2008年02月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 最近の子どもたち。(02/18)
  3. おすすめ布オムツライフ。(02/03)
  4. 手の発見!(02/01)
  5. 気の合う仲間。(02/01)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の子どもたち。





最近はとにかく4人の子どもたちと遊び呆ける日々です。
もう毎日毎日楽しくて仕方がなくてたまんないです。
それぞれ全く違う個性、人格を持った4人の子どもたちとのふれあい、会話は
全く飽きることがないどころか、これ以上どうすれば良いんだというくらい愛しい気持ちでいっぱいになります。


ムスメ。
先日早くも(涙)突発にかかりました。
完治してからはぐっと成長し、毎日覆い被さってくれる兄ちゃんたちの顔を触ろうと手を伸ばし更に兄たちの心をわしづかみにしています。もちろん私の心も。。。

15_2.jpg


手をよくあむあむしてます。
最近なぜかこぶしじゃなくって指2本。。。
あと両手を前に上げて組んでることが多くって、あるときは長男が「カメハメハしてるー!!」
と大騒ぎしていました。確かにしてます。笑
少し前まで自分の手を眺めているだけだったのに、あっという間にその手を自分の意志で動かして物を触ってみようとするようになるなんて!
そういえば物を触り始めの頃はゆーっくり左手を上げて、次に右手も伸ばし始めるのですが、その右手がスタイをつかんでしまうのです。
何度も何度も挑戦しようとしているんだけれど、やっぱり右手はスタイの場所へ。
そのうち「いぃ~~~!!!うえーーん。」って泣いてました。
でもそれも数日であっという間に両手をゆっくりだけれど思うように動かせるようになってきたみたい。ほんと彼女の成長には目を離せません。

+ Read More

関連記事
スポンサーサイト

おすすめ布オムツライフ。


9days




妊娠中楽しみにしていたことのひとつが再びはじまる布オムツ生活!
これがこれが、本当に気持ちよくって楽しくって おすすめなのです!
今では布おむつの存在すら消えかかっているし、知られていても「大変そう」って
いうイメージが強いみたいだけれど、これが慣れれば何にも大変じゃない。
それどころか、ボコボコとごみの出ない気持ちよさ、
気にせずにいくらでも取り替えてやれる気持ちよさ、
綺麗に洗って干してたたんで、さっぱりした布おむつを当ててやれる気持ちよさ。。。
とにかくやみつきになってしまうのです。


もし私がされるならって考えるとどうしても紙おむつ(とは名ばかりの石油で作られた石油オムツだそう)はいやだーと思ってしまうのです。
実際産後の悪露も紙ナプ(ケミカルナプキン)ではなく家族に協力してもらい
ネル生地の布ナプを使用させてもらいました。
生理ももちろん布。
なのでムスメにもやむを得ないとき以外は布でやってきたいなーと考えています。






0109.jpg






上の息子たちは時期によっては併用だったり布おむつオンリーだったりしてきました。
24時間中20時間は本当に抱きっぱなしだったからだという立派な言い訳もあるのですが。苦笑
当時は「できる範囲で布でやっていこう♪」
「ストレスになるくらいなら気にせずに紙おむつを使わせてもらおうー」
なんて思ったりしていたのですが、今思うと面倒になったときのための自分自身への言い訳だったなーという気がします。。。
昔と違って洗濯機なんて素晴らしく便利なものがあるんだし、
紙おむつを使わないくらいで大きな負担にもならないんじゃぁ!といまさら気づきました。。
何事も発想の転換、工夫だなーと。

でも「そこまでがんばらなくても。。」とか「どうしていまどき。。。」などなど
言われることもあるんですよね。
そうなのか、そういう考え方をされることもあるのかーと思ったりもするのです。
時代なのかな。
今は私はとにかくお互い気持ちよいから紙おむつは使わないのですが、
たとえ「がんばって布おむつでやっていく」という意識になったとしても
妥協せずに続けていきたいなと思ってます。
というのは 私は紙おむつの不快さを体験したからかもしれません。

長男のときだったかな。
紙おむつは実は紙なんかじゃなくって 石油 だって知ったとき
ものすごく不快なものなのだ って教えてもらったときに
「じゃぁ自分で試してみよう」
と試してみました。
紙おむつを水でぬらして生理用ナプキンの要領で当てて家事をしたりしていたのですが
これが!!!想像以上でした。
もうカッカカッカとしてきて しまいにはヒリヒリ。イライラ!!
30分ほどで外しちゃいました。
想像では生理用ナプキンみたいな感じかな?って思っていたのですが、
そんな比じゃない。
そんなものでお尻をすっぽり覆われるのはたまったもじゃないなー!と。

もうひとつ、
次男を初めて自力出産した後、産後動かないために大人用紙おむつを購入して
悪露対策に装着したんです。
するとずんずんと下腹が冷えてきちゃって、お布団が汚れてもいい!!と
すぐにネルの布ナプキンに換えました。もちろん冷えはすぐに治まりました。
これは石油製品なんだから当然のことだったんですよね。

そんな体験からも
やっぱり布オムツが一番!!って思ってます。

「がんばって」○○する。
っていうのって 多分がんばりすぎることで息が詰まって反動が出たりすることを
恐れられてかでなんだか特に育児中のママには避けられがちなこと(言葉)な気がするのですが
オムツに関しては私は「がんばって」でもこのまま続けていきたいな。
でもでも、この時期って他にしなくちゃいけないことなんてほとんどなかったりするので案外やってみれば何ともないもんですね。。
って私が手抜きをしまくっているということかも!?ですが。笑


と、そんな紙が石油だーとかなんとかおいといても
とにかく布がすきなんですよねー。笑
だからといってこれ以上在庫布は増やせませんが!!!(真剣です。苦笑)



布オムツの種類の使い心地の比較やうちでの洗い方、月齢ごとの装着方法などについてはまた後々☆




0202_3.jpg
関連記事

手の発見!




ムスメもやっぱり手を発見!
2ヶ月半だったかな。

それまではただバタバタと動かしていただけの手を
ある日突然凝視し始めるんです!
本当にさっきまでその存在に気づいてもいなかったかのようだったのに。
その瞬間を発見できたときの幸せといったら!
「あなたのおててだよー!見つけたんだね!!」
って言わずにいられない。
ムスメも毎日毎日飽きることなく研究しています。


そういえばもう少し後くらいには 息子たちも一生懸命こぶしを上げて見つめて、
そのままの格好でゴロンと横に倒れて寝返りの練習してたなー。

少しずつ手も思うように動かせるようになってきたよう。
目も寄り目になっちゃうくらいに真剣に見つめてるのです。
まったくもう。
何をしても 誰もが必ずすることだって
とんでもなくかわいいんだから
親ばかってすごいことです。






そういえば、生まれて間もなくの頃しょっちゅう三男が
「ムスメたん、ぐーちてるーーー。」
ってこぶし見て言ってました。何度も何度も。
三男だけでなく長男も次男も何度か言ってたくらいだから
不思議だったんだろうなー。
大人はそういうものだって思い込んでいるから疑問にも持たなかったけれど
確かに不思議。。。
長男はついでにじゃんけんしてました。
きちんとちょき出して負けてやっていたし^^


関連記事

気の合う仲間。


casio EXILIM W53CA



一週間くらい前だったか、息子たちを保育園に迎えに行った帰り道
「あ!ひこうきぐも~!」
とムスコ。
普段は「ほんまやな~^^」
で終わるところ、この日はなぜか撮りたくなって
車を止めて携帯でパシャリ。
ふむふむ。携帯も使えるんじゃないかい?
なんて思いながら。


次の日実家で母に
「見てみて~携帯も結構使えそうやで♪デジイチでかくてさ~」
なんて写真を見せたらば
 な、なにこの人!?!?
みたいな顔をしながら自分のデジカメを取り出してきた。
見せられた写真を見て
「・・・・・・!?!?!?!?!?」
そう、母も同じ飛行機雲を撮っていたのだった。
すぐさま携帯とデジカメの写真を撮った日時を調べてみると
わずか数分しか違わなかった。

普段から同じ時間に同じことを考えていたりして
どちらかが話し出せば
「私も今それ考えてたとこ!!」っていうことが日常なのだけど
これにはさすがに驚いたー!

関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。