2008年05月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ベビーパンツ6M(05/27)
  3. 肩あきTシャツ80&90(05/25)
  4. こども主体な遊び(05/25)
  5. 三男 3歳(05/24)
  6. 手打ちうどん(05/19)
  7. もうすぐ7ヶ月。(05/19)
  8. そろそろ離乳食開始(05/16)
  9. 緑化センター(05/16)
  10. 大阪市下水道科学館 & クレヨンハウス(05/16)
  11. 砂糖なし苺ジャム(05/11)
  12. ムスメ6m15d(05/08)
  13. 久しぶりのバーベキュー(05/07)
  14. あんよ(05/05)
  15. エアバギー(05/05)
  16. 5月になりました。(05/01)
  17. 映画「スパーダーウィック家の謎」(05/01)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビーパンツ6M

IMG_7898 コピー


size : 6M
pattern : 小さくてもきちんとした服
material : 無漂白Wガーゼ、リネンWガーゼ(ファブリックサシェ)

妊娠中に作っておいたWガーゼの「2WAYオール」が
ものすごく気に入って、おしりのマチが
裂けそうになるまで着せていました。
けれどさすがにもうだめだーーということで
また同じ布で三男の時に作ったサイズ6~12ヶ月用の
カバーオールを作ろう♪と
パターンを用意したらば 身ごろと袖が続き…
布が足りない。。&なんだかすごくもったいなく感じて
諦めました。
パジャマに最高なんだけれど。
なのでとりあえずパンツを。



IMG_7838.jpg



このパンツは2重です。
もう既に日中は暑いくらいだけど、朝晩はまだまだ涼しいし、
我が家は「頭寒足熱」が基本なので
Wガーゼの2枚重ねはふかふかでしっかりしていて
良い感じです。
ムスメ、
随分前から掛け布団を蹴っ飛ばして仕方がないんですよねー。
まだまだ寒い時期からそうで、
気づくたびにかけたりするのですが追いつかない。
今朝はなぜだかズボンまで脱いでいたー!
素っ裸で過ごす日も近そうだ。。

作り方ですが、同じ裏つきのオーバーオールを作ったところだったけれど
こちらの方が最後の最後で「???????」と
考え込んでしまいました。。無事できてよかった。


IMG_7857.jpg


どちらもすっごくお気に入りのガーゼです。
柔らかさが格別!
右側のリネンガーゼの方はしゃりっとしていてややひんやり。
これまたすっごく好きだったんですけど、もう取り扱いがなくなっちゃって
ほんと残念です。
あ、でも探せばあちこちでリネンWガーゼってありますね。


naniIROも裁断済み。
あー、男の子だとnaniIROの花柄も絶対使えなかったから
すごく嬉しいー♪
今日は初めて子供服屋さんで女の子服に意識がいって
色々見てみたんですけど ・・・・ 楽しすぎる !
といいつつ、結局地味なものばかり作って着せてってしてそうなんですが。

家族分のWガーゼのパジャマ欲しいなー。
関連記事
スポンサーサイト

肩あきTシャツ80&90





size : 80&90
pattern : 肩あきTシャツ(RR)
material : 上からフライスグレープ(WB)、オーガニックコットンスムースレッド杢(モカ)、綿麻ワッフル小花(SC)、綿麻ボーダー(CS)、天竺細ボーダー(WB)



こちら三男のときにたくさん作ったパターン。
襟のリブはいらないし、
テンションの高い布でも
失敗することはないし、
生後半年くらいから着せられるし
そしてかわいいしで
かなりポイントの高いパターンです。
ムスメもいつのまにか着られるくらい
大きくなっていましたー。

上の3枚は長袖。
下の2枚は妊娠中に気が向いて作っておいた半袖。
下から2番目のものは
CSさんのNIMESスクラップパックのものなのですが、
とにかくすごく小さな布でも作れるので
運良くスクラップパックを購入できたときは、
まずこのパターンが取れるものを探して、
取れるものは必ずこのTシャツを作っています。
今回は90サイズ分あったので、これだけ90。
だから来年かな。
やっぱりねー、NIMESの布を使って作ったものは
着せるたびにお気に入りになってくんですよね。
でも普段は私には手が出ないお値段です。。。



IMG_7825.jpg


このワッフル小花、
2年ほど前だったかなー、自分のキャミ&スパッツでも作ろうと
勢いで買った布なんですけど
こうやってムスメ用に使えるなんて嬉しいー!
スパッツも作ります♪
今レースのことなんか勉強中。くふふ^^

伸びる布はスナップはこわいです。
なのでやっぱり面倒でもボタンがいいですねー。
今まで作ったものの1枚だけ取れちゃいましたから。

サイズですが、このパターンは一般的なサイズより1サイズくらい
小さいのではないかな?という感じです。
80、90のセットだけど70、80くらい。
ムスメは70になったばかりで70だとまだ少し大きい~~
というくらいです。

IMG_7290.jpg



関連記事

こども主体な遊び

毎日毎日どれだけ遊ぶんだ!っていうくらいに兄弟で遊ぶ遊ぶ。
最近は長男と次男と2人で朝の準備を済ませてからお昼まで
自転車を持って公園へ。
午後、また公園へ。
夕方、学校や近所のお友達と公園へ。
雨の日はお決まり、庭で水遊び。
あるときは、毛虫集めごっこ。
庭の松の木から棒でどでかい毛虫を
10数匹集めてカップに入れて遊ぶ…(ぶっとんだ私。涙)
雨上がりはなめくじ集め。。

けれど三男が公園へ行くときはやっぱりまだまだ大人が付いていなくちゃ
いけないので、私も1回は一緒に公園へいきます。

ある日は公園のはしご!!
午前中4号公園で1時間ちかく次男と三男のぶらんこを押し→5号公園で本気おにごっこ。
午後は私につきあってもらって手芸店へ。
夕方は学校の校庭開放へ。
クラスのお友達なんかと遊んで、
さすがに私は帰りたくなったので
三男をうまく丸め込んで一緒に帰宅。
その間も長男と次男は遊ぶ遊ぶ。


IMG_7551.jpg


↑↓学校の校庭には山、山、山。


IMG_7552.jpg


あーよく遊んだ~。

と、こうやって公園で付き合って私も参加して遊ぶこともあるけれど、
基本的には子供達に遊びを持ちかけたりすることは
しないようになりました。
次男が2歳くらいまでは息子達がおきている間は
ずっとずっと一緒に遊んでいたのですが、
今では子どもたちの内から沸き起こる発想を
こわしたくないという思いがつよいです。
大人が誘ってしまえば、それは大人の発想での遊び。
子どもたちの発想って本当に大人が考えもつかなかった
ユニークで、学びに溢れたものばかり。
管理された中で遊ぶんじゃなくって、
子どもが主体で、創意工夫して、どんどんアイディアがひらめいていくような
そんな遊びを見守ってやれたらなーって思っています。

そういう考えを知ってから、より子どもたちの成長が
興味深く感じ取れるようになって、
毎日がほんと楽しいし、らくちんです。
大人のしごとは全部学びのたね。
ってことで、ソーイングも布から洋服ができあがる工程を
見に来たり、どっかへ遊びにいったり、また戻ってきて手伝ってくれたり。
そんな風に横目で見ながら完成した洋服に、すごく感動してくれます。
私も趣味のソーイングを今では家事として
昼真っから楽しんでこんないいことはない~♪

そうそう、遊びは野放し状態だけど、
毎日繰り返される家事はずいぶんと助けてもらうようになりました。
朝の玄関掃除、
洗濯石鹸の泡立て、
飲んだあとの水のボトルの分別作業、
お米の精米、
を毎日3人で手分けしてお仕事お仕事。
ほんのちょっとしたことばかりだけど、
ものすっごく助かるのです。

関連記事

三男 3歳

IMG_7607.jpg


自家製酵母種がとっても元気よく起きてくれています。
パンが焼けるのをいまかいまかと待ちわびている息子3人。
で、次男と三男ってば
味見がとまらない。
酸味があってアルコールくさいのに~。


IMG_7608.jpg
 
IMG_7613.jpg


三男は相変わらずの末っ子気質で
毎日天真爛漫に遊んでいます。
おしゃべりもどんどん赤ちゃんから抜けてきて
ちょっぴり寂しい母です。

それにしても三男は
時々目が離せないぞって時があって
ひやひやしてしまいます。
ムスメらぶ!の三男は
それはもうものすごい溺愛のしようで
ほほえましい限りなのですが、
まだまだうまく愛を伝えられないようで
うっとおしがられたり、ムスメにとってはがいなことを
してしまってしょっちゅう泣かせちゃうのです。


そしてそんな三男も すごく恥ずかしがりやで
誰かに「いくつ?」って聞かれても
もじもじもじもじ。
私の足にしがみついて目をぱしゃぱしゃやってます。
次男もそうだなー。

今日は父ちゃんに大きな公園に連れて行ってもらうとき
私が
「寂しいよ~、一緒にいたいよ~」なんてうそっこ泣きして
三男を引きとめようとしたのですが、
笑いながら私から逃げて車に乗り込み、
すかさずかぎをロックしてニタニタ笑っていました。
ひ、ひどい。涙
とっくの昔にすっかり私からいくらでも離れられる三男。
やっぱり兄ちゃんたちがいるからかな。
私は楽できていいんですけどね。       涙


関連記事

手打ちうどん

今日はお鍋。
久しぶりにおうどんを作りました。
おうどん、売り物にするわけじゃなければ
あっという間に手軽にできておいしい!
そして安心安全!
今日はオルターの地粉に少し全粒粉もプラス。

やっぱり最初から最後までしっかりお手伝いしてくれるのは三男。
袋に入れて踏み踏みは息子3人+パパと全員やってくれてました^^



IMG_7512_20080519225604.jpg


太さもばらばらだし、三男もお手伝いしてくれているからくっついたままドバドバお湯に入れてくれているしでなかなか愛嬌のあるおうどんに仕上がりましたがおいしかったねーー!

最近またとってもいいお料理本を見つけたので明日から息子とパンやおやつをたくさん作って
楽しみたいな~と思っています♪時間がたっぷりあるって本当に幸せです。

関連記事

もうすぐ7ヶ月。




IMG_7503.jpg


もう直し込もうかと思っていたベビーラック。
(って、処分しないで直すのか?また使うのか?と自分で突っ込んでた私。)
ある日食事時にテーブルの横に移動させ、
何気なく座らせてみたら、、
これがこれが ひとしきり楽しく遊んで寝ちゃうのです。
おーー!まだ使える!

でも下ではがちゃがちゃと兄ちゃんたちが遊んでいるので
あまりぐっすり眠らずに起きちゃうのですが。
そういえば書き忘れていたけれど、ムスメの昼寝のこと。
彼女は兄弟の中でダントツに良く眠ってくれるのですが
なぜか!
我が家の2階のお布団じゃなくちゃ本気の昼寝をしてくれない…
実家へ遊びに行ってお昼寝時なんかに
騒がしくない2階の母の布団で寝かしつけしたりするのですが
これが長いこと寝てくれないんですよねーー。
これはちょっと困る。。
これ以上贅沢いえないけれど、でも行き慣れた実家なのにーー。
あと実家で食事なんかしていて、明らかに死ぬほど眠そうな顔をしているのに
絶対眠らない。腕の中でふらふらなのに 眠るなんてもったいない!
とでもいうように、一生懸命その場に仲間入りしているんですよねー。
いつでもどこでもねむけりゃ眠るっていう赤ちゃんもいっぱいいるのに。

けれど今も大体朝は11時前から15時までお昼ねするのですごく助かっています。
あ、ただここんところ色々溜まっていた(私が悪いのです。涙)排毒をしていて
本調子ではないため、睡眠がとっても浅いです。


関連記事

そろそろ離乳食開始





IMG_7389.jpg



6ヵ月半。
ムスメは徐々に食べることに興味を持ち始めています。
本当は1年過ぎてから始めても遅くないくらい、
むしろその方が良いそうなのですが、
無理ですね。我が家の子達は 強い食い欲を持って生まれてくるようです。
お友達の女の子たち、そろいも揃ってみーんな全然食べたがらなくって
すっごく羨ましかったのに~~。

写真、
私の手についたおむすびのご飯粒を奪おうと口に持っていってます。
が、うまく入りませんでしたねー。
まだ君には粒は早いよ。



一度だけ重湯はあげたのですが
もう少したったら本格的に離乳食を始めようと思います。
といっても粥を作る以外は基本的に大人のお料理のとりわけだけなので
今まで離乳食らしいものは一度も作ったことはないのですが。

今回少し考えるところがあり、
親子で離乳食をしていって私もお粥を頂き、
ついでに私も体もきれいさっぱりとさせて夏に備えようと思います。
関連記事

緑化センター




昨日緑化センターへ遊びに行きました。
思いつきで出かけていったので残念なことにカメラはもっていなくて
携帯カメラで撮ってきました。
近いうちもっかいいっていっぱいお花の写真を撮ってくる予定♪

どこもかしこも緑と山に ほんとカラダがほっとします。

CA390932.jpg


長男と次男は保育所から2回、長男は先日の小学校の校外学習でも
訪れているのですが、
私は多分子どもの頃に来ていなかったら初めてです。
想像していたよりもずっと楽しめます。
植物を楽しむだけかと思いきや、大きな大きな公園もありました!


駐車料金は無料
入館料は大人260円、小中学生100円。
基本的にお金を使わずに楽しめる自然スポットが一番だと思っているので
この料金は嬉しいです。

CA390924.jpg


↑木陰がたくさんあったり

CA390925.jpg


↑とにかくそのへんの公園にはない遊具がたくさんで
息子たちはいくらでも遊んでいたい様子でした。
平日なのでもちろん人は少し。
(あ!そういえば偶然にも息子たちの通っていた保育所が遠足にきていたのです!会っていきたいなーと思っていたのだけど、三男迷子騒動でバタバタしているうちに入れ違いで帰ってっちゃいましたが、すっごい偶然ー。)

次は夫も一緒についてきてもらって、
植物の方もゆーっくり眺めたいな~
オススメです!
関連記事

大阪市下水道科学館 & クレヨンハウス





大阪市下水道科学館へ行ってきました。
ほとんどが平日休みの夫。
前回の休みはあいにくの雨。
そしてこの日の前の晩は大雨警報が出るほどの大雨。
ずっとある公園へいきたいね~っていっていたんだけど、
きっと水溜りがあがっていないだろうからと
真夏のお出かけにとっておいた「大阪市下水道科学館」へ
行くことにしました。

うちの洗濯水やお風呂のお湯、流しで使ったお水は家の横の
溝へ流れていきます。
それを見るたびに、
「こうやっておうちで使ったお水が流れていくんやから
自然を汚すようなものは流さないようにしないといけないよねー。
だから、うちはお風呂の入浴剤も、シャンプーも石鹸も洗剤も
自然を汚さないようなものを使ってるんやでー。」
なんて話をしていました。
そんなこともあり
「この水はどこへいくんだろう?」
「おトイレのお水は??」
と色んな質問を投げかけてきていた長男と次男。
いつか一緒に処理場なんか行って見てみたいなと思っていたところ、
遊び場ガイドでこちらの施設を知りました。

こちら、嬉しいことに駐車料金も入館料も全て無料!



朝9時半からは学校で心臓検診だけ受けに行ったので、
そこから用意やらなにやらして昼頃出発しました。

施設では、汚泥処理や、下水路の歴史や状態などといったことが中心で
下水処理施設ではないため、息子たちの疑問がそのままイメージできるものでは
ありませんでしたが、遊び場としては十分楽しめました。
なんといっても無料というのがありがたい!!
私がもうちょっと一つずつ説明を読んでまわりたかったくらいですが、
小さい人たちのペースに合わせるとちょっと難しいです。

IMG_7336.jpg


↑は豪雨体験のーのコーナー

IMG_7440.jpg


↑は世界の水路の旅をこんなアトラクションで体験できるもの。
これも無料!!
こちらの階には、下水路の形(らしいけどわかんない)の遊具があったり、
屋外スペースには高度処理水を利用されたモニュメントやジャングルジムがあって
子どもたちはかなり楽しかったようです。


その後は割と近くにある「クレヨンハウス」へ♪


IMG_7444.jpg


駐車場は江坂公園の地下駐車場があり、
30分150円。
3000円以上のお買い物で1時間無料になります。
クレヨンハウスはこの江坂公園のすぐそばなのですが、
この公園がまた楽しそう!
息子たちはクレヨンハウスよりも当然この公園に夢中。
夫と一緒に遊んでいてくれたので、おかげで待たせるのを気を使わずに
クレヨンハウスで楽しめました。

クレヨンハウスは1階はオーガニック食品やグッズ、
お惣菜のコーナーもあり。(お惣菜は時間的にほとんどありませんでしたが)
2階が絵本や木のおもちゃコーナー。
一角にシュタイナーおもちゃコーナーもあって我慢するのが大変でした。涙
Y字リリアンや織機、画材に毛糸などなど、ずっと前から欲しいけれど我慢していたものを
やはり我慢しました。笑
この日買ったのは水彩画用の画用紙(10枚450円と少しお安めかなと思ったので)と
ホルダーつきのフェルティングニードルなど。

もっといたかったなー。
公園横ということでまた来ても親子で楽しめそう!と、場所的にも内容も
ポイント高かったです。

たまにはこういうおでかけもいいもんですね。
家族で楽しめました。けれどやっぱりまだ半年のムスメには少し負担が大きいかもしれないと
感じたので、1年たつまではまだまだおうち生活を中心にしてあげようと思いました。
帰りに「次の休みいつやたっけ?♪」と夫に聞いたら
「あ~~もうないわ。あはは」って答えられました。
そんなこと言わずに頑張ってくださいよー!笑


もうちょっと書きたいことがあったんですが、最近縫い物もしていて時間がとれにくいので
簡単に。
コメントやメール、ありがとうございます!
思いがけずにたくさんの方にホームスクールを応援していただけていて
すごく嬉しいです。
あとでゆっくりお返事させてくださいー。


おまけ
IMG_7331.jpg

↑はっくしょん!の瞬間。
「おでかけはだいしゅきだけど、山とか公園にかぎるのでちゅ!」
だそうです。^^
関連記事

砂糖なし苺ジャム

今年も苺ジャム用の小粒の安い苺を見つけたので、
3パック買ってきました。去年作った苺ジャムは、
普通のお砂糖入りのものでしたが、
今年は全くお砂糖を入れずに作ってみました。

これが大正解!
ブルーベリーのコンフィチュールみたい~♪
やっぱり砂糖をたとえひとさじでも足してしまうと、
とたんにそのものの素材の甘味が消されて
台無しになってしまう気がします。
あま~いジャムではなく、甘酸っぱい、
少し大人なジャムですが、息子も夫も気に入ってくれました。

苺3パックで、
ボンヌママンの瓶いっぱいと、3分目
できました。
それほど保存がきかないので、2パックずつくらい
こまめに作るのが良さそうです。
季節限定品です☆

虫歯の心配もないので
息子にぬりたい放題させてやりました。
ら、独り占めで兄から非難ごうごうでした。笑
しかも上だけ食べるタイプです。三男。
魚の混ぜご飯をしても、魚だけほじって食べるタイプです。三男。。。


関連記事

ムスメ6m15d




ころころ転がるのはおてのものだけど
まだまえにすすめないんでちゅ。
さいきんはつかれたらすぐに
かあちゃんをよぶんでちゅ。
かあちゃんときどきこまってまちゅ。

いまいちばんしゅきなことは
おさんぽでちゅ☆


関連記事

久しぶりのバーベキュー




ゴールデンウィークの最終日、ファミリー10人で山にバーベキューに行きました。
すっごく久しぶり!
この場所は青春時代に何度も仲間とキャンプをしたり、
眠らない次男と、体力を持て余して爆発寸前の2歳の長男を連れて
連日通った場所だったりと
かなり思い出のつまった場所だったりします。
久々に嗅いだ空気に一気に頭をどっと色んな思いが押し寄せてきて
ちょっとびっくり。。



IMG_6854.jpg


たくさんの人が来てるかと予想していたんだけど、
ガラガラで、屋根付きテーブルスペースも使用できて
ゆーっくり過ごせました。


IMG_6850.jpg


IMG_6855.jpg


火、炭、大好き!
この日は妹が間もなく沖縄に発つということと、
新しい家族のお迎えということで(笑)
かなり豪華なバーベキューでした。
母お手製のソーセージが一押し!!でした。
我が家の息子たちも大きくなってきたし、
私も随分と余裕が出てきたので
今後はアウトドア料理の腕を磨いていこうと
意気込んでますっ!

IMG_6898.jpg


妹とムスメ。
お昼ねタイムにやってきたので、
バギーでぐっすり眠ってくれていました。
その間息子たちは大人をつかまえ
野球やサッカーに大はしゃぎ。
自然の中で見せてくれる笑顔はとびきりで大好きです。


今年はようやく我が家もキャンプデビューしようと思っています。
この山にくる途中の木で、毎年旦那さんがこっそりくわがたやかぶとを
採ってきてくれてたのですが、
今年はテント泊して親子でかぶとくわがた採集に行こう!ツアーを企画中。笑

最低限必要なキャンプグッズもぼちぼち揃えていこうー
ということでこれから息子たちとアウトドアショップへお買い物に行ってきます!


関連記事

あんよ




随分と大きくなったな~^^
関連記事

エアバギー




みなさん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか。
我が家は毎年旦那さんが仕事なので、
全くいつもと同じように過ごしています。


カテゴリー
【お気に入り】>・育児グッズ
作ってみました。

妊娠中に買った「エアバギーmimi
ただ今大活躍中!!そしてものすごくお気に入りです。
とにかくこの走行性の良さは使い始めるとやめられない。
ある程度大きさも重さもあるけれど、慣れると車の乗せ降ろしもなんてことないです。
ごちゃごちゃした街中なんかに行くと不便かもしれませんが、
そんなところはあまり行くこともないし、
娘も乗り心地がものすごく良さそう。

このタイプはレインコートと日よけカバーが標準装備になっていて
きっちりすっぽり覆えてとてもしっかりしてます。
別売でモスキートネットと、防具もあります。

そしてこの色がまたお気に入りの理由のひとつ。
とにかくかわいい♪



息子たち、特に三男はスリングかおんぶオンリーで、
バギーなんかに乗ってくれないタイプでした。
長男と次男もスリング大好きで、眠らない息子たちを
ほとんど1日中抱っこしていました。
当時はウガンダの親子なんかを目指して(?というか、そうせざるを得ない抱っこベビー)
おんぶも抱っこも慣れれば大丈夫!とばかりに頑張ってましたが、
やっぱり体格も体力も当然違って
今思い返すと よくがんばっていたなぁ私。
と誉めてやりたくなるくらい体がバキンバキンでした。
ずっと肌身離さず密着する良さももちろん知っているけれど、
今は4人の母。
少しでも体の負担を減らして体力を確保するのに必死なので
こうやってお兄ちゃんたちの公園遊びに付き合ってもらっています。
とても助かってます。ありがとう。


今年も酷暑の日々がやってくるまでに、
とにかく山に入り浸って遊ぼうと企んでいるので
そんな場所でもものすごく活躍してくれそうなバギーです。

実は今まで5台ほどバギーは使用してきてますが、
エアバギーは一押し!
ムスメがもっと大きくなってコンパクトなタイプが欲しくなったら
多分マクラーレンを買います。
関連記事

5月になりました。





5月もいっぱい遊びましょー!

カテゴリー整理中・・・
関連記事

映画「スパーダーウィック家の謎」

少しずつ夜の読み聞かせをしていた「スパイダーウィックの謎」。
全5巻のうち、まだ4巻半だったけれど、映画のチケットが4月いっぱいの期限だったので
昨日ついに見に行ってきました。

実はこの本、読み始めて「長男はまだしも、次男にはかなり難しいんじゃ。。。汗」
と思っていたのですが、
分からないことばがたくさん出てきても、
なんとなく楽しい、おもしろい!と感じればそれでじいんじゃと思い直しました。
赤ちゃんにする絵本の読み聞かせも
「ちゃんと意味がわかってるかしら?」なんて心配せずに
楽しんでいるかだけを気にしてするものだし、と。
そしてそのとおりで、息子たちは毎晩この時間を
ものすごーーく楽しみにする毎日でした。

当日はムスメのよく眠る時間を考え、9時40分上映のものを見ることに。
いつものように朝一番に起きて待ってくれているムスメとお風呂に入り、
あがってしばらく一人遊びしていてもらい、ちょうど
「ねんねんね~~~!うぉっぱ~い!!」と叫び始めたのがきっちり9時。
そろそろいいかな?と
お布団で寝かしつけ。
そこで休みだった夫にお願いし、
9時20分に家を出ていざ映画館へ!
いつもはこの時間2、3時間は必ず眠るのですが、
この日に限ってすぐに起きちゃったりして、疲れて眠っている
夫を困らせることになっちゃったらとひやひやしていましたが、
大丈夫だったようでほっとしました。


さてさて、
親子で楽しみにしていたこの映画。
映画は2時間もないくらいの割と短めのものだったので、
本を読んでいた私たちにはものすごい勢いで物語が展開していくようでした。
読んでいなくてもそうかな。
知っている登場人物が出てくるたびにこちらを向いてにこにこ嬉しそうな息子たち。
リアクションも大きいし、ちょっとひやひやものでした。笑
内容としては、もう息子たちにどんぴしゃ!というような割と小さい子でもしっかり楽しめる
ファンタジーといったように感じました。
どきどきハラハラする場面も、夢に出るんじゃなかろうか?
という恐怖心も植え付けられることなく、
とにかくあっという間に終わりました。

やはり本で読んでから見る映画は
子どもたちにとってひとあじもふたあじも違うように感じ取っていることが
見ていてとってもよく伝わっていました。


↓こんな本もあるそうで、図書館でリクエストしてみました。

アーサー・スパイダーウィックの妖精図鑑アーサー・スパイダーウィックの妖精図鑑
(2008/03)
ホリー・ブラック

商品詳細を見る


個人的に、シンブルタック主役の映画を見たい!笑
そして終わってから双子のサイモンとジャレッドが一人二役だと知り(遅い?笑)
親子で驚いていました。ほんと天才子役。
あ、あと最後のルシンダ大おばさんの子ども時代にきていたワンピ、かわいかったなぁ~♪



帰ってから、お天気も良いのでおにぎりを持って
りんくうの公園へ家族ででかけました。
で、その間に私はずっと行きたかったりんくうアウトレットモールへ。
とにかくっ!ムスメの服がない。だって、生まれてから半年、ほとんど
私の作った洋服を着せられていたのだからー。笑
次を作るまで絶対間に合わないよということで
GAPとプチバトーへ。
セールの中から間に合いそうなものを買って帰ってきました。
↓冷房対策カーデ。かわいい^^
IMG_6717.jpg

でもいまムスメのサイズ、70なんだけどまだでかい。
60がジャストだけどすぐ小さくなるかも?
という感じなのですよねー。なかなか大き目を買えない私です。

それにしても平日を狙っていったアウトレット。
既にゴールデンウィークに入っている人も多いのかな?
人が割と居ててがっかりーー。
ガラガラじゃないとテンションが下がってしまうのですよねー。


そして買い物を追えて男組の待っている公園へ。
ちょいと夫とバドミントンでもしてから帰ろうかと思っていたのに、
私を見つけるやいなやそそくさと車に乗り込んできた夫と息子たち。
昨日は25度以上あったものなー。
またこの夏暑いのかなぁ。いやだなー。
でも、バドミントンなんてしなくて良かった。^^;
この夜は私も9時にはバタンキュー。。。

考えてもみたら三男の授乳後は半年ほど間があいたものの、
長男を妊娠した8年前から私って、妊娠か授乳をし続けてきてました。
ムスメの授乳が終わったら、もちっと体力上がるのだろうか。
いや、そうでないと困る!
関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。