2007年06月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 足つきカバーオールno.3.4(06/26)
  3. 足つきカバーオール60(06/25)
  4. ロボットくん。(06/23)
  5. 折り紙人形。(06/23)
  6. 仮面ライダー(06/23)
  7. おっきくなったな~(06/23)
  8. 妊娠6ヶ月。(06/19)
  9. 収穫と我が家の食卓。(06/16)
  10. てづくり *ポケット式布おむつ*(06/15)
  11. ちょっとした楽しみ。(06/12)
  12. 初収穫!(06/12)
  13. 名前は子どもがもってくる。(06/09)
  14. 季節のジュース作り。(06/08)
  15. 休みの風景。(06/07)
  16. 自家製酵母パン再開。(06/07)
  17. 6月。(06/04)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足つきカバーオールno.3.4

0626_6.jpg


つづいて3枚目の足つきオールです。
こちらは本当は4枚目のものですが3枚目は襟を残しいまだ放置されています。
練習のために家で偶然見つけたスムースで先にこちらを。
またまたグレー(3着目も小花柄だけどグレー)になってしまいました。
手持ちにニットが本当に少なくて…

0626_9.jpg

ベビーもののカバーオールにどうしてもしたかったのが丸襟!
3枚目でこれにかなり苦戦しましたー・・・
ソーイング暦の割に作った枚数の少ない私は丸襟経験も数枚。
しかもニット0。

自分の知識のなさを恨んだよ。。。




初めはただ襟ぐりの形に合わせて襟を作ればいいと信じて疑わずに作成。
が!つけてみてガーン。
どう見ても明らかに襟だけでっかい。。。
これは伸ばしてつけてしまったんだ~と思いすべてほどく。
バイアスまでしたあとだったのに。

2回目、伸ばさないように縫う。
ガーン。それでも伸びる。

3回目、あ、芯を張り忘れてたんだわっ!と襟を作り直し再挑戦。
あじゃ。

4回目、もうロックでだーっとつければ伸びに関しては大丈夫!
とロックつけに変更。あれ。
そこでようやく襟の形に問題がある!と気づく。(遅い。)

襟と身頃をつけるラインを曲線にしていたが、もしや直線?!
と思い襟を作り直す。(分かりづらくてすみません・・・)
厳密には少しどこかにカーブがあるのかもしれないけれど
いつも細かい私もそれくらいはもう気にしないでいこう!
といざ襟つけ。



やっと思っていた形になんとか近づけました。やれやれ。
私は襟をぺたんと張り付いた感じではなく、少したたせたかったのです。
丸襟の形はもう少し思い描いているものがあるものの、
もうこれでいいです!

0626_8.jpg



それにしても今までほどかずに済むように一発勝負!
という感じでやってきてたのですが、
最近はそれほど苦に感じずにロック+ステッチを何度もほどいてやり直せるようになりました。
縫ってみたいと実際の形を見れないこともあるし、
考えて縫ってみてその変化を見るのもなかなか楽しい。
これは同じ形を連続4枚作ったからでしょうか?

同じ形を何度も作って少しずつ ちょっとしたことでも試行錯誤してアレンジを加えるようにすると
できることもほんの少しずつだけど増えてきてまた楽しくなってきました。

0626_7.jpg

布は襟と足裏とマチにフライス小花を使いました。
この布は3作目に作りかけていたものの余り。
なんだか柄にもなくついつい切り替えに使ってしまいました。

ボタンは黒蝶貝。

襟つけロック糸が生成りと目立ちますが、隠す気力はさすがにありませんでした。しかもグレーを連続4枚縫ってからようやくグレーのロック糸を購入。おそい。。。




ただの地味~な作品が続きます。
お腹のベビがかわいく着こなしてくれることを祈ってます。苦笑

size : 60
pattern : 足つきラグランオール(ボズ工房
fabric : スムースグレー



++++++++++++++++++++

追記 : 20090809

20071212 1m20d



20080202 3m11d



1ヶ月の着用と3ヶ月の着用。
小柄なムスメは3ヶ月でジャストサイズ!
フライスなので薄手ですが、冬でも重ね着でOK。
この形は可愛いし大好き♪とても重宝しました。

関連記事
スポンサーサイト

足つきカバーオール60

0625.jpg


お腹の子用に足つきラグランオールを作りました。
今回初めての秋冬生まれということで、上の子たちのように
肌着だけの適当用意+お下がり というわけにもいかず
必要になりそうなものや枚数なんかを考えてみたりしてます。
(4人目にして初めての行動。笑)

我が家は大人も子どもも頭寒足熱を基本として健康管理をするので
服装も自然とその形となります。
ベビー期でも下半身は絶対冷やさないようにします。

そんな理由からも、とにかくベビーにとっても似合ってかわいいことからも
絶対作りたかったのがこの足つきのカバーオール!

0625_2.jpg


パターンは「ボズ工房」さん。
ボズさんは簡単な仕様書のみなので、複雑そうなこの形は
できるのだろうか?と少々不安でしたが・・・
これがこれが!簡単なのにこの達成感!!!
手作りおむつ作り並に作って楽しかったです。



1枚目
裏毛のグレーで。
何のアレンジも加えずにパターンどおりに。
ちょうど手持ちに同じ形サイズの既製品があったので
大きさを比べてみるとほとんど同じ!
いい感じの小ささです。


ただ腕がボズさんの方が長め先細で テンションの低い裏毛だと
袖口が狭い感じ。
実際着脱をする時に不便じゃないかなぁと少し不安です。
産まれて着せてみて具合が悪かったらリブ切り替えにしようと思います。


0626_3.jpg


襟つけロックの首の部分に綾テープでおさえてみました。
これが案外やってみると簡単。


そして出来上がりがきれいに見えますね。



続けて2枚目。
1枚目に対してテンションの高いフライスです。
この生地は想像していたより黒っぽいかすのようなものがあって
全体的にくすんで黒め。
もう少し明るい感じを期待していたのでちょっと残念でしたが。

かなり伸びそうだったので、袖口はリブ切り替えにしてみました。
パターンの出来上がりより少し短めになるようにしましたが、
もう少し長くてもよかったかな?
見た目はいたって普通になってしまいましたが、
こういうとにかくシンプルなものがベビーには一番似合うんじゃないかなーと思ってます。


0626_5.jpg
バックスタイル。マチはこんな感じです。

水通しをしていなかった裏毛グレー。
完成後に一度水通しをしたら
いい具合にちっちゃくなりました。笑



スナップは買ったまま使っていなかったマルチプライヤーを初挑戦。
大事な仕上げなので初めのうちは位置や失敗しないようにと気を使い
かなり時間がかかりましたが、慣れると簡単!
カバーオールに必要なスナップの数も半端じゃないので
かなり夢中になります。
スナップは絶対100組買いしておかなくちゃいけませんね。



そして更に放置してようやくとりかかったボタンホールも
やっと!ボタンホーラーのコツをつかめ、
今までのはなんだったの?!というくらいに綺麗にできました!
どうやら完全に勘違いしていたことがあったようです。。。苦笑



今回は布選びも勉強になりました。
これがなかなか思っているような布が見つからないのです…
ニットはほとんど初心者の私。
まだまだ研究することが多そうです。

実はあと4枚(!)途中の段階のがあります。。
足つきオール60はこのくらいにして
次は布帛コンビと普通のカバーオールに取り掛かります!
ベビもの、かなり楽しいです^^


0626_4.jpg


size…60
pattern…足つきラグランオール(ボズ工房
fabric…1.裏毛グレー 2.引き揃え度詰めフライスベージュ杢(Wildberry


(右のフライスの方、ハンガーにかけると伸びてこんなことに。笑
テンション高い布で作ったものはかなり長く着せられそう。
60サイズ。4ヶ月くらいまではおむつおしりでも大丈夫かな?)



++++++++++++++++++++

追記 : 20090809

20071218


間もなく2ヶ月。
足つきはなしとは違い、ある程度ジャストに近くならないと
足が泳いじゃいます。
この裏毛で作ったものが一番のお気に入りでした!
これは昔の生地で水通ししていなかったのがよくって(笑)
きゅっと縮んだ大きさと、しっかりした厚みが冬にはバッチリ!
只今5子ちゃん17W。
同じ物を作ろうと、裏毛ローズの可愛い布を準備済み♪



関連記事

ロボットくん。





(長男5y11m)
関連記事

折り紙人形。




これも1ヶ月以上前の作品ですが。
保育所から帰ってくると すぐさまものづくりに取り掛かることが多い。その日に園でやったことかな?本人は違うとか言うから良く分からないのだけど。

そしてこの日ははさみも一生懸命使って細かい作業。

0622_4.jpg


0622_5.jpg



差し込み式!
かわいー^^

いかくんたこくんとか言ってました。
といってもいつもたまたまそういう形になってから決めるみたい。

紐がついてるのは後に魚釣り遊びをしてたときにつけてたもの。

(長男5Y11M)

関連記事

仮面ライダー

長男の絵。1ヶ月ほど前の作品ですが。
毎週日曜の彼の楽しみが朝のアニメ。
この時だけは自分でテレビを見られる日。





0622_2.jpg

なかなか仮面ライダーらしくってかわいー。
ちゃんとキャラクター別にかかれてあるらしいのですが私には。。。

陰気くさい戦闘もんは苦手ですが仮面ライダー電王はまだ見れるかなー。

関連記事

おっきくなったな~

20070623.jpg



9m。
こんなだったのかぁ。
関連記事

妊娠6ヶ月。





早いもので21W。
最近のことを。

日常的に胎動を感じることができるようになってきました。
あ、いまこっちを向いてるな。とか
膀胱をがんがん押されて え~どんな向きになってるんだーって感じたりと とても楽しいです。


そんな胎動から最近分かったことが。
いつも息子たちの歯磨きや耳掃除で膝枕をしたり、
三男がひざにおっちんしてきたり、
夜のねんねで誰かがくっつくと ぐにょぐにょ~ぽこんぽこん~
って動くのです!  
これほど動くのはこんなときくらいで
どうもとっても嬉しいらしい。4子ちゃん。

そういえば特にパパLOVE!!!!!の長男は
お腹に居る時に旦那さんと接したり触ってもらったりすると
ひえぇ~~~~~~~~!!!!!
ってくらいに動いたっけ。

そりゃぁお腹に入る前から
「4子ちゃ~~~~ん。早くお腹に来て~~~!」
と兄ちゃんたちに呼ばれていたんだから

兄ちゃん大好きに決まってるよね。

きっと産まれてから4子は三男以上に兄ちゃんたちに大切に育てられるんだろうな。
事実2歳の三男は お風呂から体ふきからおトイレから遊びから
全部長男次男にお世話してもらってます。
私が手抜きしてるだけ?笑


話は変わって なんだかあせってます。出産準備。
実は私はなぜか上の子たちの出産準備というものをまともにしたことがなく、
長男の時なんていちばんひどく
入院してから母にいろいろ調達してもらうことになったという始末。
今考えてもなぜだか分からない…
授かった婚だった夫婦にも問題があったような。

そして次男三男とほぼお下がりですくな~い枚数のローテーション。
今残っているものはほとんどありません。
なので  下の子はお下がりばかりでかわいそう。
どころか4子は新しいお洋服と手作りのもので埋め尽くされそう。

というわけで
一体何をどのくらい用意すればいいの~~~!!って感じで
ひとつひとつ吟味しつつ つくりつつの出産準備。
これが今回かなり楽しいです。笑
って4人目なんですけど・・・って自分でつっこんだり。笑

けれどその分妊娠期間が早く過ぎ去ってくれて嬉しいです。
あれもこれもそれも 作るものが残ってる!
って思って。






写真は三男の妊娠中にあみあみしたブーティーズ。
8センチとかでほんと~にちっちゃくってかわいいの。
関連記事

収穫と我が家の食卓。


昨日は3本目の大根とルッコラを収穫しました。
そして早速おうちごはん。

一本は立派に花が咲いてしまった大根。
2本目を収穫。3本目は母が。
またまた立派な根っこでした^^

そしてこの日はついでに何とか生き残ってくれたルッコラも。




小松菜と一緒にまいたルッコラ。
大根葉と同じようにカブラハバチの幼虫と青虫にさんざん食べられ
ほとんどあきらめていたのですが
これがこれが。私たちの分も残してくれたみたい。
小松菜は跡形もないくらい食されちゃったけど。


そしてそんな日のおうちごはん☆
0615_2.jpg

・五分搗き米
・大根の味噌汁
・大根葉とちりめんじゃこのふりかけ
・ルッコラの白和え
・かぼちゃともちきびもちあわのミレット
・重ね煮大根きんぴら
・きゅうりとみょうがの即席漬け



とっても地味だけど我が家には最高のごちそう。

0615_3.jpg
ルッコラはよくカフェメニューなんかのレシピに登場してて興味があったんだけど。。。どう料理に使えばいいかよくわかんない~。
切り口からすっごいゴマの香り!!びっくりです。
味はこれまた苦い!なので白和えがよいということで。

これが三男にもうけました。

奥のかぼちゃのミレットは次男三男の大好物。
圧力鍋で10分で完了。調味料は塩だけ。
かぼちゃは味付けなしが一番たべやすいですね。




大根の抜いた跡がちょっとさびしい。
でもこうやってその日の食材を畑からとって頂く。

しあわせ。
関連記事

てづくり *ポケット式布おむつ*

もうすぐ赤ちゃんが生まれるお友達から
おむつの注文を頂いています。
以前作ったものを見たりして 再調査研究中です。


以前書いた記事がなくなってしまったので思い出しがてら
まとめてみます。
半年~1年以上使用したのでその感想も付け加えつつ。


まず「sleeping smile」さんで購入したおむつ。

20070615.jpg


写真上

左 : BUMPYのおむつカバーです。フィット感があり、漏れなく外出や就寝時に重宝しました。とにかくかわいくてそれだけで嬉しかったです。

中・右 : 評判の良い一体型オムツ。ファジバンズです。
間にポケットがありそこに吸収布であるインサーツを入れ込んで使用します。
肌に当たる部分はマイクロフリースで、初めはポリエステル100だということで どうなんだろう と少し心配でしたが、
ふわふわの肌触り、ぬれた後もさらさらで かえってかぶれることはないようです。

写真下

こちらが中に入れるインサーツ。サイズがあります。
パイル生地とヘンプの2種類買ってみました。
ヘンプは重みはあるけれど、吸収力は最高のようです。
私はいまいち差はわかりませんでしたが。






そしてこちらがファジバンズを参考にして作ったおむつ。

1.
20070615_2.jpg


記念すべき第一号はぶあつくて伸びないのですが
かわいくってお気に入りでした^^

外布・・・PIMAギンガム(CS)
防水布・・・使わずじまいの防水シーツ
内布・・・無漂白ネル(暮らしを耕す会)

防水布は完全に防水はするものの、空気は通さない様子。
(かぶれることはありませんでしたが)
それが気になったのと、少々厚みがあってごわつくのです。

20070615_3.jpg


内側はこんな感じ。
このポケットにインサーツを入れ込むのです。

ポケット口はファジバンズと同じようにロック始末のままですが
2作目から改良しました。


20070615_4.jpg

前面のスナップ部分です。
たくさんついていて お腹部分、太もも部分の
微調節にとても便利です。




2.
20070615_5.jpg



着用はこんな感じ。(三男当時伝い歩き期)

外布・・・防水シーツ
内布・・・無漂白ネル(暮らしを耕す会)


近くのベビー用品ショップで薄手で良さそうなおねしょシーツを発見!
早速買って通気性のチェック。
シーツに口をつけ はーっと息を吹きかけると息が通りました。
なのに防水は完璧!これは良さそう。
更に伸びも良い。

色がパステルブルーとファジバンズ風になりそうなので
シーツを外布としてネルとの2枚仕立てで仕上げてみました。

それがなかなか!
薄くて軽くてとっても良かったです。

ポケット口は少しゴムを入れたので すっきりきれいに。


ただ薄手の分スナップの開閉を繰り返していると
布が破れそうになりました。
次からは裏側に綾テープなどを補強布として 
スナップつけしようと思います。



3.
20070615_6.jpg



2のタイプに外布として薄手の天竺ニットを重ねました。

外布・・・薄手綿麻天竺小花(クラフトぷく)
防水布・・・防水シーツ
内布・・・無漂白ネル(暮らしを耕す会)


たまたま手持ちであったニット生地ですが、
テンション低く極薄手でぴったりでした。
外布が少しでも厚くなるとぐっとぶあついオムツになってしまうのです。

これはとってもかわいくできてお気に入りでした。
ママさんたちの評判もすごく良かったです。



とこんな感じですが
自分で好きな布を使って作る布オムツ作りはとっても楽しいです!
生まれてからオムツが2,3年と毎日付き合うおむつ。
できれば気持ちの良い安心な布オムツをつかってやりたいと思うのですが
おむつがかわいいとより楽しいおむつライフが送れる気がします。



次回はマイクロフリースを使ってみようかなと思ってます。
(サンプル生地取り寄せ中です)
ネル生地はふわふわ気持ちよく、とくに暮らしを耕す会のネル生地は
オーガニック並の布なので安心だし不満はないのですが
ここに伸縮性があれば!という思いも。
伸びがなくても不便を感じることはなかったのですが、
やはり伸びるにこしたことはない。

あと外布に使う薄くてしっかりしていてかわいいニット生地探し。
こういう時間もまた楽しいものです^^



関連記事

ちょっとした楽しみ。





ブログにアップした写真を携帯に取り込んで待ち受けにするのがちょっとした楽しみ。

携帯の使用頻度は少ないけれど(ほとんどメモ帳代わり)
開く度に現れるお気に入りの写真を見て癒されてます。



関連記事

初収穫!





初めての自然農家庭菜園!
とても手のかかったダイコンちゃんの収穫ができました!
本当に毎日毎日次男と一緒に虫と格闘して成長を願っていたので
喜びもひとしおです。


蒔いたのは5株。
そのうち一番青虫とカブラハバチの幼虫に狙われては食われていたもの。毎日何度もチェックしては次男がつかみとってくれていたおかげで!立派に成長してくれました^^
5本のうち一番大きいです。




収穫はいつだろう~と思っていたところ、トウ立ちかな(?)
しかけている一本を発見!わ~~急いで抜かなくちゃ!
と子どもたちを呼び集めて一本抜いてみました。
それが写真右側。
抜いてびっくり。すっごい短かったりして~と予想していましたが、なかなか立派で感激。

次に子どもたちに抜いてもらった2番目のものはとてもこぶりでかわいいダイコンでした。
それにしても 引っこ抜くのって最高に楽しい!!


思いがけず長男がすっごく興奮して目を丸くして喜んでました。



そしてその夜の食卓へ。
まず生のままかじってみたんですが    からいっ!!!!
ダイコンサラダ無理。
なぜこんなに辛いのか~。

葉っぱはからから炒めてふりかけに。
根っこの部分はお味噌汁と薄葛煮。
3人とも え? っていうくらいに食べてくれました。
長男は次の日も 「昨日のスープ食べたい!!」って^^


このダイコンたちは無耕転無農薬で育てたもの。少しの堆肥でこんなに立派に育ってくれた。ありがと~~♪
関連記事

名前は子どもがもってくる。


LOMO LC-A/AGFA VISTA400


今回は四子さんがお腹に入る直前あたりに名前が決まった。
お腹にいる間から家族の一員としてより身近に接したくて。

今までは男の子でも女の子でもいけるようなあだ名
「花太郎」とか「タロ子」とか呼んでたの。笑
これがなかなか 妊娠中ずっと呼び続けていると愛着湧いちゃって
顔見ていざ名づけってときにつけたくなってしまう。



生まれる日は子どもが決めるように、
名前もこどもが持ってくるって思っている。

長男は私の陣痛中に暇だった夫が 私の弟と名づけ本を見ながら
これ!って選んだ。

次男は生まれてから名づけの本を見ていた夫が
「どうしてもこの字を使いたい!」と言ってきてその字を使って音を決めた。
(なぜこの字!?っていう字だった・・・)

三男はずっとお腹の中から女の子の名前を呼んでいたんだけど
(受胎を知らせてくれた当事3歳の長男が女の子!と言って信じてしまったため。)
出産間じかになり 男の子かもしれない!!!と私が一瞬で決めた。


今になり名前と子どもたちを比べると、不思議なことに
音の響きの雰囲気と性格を持っている。



そして今回
なまえの音と私の変化から想像するに…
あれこればばと盛り上がってます。

それにしてもお腹の子の名前は上の子たちでちらりちらりと
出てきたことのある名前だったのだけど、なんとなくしっくりこなくて
却下。
それが今回は これ! という感じだったのでおもしろい。

もしかしたらあのとき 今お腹にいる四子ちゃんの存在で頭をかすめていたのかもしれない。。。
と今思った!    いやぁそうなのかー!



あぁそれにしてもどうして」まだ見たことないお腹の子がこんなに
かわいいんだろうな。


(写真は去年夏。)
関連記事

季節のジュース作り。




オルターから青梅1キロが届いたので早速三男とジュースつくりをしました。今年初挑戦です。
三男、梅だけ見てずっと食べたい!とごねていたのですが、「そのまま食べれないの~」と話しても理解できない様子。
一緒に漬けてみてなんとなく分かったかな??

0608_3.jpg

レシピ

【梅シロップ】
梅・・・300g
砂糖・・・300g

【梅サワー】
梅・・・250g
氷砂糖・・・200~250g
酢・・・200ml



0608_2.jpg

【梅酒】
梅・・・450g
氷砂糖・・・250g
ホワイトリカー・・・900ml




レシピは瓶についていたものを参考にしてみました。
梅酒はパパに。
シロップもサワーも特に飲みたい!と思っているわけではないのですが。季節のものを使って作るのはとても満たされます。
子どもたちも時々の嗜好品として喜んでくれるかな?




相変わらずお手伝いの大好きな子どもたち。
最近は3人ともとくにお米をたきたがってくれます。
包丁も早く子どものサイズにぴったりな本物を見つけて
みんなでお料理したいのですが なかなか見つからない!

ステンレスの子ども包丁は長男が3歳になる前に買ってやったのですが、研げないし、大人物ほどの切れ味がなくって逆にこわくって。

お手伝いしてもらうには私のゆとりが必要ですが
少しずつ私のできることからやらせてやりたいなぁと思ってます。
お手伝い好きのおちびのうちに!



↓の酵母記事 追記あり。
関連記事

休みの風景。

旦那さんがお休みの日は大体平日。
なので旦那さんの休みは保育園をお休みすることが多いです。
小学校に上がったらきっとそういうわけにもいかないけれど。


父ちゃんに恋したままの長男は一日中私に見向きもせずに
父ちゃんにべったり!
休みの日はお天気がよければ公園に連れてってもらってます。





この日はまた新しい公園に連れてってもらったみたい。
でかいかにの公園。(photo by daddy)

0607_3.jpg


三人とも小さい頃から父ちゃん大好き!なので
私がいなくても男だけであっちこっちでかけてくれて助かる助かる!
楽したければパパ好きに育てることですね。笑

最近までけっこう寂しかったのですが、ようやく慣れてきたみたいで
「やった~ソーイング~~♪」です。


で、お風呂。

0607_2.jpg

休みの日はお風呂から寝かしつけまで大体パパがやってくれます。

で、こんな入れ方をしていたと最近知りました。
各自自分で手で体頭を洗い、一気にが~~~っと流す!
私より丁寧!笑
最近までタオルできちんと全員洗ってあげていたみたい。
え?あたりまえ?!
私は明らかに汚れているな~というところ以外はお湯だけとか軽く手でこするだけとかがほとんど。石鹸をあわんあわんにして毎日もこもこ洗う必要もないかなぁと思ってます。
てか面倒なだけともいう??
いや、そっち。
お湯だけできれいになるし、こどもの肌は薄いから。





ま、こんな雑な子育てだから4人も産めるのかも~なんて最近自分で感じてます。笑


関連記事

自家製酵母パン再開。






お休みしていたパン作りを再開。
ゆるりと自家製酵母パンを作っていないということは。。。
我が家で食の乱れが始まっている証拠でもあります。笑


今日は新しい酵母をしこんでみました!
 いちご酵母
 レモンバーム酵母
です^^


レモンバームは外のプランターでわさわさなってるもの。
はっぱをパンと手でたたくととってもいい香り♪
ハーブは糖分がないので、小さじ1のてんさい糖を一緒に加えています。
お水はもちろんマハロ(海洋深層水)です。

一番奥のものは液種の次の段階。
粉とレーズンの液種を1:1で混ぜて更に発酵させます。
完成まであと5日くらいはかかるかな~。
室内もあったかくなってきたのでとっても早いでしょう。



レーズン酵母はお食事パンに。
苺酵母は菓子パンに。
レモンバーム酵母はピザに。

楽しみです^^

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

6/8追記。

0608.jpg
苺酵母。
蓋をあけると既にプシュ。
ぷくぷく~と泡が出ます^^
はやい!


0608_5.jpg
レーズンの元種作り。
5日くらいでできあがりかな~なんて書いてたけど
1日でできちゃった!びっくり。。。
初夏の気候。発酵過多だけ気をつけなくては!

で、早速久しぶりにピザ生地作り。
出来上がったのにね~旦那さん寝っぱなしでタイミングが!

種から育てたルッコラがなんとか食べられそうなので
それのっけてみよ♪

関連記事

6月。


LOMO LC-A


ツバメの季節ですね。
昨年の写真。今年は我が家の玄関が選ばれ、いまツバメ夫婦はせっせと巣を作ってます。かわいい^^

あっという間に6月突入。
毎日ゆるーりと過ごしているせいか、ソーイング熱が熱くてせっせとソーイングしているせいか、日が過ぎるのが早くてとっても嬉しい!
だってね、マタニティ期って毎回すんご~~~~く長く感じちゃって待ち遠しくってたまらないから。
(といってもどうせ臨月近くにはもう毎日毎日からだチェックしているんだろうなぁ。まだかなぁ!!!!って。笑)


もうすぐ6ヶ月になるけれど、お腹の方はちびちびと大きくなっている感じ。先日臨月前妊婦さん2人にあったんだけど、もう妊婦腹がかわいいくってたまらんかった!あぁ早く大きくなりたい…
今回は初めて夏を越すということで、服装に困ってます。
全然ない。そして普通のTシャツだと裾が短くってマタニティパンツのリブが見えてしまうんだよなぁ。薄着なので目立ちます。
なので今せっせと柄でもないチュニックなんか作ったりして。

と、心も体もあまり変化なくって記録するほどのことがまだそんなにないです。


ソーイングブログLUCCA 更新しました。


関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。