そんなわけで5キロだった予定が急きょ4キロに。(あとの500gは梅酒行きとなってしまった。)

レシピ

(容器:ホーローバケツ直径24cm)
・梅 4キロ
・塩 600グラム(梅の15%)
・重石 4、5キロ + 2キロ


IMG_0349_20090625185610.jpg

IMG_0351.jpg


焼酎が行方不明になったため、家にあったホワイトリカーで
容器を消毒。梅をくぐらせながら塩と交互に容器へ。
最後は多めの塩をまぶし、落し蓋をして重石をのせ、
布をかぶせて紐でしばって完成!

去年は5キロ漬けたけれど、実家でここまで作業を終わらせ
あとの管理は母任せでした。
今年は全部やってみようーなんて思えたのだから、
私も随分余裕が出てきたのかな。いや、今年は元気なんだわっ。
毎年暑くなって梅雨になるまではやる気満々なのに、
暑くなってじめじめしたとたんにふらふら~ってなっていたんでした。
健康ってほんと大切。

さてさて、、
無事おいしい梅干が出来上がるといいな~♪
これから毎年漬けられるときは漬けて、
5年もの、10年ものってのを作っていきたいのだー★


関連記事

梅仕事1




先日オルターの梅狩りツアーで頂いてきた梅9.5キロを使い、
早速子どもたちと梅仕事を。
今年はたーくさん仕込みました*^^*
参考にしたものはオルターで頂いた資料と、コチラのHP
「梅のある生活(梅仕事)」というページに、とても丁寧にたくさんの梅仕事が
紹介されています。とってもオススメですー。

ではでは記録として今年仕込んだ梅ちゃんたちを。



IMG_0339.jpg


写真左から
1.2年前に仕込んだ普通の(ホワイトリカー使用)梅酒。
私は飲まないので、パパに飲んでもらおう~。
2.梅シロップ(てんさい糖バージョン)
3.梅サワー
4.梅酒(これは私も飲んでみたい♪うしし)
5.梅シロップ(氷砂糖バージョン)
6.[左前]梅醤油漬
あとここに載っていないけれど
7.梅シロップ(穴あき凍らせ梅氷砂糖バージョン)
があります。
でもあと500gほど穴あき凍らせ梅が残っていて、
でももうこれ以上絶対消費しないに決まっているので
どうしよう~と悩み中。
こんなに凍らせないで梅干に回せばよかった!と後で後悔…
お好きな方~実家サロンでお出し出来るようにしておきますので
遊びにいらした際はどうぞお味見を~♪




では作った日やレシピなどの詳細を追記でメモ↓

+ Read More

関連記事

12W3D 手放さねば

(携帯ブログ移動記事)

夜眠る前に次男と洗った羊毛をほぐしながら色々おしゃべり。
「次男、母ちゃんに喋りたいこといっぱいあるわぁ!」と困り顔を見せながら
絶え間なく話は続く。ぷぷ、可愛い。とても落ちつく時間。
今は随分前に洗ったまんまのポロワスのシルバーブラウンのローラッグ作り中。
100g洗ったけど70gくらいになるかな。ひっつき虫がたくさん~。
これはコリデールブラウンと組み合わせてベストにする予定♪


最近はぼちぼち睡眠時間も普通に戻りつつあるかな。
寝かしつけに布団に横になっても、起き上がって階段を下りようと思える腰にもなってきているし。
(弾んでるおかげ!?やっほーう♪)

ただ、、今回は本音を人に吐けない自分 ってのにてこずり気味…
誰にも言えないし、押し込めてしまって息苦しい。
って分析は済んでるんだけどね、なかなかどうにもできない。
もうちょい自分の内面を突き詰めねば。何でこうなるんだってところの…
夫婦間 は毎度のことだけど、今回は特別キツいなぁ…。

関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。