2008年10月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ハンドメイド : いぬのパックス(10/25)
  3. ムスメ1歳。(10/25)
  4. ハンドメイド : ベビーパーカージャケット70(10/21)
  5. 鹿のつづき(10/21)
  6. 奈良の東大寺へ(10/21)
  7. ひび更新中(10/19)
  8. どんぐりころころ(10/12)
  9. ぎんなん。(10/07)
  10. 最近の手仕事(10/05)
  11. 写真日記2(10/05)
  12. 写真日記(10/05)
  13. まいにち(10/05)
  14. 大きな滑り台。(10/01)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドメイド : いぬのパックス

IMG_3180 コピー



ムスメのお誕生日プレゼントに
わんちゃんのぬいぐるみを作りました。

お誕生日プレゼントはじめ、イベントごとのプレゼントは
毎回本当に悩むんです。
そしていつもぎりぎり。
この子はなんと!前夜にとりかかりはじめました。汗

布はいつもの布ナプキンに使用している
暮らしを耕す会」の無漂白のネル生地。
こちら、豆乳で下地処理をして草木染めをしようというところまできていたのですが、
自分の体の調整をしていたり、色々とスケジュールが入っていたりして
結局できずじまいになってしまったのです。
草木染めでぐずぐずしたり、やっぱり別のものにしようか~とか考えていたので
こうして夜なべする羽目になったというわけです。
と、正確には当日の夜出来上がったのですが。。



IMG_3176.jpg



参考図書はこちらです。

ウォルドルフの動物たち―さわってやさしいぬいぐるみウォルドルフの動物たち―さわってやさしいぬいぐるみ
(1996/09)
カーリン ノイシュツ

商品詳細を見る



シュタイナーの動物たちは、ちゃんとその動物の形になっているんですよね。
4本足の子がアニメのように2本足で立っている形ではない、、ということです。
けれどどれもこれも、材料さえ用意できれば作りはとても簡単。
が!!やっぱり難しいーぬいぐるみ作り。
私は裁断と縫い代を大着をして適当にすませたので、
イメージしていたのと少し違ったパックス君になってしまいました。
そしてとにかく!一番難しかったのは最後の返し口をとじるところ!!!
羊毛がパンパンに入れてあるので、もう本当に難しくって。
おまけに大急ぎだった為にあまりきれいにできませんでした。

羊毛を詰める段階で、そのこのシルエットが決まってしまうのですが、
ここもとにかく大急ぎでしたので、今となってはもうちょっとふっくらしたお顔にしたかったと
悔やんでいますが、なんせ取り掛かるのが遅すぎた!!
けれど慌てて作った割にはかわいいものができて良かったです。
ちょっとずるっこをして、ムスメに気に入ってもらえるようにプラスチックの鈴をしこんじゃったりしました。笑 




で、一番気に入っているのが予想外に長男^^
ふふふ。作ってよかったな。
高価なプレゼントを選ぶことも出来るけれど、
結局はこういうささやかなものを選んでしまう私です。

この他小さな絵本を2冊プレゼントしました。






ぬいぐるみ、シルエットや表情は難しいけれど、
作り自体はものすごく簡単ですぐに出来上がるので、
お兄ちゃんたちにも色々作りたいなー。


さてさて、次はクリスマス。
もうこんなことにならないように早くに用意しようと思います。。。


+++++

ウォルドルフのぬいぐるみもかわいいけれど、
CSさんの10月新着のくまさんのぬいぐるみキット、、、
可愛すぎる。涙 はーーーー。(意味不明なため息。笑)
関連記事
スポンサーサイト

ムスメ1歳。



IMG_3108.jpg

IMG_3109.jpg




ついに、ムスメが1歳になりました。
1年前、、、ムスメが誕生したときのことは本当に今でもものすごくリアルに思い出せます。
3度目の無介助分娩であったムスメ。
1度目の無介助分娩はただただお腹の赤ん坊に引っ張られ、一切の不安もなにもないお産。
2度目はお産も3度目、無介助分娩も2度目という、全ての手順もなにもかも分かりきった安心感いっぱいのお産。
そして3度目のムスメ。4度目のお産。
4というのは1に戻るのでしょうか?今まで全てが順調に何のトラブルもなく運ばれてきていた奇跡に気付き、自信もあるその反面に、大きな大きな不安がありました。
それは、命を生み出すこと全てにおいて、最後の1%は神の領域があると知ってしまったから・・・
かもしれません。


そんな思いの中、無事に誕生してきてくれたムスメ。
対面したときに、この目でムスメの姿を確認できたときのあの安堵感は、
一生忘れられそうにありません。

出産体験記も途中で止まってしまっていますが、
ほんの一瞬不安な出来事があったため、そのために一層この1年間、
無事にすくすく育ってくれていることがありがたくて仕方がないのです。


ただただ感謝です。
ありがとうー。



IMG_3122.jpg IMG_3111.jpg



飾りつけは長男と次男がたっくさんの風船を二日前から膨らませて用意。
一緒にあちこちにとりつけました^^そしてケーキは恒例のデコさんのマクロビレシピ。
1歳のムスメでも食べられるノーエッグ、ノーシュガー、ノー乳製品。
トッピングは全部次男です。


この日の朝、目が覚めたムスメに息子たち「お誕生日おめでとーー!!!」と大騒ぎ。
一日に何度も何度もおめでとう!と叫んでいました。笑
特に長男は、ムスメがお腹に入る前から天に向かってムスメを呼んで、
そしてお腹に入ってからは毎日のように話し掛け、そして誕生の瞬間を真横で見守り、
へその緒を切り、毎日毎日本当に大切にお世話のお手伝いをしてくれていたんです。
第二のお母さんだと言える位に。
毎日毎日、妹の成長を心から喜んで楽しみにして過ごしてきた息子たち。
たった7年、5年、3年しか生きていない男の子たちだけど、私と同じように
ムスメの成長、1歳のお誕生が心から嬉しいんだそうです。
こんなこどもたちに囲まれて、もう母の私は毎日胸がいっぱいでいっぱいで。



と、もうきりがないので、、
みーんな おめでとう~~*^^*
大好きです。

ほんと、自分勝手で出来ていない母ですが
これからもどうぞよろしくお願いします。。











関連記事

ハンドメイド : ベビーパーカージャケット70

IMG_2988 コピー


size : 70
pattern : orangena「ベビーパーカージャケット」
material : 吊り裏毛(C&S)、エンジェルニット生成り花柄(SC


今年の冬には購入していたこのパターン。
サイズアウトしてしまう!ということで急いで作りました。
やっぱり評判がいいだけあって、
とにかく簡単!かわいい!重宝する!
というとってもオススメなパターンとなりました。

一番の嬉しいポイントはやっぱりすぐに仕上がるっていうことかな。
子どもたちを寝かせたあとの細切れ時間で裁断から完成まで3日あれば十分。
心配したサイズですが、柔らかい布を使ったこともあり
今ちょうどいい感じに仕上がりました。

ボタンはコロンとした光沢のあるかわいいボタン。
ちょうど4つあって良かったー。



それにしても吊り裏毛のふわふわさは本当に気持ちよくってすき。
そしてやっぱり裏布に使えるこの小花柄がかわいくって。。。





IMG_2719.jpg


タグもようやく25枚の残りが少なくなってきたので、
また発注しようかな。。









★着用写真を兼ねておまけのベビーサイン★


IMG_3005.jpg


兄ちゃんにおねだり中のムスメ。





IMG_3012.jpg IMG_3014.jpg


もっともっと!
パーと人差し指をたててのつんつんが
じょうずになったよー。




IMG_3054.jpg


おいしーおいしー♪

最近は「もっともっと」「おいしーおいしー」「もっともっと」「おみずおみずー」
を忙しそうに繰り返してご飯を食べています^^

関連記事

鹿のつづき



この日はお天気に恵まれすぎて、
なんと!すっごく日焼けしてしまいました。涙
予想外に日差しが強かった…


東大寺からの帰り、西名阪に向かって走り出した頃
左を見ると鹿さんがいっぱい~~~!!!!
「写真撮りたい~~!」とばあちゃん。笑
もちろん降りて寄り道しました。



IMG_2930.jpg


これ、なんていう名前でしょうか。
道路の脇にライトで光るこれ。
これにも鹿が^^




IMG_2933.jpg


IMG_2934.jpg


IMG_2953.jpg





境内周辺の鹿さんたちと違い
むしゃむしゃむしゃむしゃと おいしそうに草を食べていました。
あんまりにおいしそうに見えたのか
長男が「草たべてみたいな。たべてみよっかな。。。」とつぶやいていました。




IMG_2952.jpg


バンビちゃん☆
かわいい~~~~。
オスの迫力とメスの華奢で美人な感じ。
やっぱり人も動物もオスとメスはやっぱり別物だな~
なんて、最近読んだ奥谷さんの本に
またこんなところでうなずいてしまったり。。



IMG_2964.jpg


お母さんをおっかけながら
おっぱいを飲んでいました。




本当に楽しかったねー!
次の日はなんと疲れすぎて熱を出してしまった私でしたが、
ありがたいことに、やはりこの疲れ熱も
私の体の掃除をしてくれたようで、
前よりすっきりして復活!お手当てしてくれた母にも感謝です。。



さて、今度は熊野に行きましょう~~母~~。
那智の滝も見たい!
ちょっと遠いかなぁ。









関連記事

奈良の東大寺へ



19日、京田辺へ行った帰りに奈良の東大寺へ寄り道しました。
はじめは奈良公園で鹿をちょろっと見て。という軽いのりだったのですが、
ちょっと歩けば東大寺という距離だったので、しっかりと観光していくこととなりました。



IMG_2896.jpg


もうあちらこちらに 鹿!鹿!鹿!
とてもおとなしくて本当にひとなつっこい。
鹿せんべいをあげると手まで食べられそうな勢いでやってくるので
次男と三男は半泣きしてしまいました。笑
ムスメは手にもった鹿せんべいをがしっと掴んで離しません。
自分が食べてはいけないことは、私とばあちゃんの顔を見て
理解しているようですが、隙を見てはふーっとせんべいを口に持っていく。
それに気付いた私が「あっ!」と見ると「びくっ!!」として
首をふりふりふりふりふり。
それを延々と繰り返して、ちびりちびり食べていく様子がほんとおかしくて。
最終的には本当に食べてしまいそうだったのでさっと取り上げましたが。
これ、ひとが食べてもいけるのかな?






IMG_2870.jpg


いつぶりでしょう!東大寺。
必ずいつでだかの遠足で訪れているはずですが…

東大寺大仏殿は、世界一大きい木造建築物だということ。
ほんっと大きい。
これを1000年以上前に作られただなんて。



IMG_2874.jpg



やっぱりおっき~~!!
てのが写真じゃちっとも伝わらない!
大仏の頭上に見える天井のマス目の広さはなんと
4畳半ほどあるというのだから、すごい。



IMG_2883.jpg IMG_2879.jpg


大仏の脇にこんな蝶が…
肢が8本。。



東大寺境内は本当に広くて、この日は大仏殿だけ。
ムスメを朝からずっとずっと抱っこなので、とっても疲れた。
こんなにスリングでムスメを抱っこしたのは初めて。

それにしてもすごく意外だったのが、まだ1歳にもなっていないムスメが
のすごーく真剣に大仏殿の中を見渡しては
私にずっと「だーだー!」と何か話し掛けてきたことでした。
何にも関心を示さずにぼーっと、またはいつものように「ばいばーい」と
違う場所へ行こうと催促してくるのが普通だと思っていたので
小さなムスメがこんなに興味を示すとは思っていませんでした。
やっぱり何か感じるものがあるんでしょうね。
理屈も分からない小さな頃でも、こんな風に大人の私たちには理解できないところで
色んなことを感じとっているんだろうな。
こういうことからも、出来るだけ親子で色んなものを自分たちの目で見ていきたいなーと思うのです。



IMG_2743.jpg IMG_2838.jpg IMG_2844.jpg
 
 

それにしてもものすごい人人人。
息子たちとはぐれないようにしながらの移動するのが
これまた大変。
大仏殿で度々三男とはぐれてはその度にどっきどきしたのでした。涙






関連記事

ひび更新中

20080811_081 (1)



携帯でこちらのブログ(click!)を日々更新しているのですが、
非常にわかりにくい読みにくい~!とあまり評判良くありません。笑
けれど最近は携帯でないと更新がままならなくなりそうなので、
携帯を使いたいのです。
本当はここのブログを携帯更新したいのですが、登録しようとしても
登録済みの携帯アドレスで使えませんって出てきてしまいます。。
やっていたときもあったのに、なんでだろう~。
うーん。。
そんなわけで、しばらくはAlfooっていうところで更新が続きそうです。

写真は白川郷のお土産やさん。今度行ったときゆっくり見て籠をお持ち帰りしたいな~。





関連記事

どんぐりころころ

2008_1011のりえちゃんよん0077



蜻蛉池公園で拾ってきた今年初どんぐり。
煮沸をして干してます☆
ついでに草木染め用の帽子も。
時間が足りなくてとりあえずこれだけ。


2008_1011のりえちゃんよん00812



クヌギは分かるのですが、もう一つがすごく微妙で
種類が分かりかねています。
一緒に持って帰ってきた葉っぱが行方不明で。
どんぐりの名前を紹介されているサイトは色々見つかるけれど、
やっぱりこれが欲しいなーと思っています。

ひろってうれしい知ってたのしいどんぐりノートひろってうれしい知ってたのしいどんぐりノート
(1995/10)
いわさ ゆうこ大滝 玲子

商品詳細を見る


とっても分かりやすく載っています。
古本で見つからないので、ひとまず図書館へいってきます!

最近ますます子どもみたいに色んなことに夢中になってしまう私ですけど(笑)
息子たちはそれぞれ興味があるものは一緒に取り組んだり、
それほど興味のないものはどっかへ行っちゃったり、
また行ったり来たり、、、それぞれが色んなパターンで私と関わってきます。
今まさに!っていう興味があれば、それぞれ伸ばしていってやりたいなと思いますが
基本は気ままな母さんにお付き合いしてもらいながら、
色々関心事を増やしたりふくらましたり、広げたりしていって欲しいなーと思います。
というより、私はそういったやり方でしかホームエデュケーションをサポートしていけそうにないし、
私にとっては今のところはそれが親子のベストな方法かなーと感じます。
これから短いようでも長い子どもたちとの生活。
その時々でとにかく心底楽しんで生きていけたらいいな。



関係ないけれど、
最近古本やさんでやっと出会ったコチラ。定価だといいお値段なので助かります。
末に再び訪れる白川郷も載っていて、今度は少し子どもたちと予習して
違った見方で楽しみたいと思います。
世界も、いつか見てみたいなー。

世界遺産ふしぎ探検大図鑑―WONDER-PAL世界遺産ふしぎ探検大図鑑―WONDER-PAL
(2001/06)
不明

商品詳細を見る




関連記事

ぎんなん。

 IMG_2670.jpg




これがいつも行く公園で拾ってきたぎんなんたち。
食べられるものなのか半信半疑で取ってきてみました。
子どもたちが拾って袋に入れて持ち帰ってきたのですが、
本当は果肉部分はあまり素手で触らないほうがいいみたいだと
後で知りました。かぶれたりしやすいそうで。
みんな何ともなくて良かったー。

これ、独特な臭いが…
調べてみると、一度果肉部分を腐らせてから中の銀杏を取り出し、
じっくりと天日干ししてからお料理して頂くそうです。

初めての出会いです。ぎんなんちゃん。
昔は嫌いだったぎんなんも、今では食べられるようになりましたが
特別好きなわけではありません。
息子たちも確か次男が少し食べた程度だったような。。。

この臭いのせいで、みんな食べられるものになるなんて信じていないようですが、
さてさて。皆さんの反応はどうでしょうか^^
無事食べられる状態になったら、実家へ持っていって
妹の絶品茶碗蒸に使っていただこうと思っています♪笑
息子たちは茶碗蒸は大好物!


写真は土に埋めている所。
10日ほど、バケツに入れた水に漬けておくか、土に埋めるといいそうです。
コチラを参考にしています。

イチョウの葉はまだ緑色でしたが、色づくのが楽しみです^^
関連記事

最近の手仕事





散歩してると、草木染めがしたくてたまらなくなります。
でもまだなんだかなかなか手を出せずにいる草木染め。
とりあえず難しいこと考えないで、たまねぎの皮から挑戦したいなー。






IMG_2596.jpg

やっとこ用意を始められた「おままごとキッチン」の木材。
これで全部じゃありませんが。
恐らくもうムスメの誕生日には間に合わないけれど、良い記念になるし、みんなで作った愛情たっぷりのものをプレゼントしたいなと思っています。三男もいまだにすごくよく遊びます。

長男はデザインの段階からかなり手伝ってくれています。

さてさて。
無事形になるでしょうか。






また旦那様が午前様になりそうなので、
ミシンカタカタとムスメのパーカージャケットでも仕上げてこようと思います…


関連記事

写真日記2

IMG_2609.jpg



この写真なら急さ加減が伝わるかしら!
お尻がちょっと熱痛いので、ダンボールのハギレは必需品。
むちゃくちゃ楽しいです。
ちなみに3歳半の三男はまだ滑れません。



IMG_2561.jpg


柔らかいねー。
公園遊びの半分はこうやって砂の感触だけで過ごせちゃうそうです。



IMG_2626.jpg



バケツの中に入れたり出したりという遊びも
ボチボチ始めました。
ムスメ、もうすぐ1歳です。


長男が、「今日は家からスコップ持って来たで♪」って言ってたんですけど








IMG_2613.jpg




でかっ!!!
畑用のシャベルだよ~~~!
長男憧れの落とし穴作りに活躍してましたが。



IMG_2652.jpg



さて。帰りますか。


と、そんなこんなな今年の秋です。


IMG_2188.jpg

数珠玉はまだ緑。
どんぐりも松ぼっくりもまだだな。
銀杏は、さて うまく出来るかな♪
(jここが数珠玉の発見場所!)





関連記事

写真日記



ここがいつもの公園。
とても広くていつもきれいにして下さっていて気持ちが良いです。
ウォーキングしているおじちゃんたちと仲良しになって、
いつも「がんばれよ~~いっぱい遊べよ~~」と声をかけに来てくれます。
子どもたち4人と毎日あちこち歩いているとほんとに色んな人に声をかけられては
「がんばってね!」と励まして頂いてます^^



IMG_2502.jpg





いつもここでお弁当。
毎日三食のご飯の準備って結構負担がおおきいんですが、
一食を簡単なお弁当にしてしまえばすごく楽チン!
次男のお手伝いも頼もしくって、どんどんたすかるようになってきました。
やっぱり長男は興味がすぐにあちこちに移って、それぞれ持って生まれた気質だなー
といつも感じます。
↑長男ホクホク。奥でムスメは鳥さん追っかけ中。


IMG_2506.jpg



どこどこ?とりしゃん。




IMG_2543.jpg IMG_2541.jpg


携帯ブログで書いてた例の階段上り下り。
必死。
とにかく今は段差を見つけては上り下りを繰り返し、満足げです。



IMG_2536.jpg



で、横でこんな人が~~!
やーめーてーーー!!
写真は撮影角度があれなんですけど、それでも実物も
3歳の三男にはちょっと怖い。汗
「ん?だいじょーぶやでぇーーーーー*^^*」と
のんびり言ってくれちゃいますが。



IMG_2644.jpg
















関連記事

まいにち

IMG_2565.jpg


IMG_2567.jpg




こうえん こうえん こうえ~~ん!

ムスメちゃんも毎日ほんと忙しそう!
寝る間も惜しんで遊びに夢中。



あんまりに毎日貪欲に過ごしているので
なかなかブログまで更新できないでいます。
なので、PCが壊れる危機に面したときに作った携帯ブログで
日記つけたりしています。



良かったら覗いてみてください

関連記事

大きな滑り台。



着いてまずすること。
滑り台を走って降りること!!

ひーーー。やめてくれーーーと心の中で叫びながら
あんまり見ないでおこうと思うのです。汗

やりたいよねぇ。
でも大人になるとこわいわ。自分もやってたくせに。

この滑り台、写真で見るよりずっと迫力あります…
関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。