2006年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. あいうえお その後(11/27)
  3. 七五三(11/26)
  4. コーデュロイパンツ(11/26)
  5. 絵。文字。(11/22)
  6. あそびの中心。(11/21)
  7. こども3にんおとこのこ。(11/21)
  8. (11/20)
  9. 縫いたい~~~~~~~!!!(11/15)
  10. (11/14)
  11. どんぐりと断乳その後。(11/12)
  12. 断乳。(11/10)
  13. しごと~。(11/09)
  14. 変化。(11/09)
  15. 三男のトイレトレーニング(11/08)
  16. 冬到来!(11/07)
  17. ストレス?(11/06)
  18. 砂壁落とし。(11/06)
  19. 休日。(11/05)
  20. 遊びコーナー(11/05)
  21. 引越し完了。(11/05)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あいうえお その後



関連記事
スポンサーサイト

七五三




土曜日、長男の七五三へ行ってきました。
当日まで準備をしていなかったので。。。あんなことやこんなこと、
色んなハプニングというか、パニックがありました。笑
内容は恥ずかしくてかけないことばかりなので、とにかく
次男の七五三は準備万端に!!ということだけ教訓として記しておくとします。笑


20061125_4.jpg


神社は紅葉がとってもきれいでした!

長男は何がなんだかわけがわからない。といった顔で終始きょとんとしていたけれど、神聖な雰囲気を味わっていたよう。
頂いたものの中にメダルが入っていたのですが、「神様からのご褒美や~~!」って喜んでました。^^



ほとんどお決まりだそうな写真館での写真は、我が家では撮らないことに。思い返してもうちの小さい頃の写真館写真は一つもない。。。
私も夫もお決まりのカチコチのあの写真館写真を素敵~とは思わないので、自分たちで撮った傑作(今回うまれませんでしたが。涙)を引き伸ばそ~~~~♪と張り切っていきました。の割りにカメラ忘れて引きかえしたりしたんだけど。苦笑
フィルムカメラも結局忘れてっちゃうしな~~ほんとに。。。
お天気もあいにくの曇り空。でも良い記念になりました☆

息子。七五三かぁ。


関連記事

コーデュロイパンツ

三男のパンツ。




次男のパンツ。



本当に久しぶりに縫い縫いしました!!
詳細はLUCCAにアップしてます☆
関連記事

絵。文字。




長男の絵。
ずいぶんまえだったけれど、人間の指が4本からきちんと5本になった。
こどもスペースにテーブルを置いてあるんだけど、お絵かきは必ず次男と揃って階段で。
足を投げ出せる階段は本当に大活躍!

最近は三男を喜ばせようとあんぱんまんやばいきんまんも書いてくれてる^^
ただ。。。やっぱり私の子。絵や工作が最高に得意!!というわけではないようで、どうやってこういった能力を引き出してあげられるのかと最近考える。
私は本当に発想力も想像力も乏しいこどもで、図工の時間はずっと苦労してきた。特に絵。。。

先日お休みの日、紙粘土をしたんだけどずっと楽しみにしていた長男が、いざ作るとなると全然手が動かなかった。
あぁ、すでに。。。と内心ショックな私。どうも何をどうやって作ればいいのかがわからないらしい。
その横で次男が本物そっくりに鳥をつくる。羽を羽ばたかせたりと、作りながらどんどんイメージが膨らんでくるよう。

シュタイナー教育的な観点から今度アドバイスを頂いてみよう。。。


そしてもうひとつ「文字」
長男は年中さんなのだけど、ほとんどの子がもう字を読めるのでは?
と思うくらいにみんな読めてます。
だけど長男はまだ読めない。
シュタイナー教育ではこどもを早くに目覚めさせないためにも文字は小学校にあがるまで教えないそう。
私も特に急いで読めるようにさせなくちゃといった考えはない。
けれどどんどん周りの子が読めるようになっているものだから、長男も読みたくて仕方ないらしい。なのに、なぜかなかなか覚えられないのだ。(って私は何も教えてはいないんだけど。みんなどうしているんだろう?) 記憶力が大人もびっくりなくらいにあって、何でもすぐに覚えてしまう長男が、なぜか文字は覚えない。「右脳が発達しているんdなわ♪」なんていいように考えている私なのだけど、彼にとってはそんなんいっている場合ではないらしい。
というのも、今度からあるお当番さんをするには字を読めなくちゃいけないのだという。多分持ち物を配る時にお友達のなまえを読んで配る。といった理由なのだと思うけれど、「そんなん字読まれへん子はどうするの~?」と私が言ったら「だから、それを先生にゆってほしいんよ!」と長男。 笑 あ、はい。笑
今までも字が読めないことでやりにくいことが保育園でいろいろあったみたい。ほとんどの子が読めているんだから仕方ないのかな?それにしてもまだ年中さんなのだから、出来れば今日室内で字が読めないことによって気にしてしまうような環境は作られないで欲しいなと感じる。
担任の先生に聞いてみよう。

2日前の晩、長男の読みの練習の為にばばばあちゃんのカルタをやった。ひとまず「あいうえお」だけ。次男と二人でやったんだけど。。。
5歳と3歳の勝負は危険だな。すぐさま3歳児大泣き。
では、と同じカルタでぼうずめくりのような遊びをしたんだけど。。。
だめだな。大喧嘩。
こんなに字を覚えたがっているんだから、もう音が出るあいうえおの絵本でも買ってあげようか。。。今まで悩んでかわずにいたんだけれど。

関連記事

あそびの中心。




1歳半の息子。
最近はひとりで棚の材料を物色し、おままごとキッチンに運び、
しゃもじや泡だて器を取り出して混ぜる。
それを自分で選んだかごに入れて両手でそろそろと運んできてくれる。
「ん。」といって。
「わぁつくってくれたん?!」と聞くとなぜかいつもトーンの低い落ち着いた声で「うん。」とうなづく。
「わぁおいしそうやなぁ!」「うん。」
「いただきま~~す。」「うん。」
「ぱく。おいしぃなぁ!」「うん。」
「じょうずにつくったなぁ。」「うん。」
「ごちそうさまでした!」「うん。」
と。いつもいつもこのときだけこんな調子なもんだから可笑しい。笑

どんどん変化していく三男は本当に見ていて飽きない。


関連記事

こども3にんおとこのこ。




こどもが3にんで、しかも3にんとも男の子っていうと間違いなく「大変じゃない!?!?!?!??」と聞かれる。夫も同じくらしい。
でもいつもお互い首をかしげて「??そんなことないけど。」と答える。はて?どういうところを大変だと感じるのか、人それぞれだから、もしかしたら他の人がうちの生活を見たら「たいへん!」って言うかもしれない。でも幸いに夫婦で大変だぁと心がくたくたになったことはない。(体は強くないので真夏はへろへろんになるけど。。。)
一度でも真剣に「たいへん。」だと感じて口に出してしまうと、どんどんしんどくなる気がする。それが恐くて決して大変だと感じることがないように過ごそうとしているのもあるんだと思う。とにかく、こどもは3人いてもそんなに大変じゃないというどころか、最高に楽しいのでおすすめ。笑

もうひとつよく聞かれることがある。
私たちのまわりには、まだまだ独身者がたくさんいるんだけど、その独身者は決まって子育て主婦の私に
「いつもなにしてるん?」と聞く。とくに専業主婦だったとき。
専業主婦=いつも同じ繰り返し。ひま。
だと思い込んでいる人がほんっと~~~~~に多い!
聞かれる人にも聞かれない人にも「主婦って最高!!めちゃくちゃたのしいで~~~~!!ぜったいおすすめ♪」と主婦の楽しさをアピールしておすすめしてしまう。
そんなわたしも子どもを持つ前は結婚にも主婦にも希望を抱いていなかった一人。でも大きな勘違いだったみたい。友達もみんな早く結婚していっぱいこどもうんだらいいのになぁ~~。といつも思います。。
あ、でもこどもをまだ考えているなんていうと、「お金だいじょうぶ?」と先の心配をしてくれる。反対に「生活大変になるからこどもはひとりしかむり~~」というひともたくさん。
そんなとき、全然お金の心配をしていない私は世間知らずのおばかなのかな?と不安になるものだけど、こどもがやってくる=いきていける。
と単純に感じるので全くお金の心配はできなかったりする。。。
それにこどもがおっきくなったとき大学にいかせられるか?なんて考えると恐ろしくて生きていけない。笑 そのころは本当に学歴なんてものはどうでもよくなっているかもしれないし、それより生きているかわからん!そんな先の心配はできない。
なんにも考えられずにただ必死で生活してきただけなのに引越しが出来た。だからこそ生かされている色んな感謝も沸いてくる訳で。なんていってたらやっぱり甘いのでしょうか。あはは。

こどもが増えるにつれ、計画的に生きるのが苦手になってしまっている私でした。(昔は全く違った!!)
関連記事




思いっきりピントが。でもちょっと気に入ってしまった一枚。
私が仕事で夫が休みのとき、三男と公園で遊んで撮ってくれてた一枚。

今年は暖冬なのかな?例年並?11月中旬にしては寒くない気がする。
でも冬はこれからまだまだか。
仕事はようやくはじめて1ヶ月。もうだいぶ慣れてやれやれといった感じ。ここの仕事場は求人誌に「週2、3日でもOK」と書いていたから入ったようなもの。そんなわけで、来月21日以降のシフトは週2、3でいくもんね~☆きゅうきゅうでこの1ヶ月働いて(私にしては。笑)分かったんだけど、やっぱり私が一番したいことはこれではない!!
もちろん生活の為には今のところ私も少し働かなくてはいけないし、働けば働くほど金銭的な余裕は生まれるのだけど、全然心は嬉しくない。

私の好きな整体の先生のブログでこんな記事があった。
ほんとそうだと思う!私は子どもを産んでお産にはまって、妊娠にはまって、からだにはまって、どんどんと自分が変わっていって、自分の頭じゃなくてからだが求めていることにすっかり貪欲になってしまったきがする。次男を産んでからはそれがどんどんひどくなって、頭で難しいことを考えられなくなっちゃって、しまいにはやりたい、やりたくない。そんな本能で動く始末。笑
もう好きなことば~~っかりやってました。しあわせ~~~~♪って。今もそうだといえばそうなんだけども。いつも自分、こんなんでいいのかな~なんて不安を抱いていたんだけど、でも間違っていなかったのかもしれない。と思う出来事が立て続けにあったりして、やっぱりいいんだ、やりたいようにやって。生きたいように生きて!!って思い直せた。 なのに今完全に嬉しい毎日を送れていない自分がいて、そんなことをだらだら続けてしまっている自分が嫌で仕方ない。でも、おかげでまだまだ世間知らずの私の経験値は確実に上がってもいるんだけど。
だらだら書いてみたけど、やっぱりどれも必然であったんだなぁと読み返し感じた。笑。それにすべてがすばらしいタイミングで用意されていて感謝でいっぱい。ありがとう。(支離滅裂な文章で自分自身完全に整理完了。笑)

何はともあれ、いつ死んでもいいように毎日全力で生きる!究極だけどこれが私のモットー。


久しぶりにてづくりした!と思ったら役に立つのかわからん、くだらん(?)愉快なものが出来上がった♪写真とれたらアップしよ☆






関連記事

縫いたい~~~~~~~!!!


真剣吠えてます。
もうかれこれ半年は作ってない。な~んにも。
一時はそれどころじゃなくって、ネットで布やさんみなくなってったのをきっかけに、てづくりからも離れてっちゃった。
んでもこの一週間完全に復活してしまった~~~。
仕事も1週間以上勤務してるけど、まだミシンに触るきっかけないし余計かな?
もうつくるっ!!!!
てなかんじで、本を一冊注文してしまった。
「小さくてもきちんとした服」の尾方さんが「こどもでもきちんとした服」って本を出してたのを友ブログで発見!!!
その場でネット本やとんで注文してしまった。本ならば家に山ほどあるっちゅうのに。あはは~~~。
わくわくしてきたから今日くらいはちょぴっと夜更かしして作ってないパターンでも写してこよう!!!!やっほ~~~~~♪
関連記事


LOMO LC-A

ずいぶん前の写真になるけれど、ファイルが出てきたので。
転職してからはバタバタしていたのもあるけれど、すっかりフィルム写真から遠ざかってしまって寂しい。やっぱり並べてみるとデジタルとアナログの(特にTOY)の写真の違いは明らかで、再び写真意欲がわいてきてしまう。

さてさて。もう11月!今年もあと1ヶ月ちょっとで終わりなんて信じられない。本当に年をとるたびに一年が早くなってしまうな~。
しかも来月はひとつ年とってしまうじょ~~~~~。どこへいっても一番若い年ごろはもう終わったな。かなぢい。今の仕事場でもまんなかくらいだし。10台の子とかいっぱい。なんだか変な感じ。

引っ越して10日たったけれど、初めの緊張はどこへやら。すっかり家にも馴染み、毎日楽しく過ごしてる。
同時に仕事にも、園生活にも、人間にもすごいスピードで慣れてくことができていってる自分を感じ、すっかり寒いけども心はさわやか~な日々。私は自分で嫌になるくらいに人見知りでとにかくいつもおどおど。苦手な人や慣れない頃は人の顔色ばかりうかがってしまうような性格。この性格のせいで小さい頃からずいぶんと損をしている気がする。
年をとりもって一つずつ自分の短所をクリアしていきたいところだけど、これに関してはもしかするとばあさんになっても変わらないかもしれない。そう思うくらい深い問題だったりする。
今年はそんな自分を目の前につきつけられて苦しんだ。でもこうやって人生の邪魔をしていた性格が自分で明らかになったことだけでも、大きな成長かな。


あ、今日お休みです。どれくらいかぶりに家で一人、たまった洗濯や掃除をしてはしあわせを満喫しています。
2階の洋室一部屋を当然のように占領している私ですが、引っ越してまだPC触る程度しか出来ていない!早く完成させたいな~♪
それにしてもどこまでも形から入る私だ。笑 
PC、職業用&ロックミシン台、アイロン台、トル子、洋服ディスプレイ棚、山の様な本の棚、裁断コーナー。そんな感じで最高です。。。
ごめんよ夫。笑 あ、でもその代わりじゃないけど、1階のリフォーム途中の和室はきちんと夫のかろうじての趣味(といえるか?)のホームシアターコーナーを置く予定。テレビを見ない私には必要じゃないけど。んでも床の間のようなところに入れて普段はカーテンで隠します!!ははっ。

さてと。今のうちに今までほったらかしだった家事を済ませておくぞっ。今日お迎え後は長男のリクエストでまたどんぐり拾いです^^

関連記事

どんぐりと断乳その後。




やっとこさどんぐりがいっぱい落ちているところを発見!
雨も上がったので行ってきました。
ついたとたん3人とも黙々と拾う拾う!

20061112_2.jpg


右写真、スヌーピーだ!(長男)だって。笑
ほんまや~~。
どんぐりって置いておくと絶対に虫がわいて黒いのがいっぱい出てきてしまうんだよな~。こどもんときも机の中でわいていた覚えが。
なので初めて煮沸してみました。
煮沸してざるにあげて外で干して、で、「そろそろいいよ~。」
と中へ入れてもらったところ「もう食べれるん?♪」と次男。
おまけに「どんぐりおとなになった~♪」と言うからなんだろう?と思ってみてみると殻をむいたどんぐりたちが。。。
ちょうど昨夜だんごむしの本を読んで、赤ちゃんだんごむしが脱皮して大人になるっていうのを見ていたからそのことみたい。
本人大真面目なところがおもしろいな~。こどもって^^



そして
三男の断乳その後1。

一度お昼ねの寝かしつけの時にぱくっと飲まれてしまった。
ん~寝かしつけのときだけ!!!ってけじめをつければいいかな?
なんて考えたのだけど、それ以降はもう飲もうとしなくなった。
相変わらずお風呂にはいるときは「おっぱい~♪」と指差してくるけれど、前の執着はどこへやら!
そしてその効果は早速出てきたよう。とにかく!なにか憑き物が落ちたとでもいうようなくらいに変わった!頭の中を占領していた「おっぱい」がなくなった!という感じ。遊びにもずっと夢中に真剣になり、意欲も興味もどんどん広がっているの。いや~ほんとたいしたもんだなぁ。もうしょっちゅうにこにこするわ歌うわおちょけてくるわ。。。
すこし前には考えられなかったことばかり。

私の断乳の見極めは間違っていなかったと安心しました。よかった、余計に傷つけることにならなくって。おめでと~~~~~!



関連記事

断乳。


lomo


今日で断乳4日目くらいかな。
夫の連休中、夫がお風呂も寝かしつけもしてくれていておっぱいを飲まずにすむことが続き、その延長で決行することにした。
本当は卒乳したかったしそれが理想だとは思うけれど、私たち親子には断乳するほうがずるずるとあげているよりも結果的に良いように思いそうした。
保育園に行くようになって突然執着し始めたおっぱい。
それなのに断乳するなんてと考えていたのだけど、とにかくひっきりなしにおっぱいで、そのためにぐずることが圧倒的に多くなっていた。
これはもう完全に依存してしまっているからだろうな~。
思うにこれはアル中とかニコ中と完全に同じ状態なんだろう。例えが極端ではなく、もう絶対そうだと思う!
自分も禁煙したりした経験があるので理解できます。。。
これって完全にやめてしまうとびっくりするほど楽になれる。
でもだらだら続けてしまっている時って、始終それが頭の中を占めていてるんだよね。

4日目なんだけど、この時期でもまだかなり母乳が製造されていたのか、重くて一部痛くてやな感じ。何度飲ませたいと思ったことか!
朝は必ずどうしても一緒にお風呂に入ることになるのだけど、三男「おっぱい~~~~おっぱい~~~☆」と連呼。でもこれは以前の「ほしい」という意味ではなくって、おっぱいがある~っ。っていう意味。
で、湯船につかりながら何度かす~~~っと口を近づけてくるのだけど、さっとよけると泣き叫ぶこともなくすぐにやめる。
分かっているんだなぁ本人も。。。
内心私もすごく寂しい。でも始終あげ続けることはどうしても出来なくって、「もうだめっ!!!!!!」と怒ってしまうくらいならやめなくちゃ。

昔だったら何が何でも欲しがるだけあげ続ける!っていうのにこだわっていたかもしれないけれど、子どもが3人になったいま、それが最善ではないなと思うようになった。おっぱい卒業のタイミングってやっぱりその親子しかわかんないことなんだと思う。

完全にやめたとき、きっと三男は大きく成長するんだろうな。
お互いがんばりましょ~~~。
関連記事

しごと~。

今日は初めてキッズコーナー担当しました。
私は普段はレジ担当。レジに近場のグッズの商品整理にジーンズの丈直し。服はじっくり見れないけれど、やることが尽きなくってあっという間に時間が過ぎ去ってくれるので気に入ってます。
それが今日は珍しく違う持ち場に。やっほ~~~~♪
ここのお店はキッズ物もかなり置いてあるので見ごたえあります。
ひたすらたたみたたみ商品整理しながら研究しまくっていました。
が。いつソーイングできるのかわかんないのであんまり頭に入らなかったなぁ。くすん。

明日行ったらお休みだ~~♪そして来週は魔の5勤だ。。。。。
なんか常にぎりぎりの状態で生活しているなぁ。
今日は終わったのも少し遅かったし、仕事着の服を買って帰らなくちゃだったのでお迎えが5時半になってしまいました。家についたらもう6時。そこから腹ペコで泣き叫ぶ三男にせかされまくってごはん、そしてお風呂、そして寝かしつけ。
むりっ!!!絶対むりです!今日は最悪でした。私に余裕がなくって。
夜一緒に遊ぶ時間も10分くらしかとれずに終わってしまって。
お金が少なくてもいいから、ぎりぎりのところまで働かずに暮らしたいと再び願ってしまったのでした。専業主婦に戻れる日までがむばりますっ。
関連記事

変化。




昨日の帰り、お友達と園庭で何かのお花の実をたくさん採って帰りました。そのとき珍しく今まで見向きもしなかった長男が一生懸命むしってはぽっけに入れてたんです。お友達の影響かな。

そして家につくやいなやお料理お料理。混ぜて盛って。
次の朝、しっかりその実を持って保育園に行きました。保育園につくときっちりと車に置いてました。が!お迎え後に袋からこぼれてしまっていたのを発見した長男!しくしくと泣いてしまいました。。。
しかも今日はお迎えが遅くなっちゃって外は真っ暗。何も見えずに拾えなくってかわいそうなことしちゃったなぁ。

今日は帰って少なくなったその実をボウルに入れてそこに水を入れていました。しばらくたってタオルをかぶせようとしていたのではて。と聞いてみると取り出したいとの事。
横にあった普段はお皿にしている小さな竹ざるでこしてやると。。。。新しい発見に目がきらきらしてました。笑


以前にも増してずっといきいきしている長男。
とても嬉しいです。

で、三男。



食後~寝るまでのお決まりの遊び。
長男次男はここから下の重ねた布団に飛び降りて遊びます。
それを真似てます。「しゅわっ!!!」って言ってこんなことするんですよ~~~!これはずいぶん前からなんですけど、おちびなのにおもしろい。笑
けっこう高いところなので、いつ三男も飛び降りてしまうかわかんなくてひやひやしてます。きっと飛び降りるというより落ちるっていう感じになるのでしょう…そして今日!!ついに飛びました!階段一段目から。笑 普段はかなり離れたところに布団があったんですが、三男のもしものために今日は階段にくっつけておいたのです。すると一段目からばたんっ。初めて倒れこんで頭を上げたときのその「ついにやった!」という表情!あれは忘れられません。笑 本人は間違いなく兄ちゃんたちと同じように飛び降りたのだと信じて疑っていないのですから。
いやいや。いいもの見させてもらいました~。
関連記事

三男のトイレトレーニング



なんと!!11月3日1歳半、トイレでのおしっこ成功しました!!
特に家では上の子達ほどしっかりトイレトレをしてやっていなくって、引っ越したらきっちりしてやんなくちゃな~と思っていたところだったのでびっくり。
いつもお風呂に入る前長男か次男どちらかが「おしっこ~!」と言ってトイレに走る。すると必ずもう一人も「おしっこ~!」と走って行って二人で一緒におしっこするんです。いっつもそれを見ていたのでしょう。その日は兄ちゃんたちがおトイレを済ませた後に三男も「おしっこ!」と言ってトイレに入っていったんです。えぇ!?とびっくりしながら夫に座らせてもらっていたら「出た!!」と夫。がんばってうんうんうなってちびりと出たようです。
たちまち家族中で大歓声が沸き起こります。「すごい~~!!!!!三男君おしっこできたなぁ!!!きゃ~~~~~!!!」なんて。
三男照れくさそうにしてました。

それからというもの、連れて行ってやると必ず出せるように。
ただ、おしっこする前に自分で知らせたり自分で走っていったりというのはまだないんですよね~。きっちり教えてあげようと思っています。

そんなわけで!!おまるを買う予定だったのを変更し、初めて補助便座なるものを買ってみました。以前住んでいたところは便座が小さいのでなんとか1歳台の長男次男も一人で座れていたのですが、このうちの便座はでかい!なのでこれが必要なのです。
便座はもちろん息子の喜ぶあんぱんまん!笑 これくらいはね!
かわいいです。組み立て完了してすぐに長男がこれでうんちをする!と張り切っていたのですが、残念。彼には既に小さいようです。
無理だと伝えると「じゃあうんちしない。」と。おいおい。笑

私はおむつはずしは早ければ早いほうがいいと考えています。
だって絶対おむつより綿パンツの方が気持ちいいに決まってる!!
保育所の赤ちゃんたちのほとんどが2歳までにおむつが外れるのを見れば分かるように、親がきちんと根気よく付き合ってあげればどの子でも2歳までにはおむつが外れるんじゃないかな?と感じます。いやいや期が来る前に始めておいてあげたほうがすんなり取れる気もするし。長男次男は1歳になる前からまめにトイレトレをはじめたのですが、たいした苦労もせずに1歳半で自分でトイレの便座に上って座ってできるようになりました。なのに三男は私が怠けておむつをつけていたんですよね。悪いな~と思いながら。本格的に寒くなる前に、最低でもおうちでいる間は綿パンツでいられるようにトイレトレしてやろうと思います。

それにしても・・・私がトイレに連れて行ってもしないのに、夫が連れて行くと100%成功するのはなぜ!!

関連記事

冬到来!

今日いきなり!すっごく寒い~~~~~~。
朝はすごい風の音で目が覚めました。これが例年の寒さか。
早くも暖房器具を使いたくなってしまいます。
すでにこの時間、夜中と感じるようになってしまいました。
眠い~~~~~!!あとは眠るのみ!
こどもたち&旦那さんは19時過ぎに眠ってしまいました。笑
いやいや、どんどん早くなる就寝時間。その分朝はやいんですよね。三男が。ゆっくり寝てくれないかな~。
明日シュタイナーのサークルでお仕事お休みとっていたのですが、
サークルの大人たちが揃って体調を崩されたみたいでお休みになりました。そんなわけで突如現れたフリーデイ。サークルは楽しみにしていたけれど、それよりも休日が必要だった私は恵に思えます。

毎日いったい私は何をやっているんだろう。自分の望みとはまったく反対の忙しさに思わず考え込んでしまいます。
なんにもやりたいことができていない。家の整理さえままならず、かろうじて食事やお風呂といった最低限必要なことだけしっかりクリアできているだけ。寒くなるたびに こどもたちのあったかベスト作りたいな。と思ったり、帽子編みたいなと思ったり、こどもたちと木工したいなと思ったり、天然酵母しこんでパン作りたいなと思ったり。。。。
でもどれもいつ叶うのか分からない。そんな日々です。
今一歩、勇気の出ない私。そろそろ行動を起こしたいのですが。

仕事も今日でようやく4日目。人見知りな私は慣れるのに一苦労です。

げ、限界が。おやすみなさい。
関連記事

ストレス?




三男、保育園生活もずいぶんと慣れ、私のほうも完全に割り切って園に預けられるようになりました。そのせいか朝の別れ際に泣くことはまったくなくなりました。
けれど。。。なんだか目に力がないというか、どこかに不満がありそうな、満たされていない表情をしているように感じます。
おっぱいの執着も日に日に増してついにひりひり痛んであげられなくなってしまったほど。
私には本当にぐずって甘えてごねて仕方のない三男だけど、私以外の人にはとってもとっても手がかからない。
夜中に泣いて起きても私が引き寄せるといつまでもぎゃーぎゃー。
夫が引き寄せるとぴた。すやすや。
三男にはもっともっと私と過ごす時間が必要なんだと思います。

秋の咳は毒だしの為にみんなよく出るけれど、三男の咳は完全に心のつっかかり、毒だしのような気がします。
一日1回2回くらいだけど、一度出始めたらもうずっと止まらなくなるときがあるんです。顔が真っ赤になって目に涙が滲んで、そのうちえずいて。息が止まってしまうんじゃないかって言うくらい何分も。。。
抱き上げてさすったり、気を紛らわせてあげようとするんだけどだめ。
おっぱい?と聞くと咳をしながらも「おっぱい。おっぱい!」と答えておっぱい飲んでおさまるのです。

だんだんと心配になってきて、それになにより以前のきらきらしたお目目を見たくっていろいろ考えています。
とりあえず20日までは平日休みなしに仕事が入ってしまっているので、夫が休みの時は保育園をお休みさせて夫と一緒に過ごさせてあげることにしました。
21日以降は何とか週3日まで仕事を減らせられないかとたくらんでいます。仕事はじめたばかりなのであまりあれこれお願いしにくいのですがそんなこと言ってられない。

引越し後4日たって生活もかなり落ち着いてきたので、保育園に行かなくちゃいけないときでも、朝晩はとにかくべったり出来るようにしてみようかな。ただおっぱいを絶え間なくせがまれるのが大変なのですが。
私の方が授乳がかなり苦痛になってきたのでそろそろ卒乳してもらえるようにしていきたいのですが、こんな状態の時に離れるのは無理かもしれない。。。なんて思ったり。
それとももしかすると案外離れたほうが三男も吹っ切れる部分が出てきて良い結果を生むことになるかもしれない。

とにかく私と三男、二人のお休みが欲しいです。


関連記事

砂壁落とし。




新しいおうちは3部屋分が和室砂壁です。
とにかくひどい状態なので、まず冬の生活の中心部屋になるであろう1階の和室の壁に珪藻土を塗ることにしました。
まずはぼろぼろと落ちる砂壁を落としてアク止めを塗ります。
私はまだまだ体調が良くなかったので旦那さんが一人で始めました。
が、しばらくするとクルまで40分ほどのところに住んでいる弟がやってきた。
どうやら早々に夫がよんだらしい。予想以上にこの砂を落とす作業はたいへんだったみたいです。めがねとマスクは必需品!!
ドアを締め切って作業しているのに、ドアの隙間からすごい砂埃!!
この部屋はドアや窓が大きくて壁の面積が少なかったのですが、それでも相当大変だったようです。。


20061107_2.jpg


1.砂落とし作業後の二人。
左弟、右夫。
まつげや鼻の中まで砂が!!!!お疲れ様です。

2.その後アク止めというものを塗ります。
下地を固めていくみたいです。
この作業はとても楽しそう。今回使ったアク止めは時間の都合でホームセンターで買ったもの。後ろの表示にしたがって2度塗りです。
3時頃から開始した作業。晩御飯をはさんで終わったのは9時。
真っ暗です。

いやいや本当にお疲れ様~!
当初こどもたちと一緒にしようなんて考えていたなんて!無理無理。
それにしても弟君ありがとう☆助かった~!
彼は大工の見習いを1年ほどやってたらしくって、畳から無垢のフローリングにするのもお手の物みたい。やった~♪よろぴく☆

珪藻土塗りはちょっと後になる予定だけど、こちらはかなり楽しそう!
どんな部屋に変身するかとっても楽しみです。

(一番上写真は作業中に庭で走り回って遊んでた長男が撮影した次男の足。途中「ぎゃ~~~♪隣のおっちゃん撮った~!!!!と大喜びで師撮影した写真を見せにきました。本当に写ってた。笑)



関連記事

休日。




すっかり秋。いや、もう初冬ですか?
冬の訪れを感じさせられ、既に冬篭り体制に。。

珍しく休日らしい休日を過ごしています。
夫の休みはたいてい平日のため、なかなか家族そろってお休みがないのです。
朝ごはんを食べて一仕事したらみんなで公園へ。
住宅内の坂をぐんぐん上っていくと三男の足で10分弱のところに公園がありました。
公園につくまでに 犬にほえられて三男驚いておお泣きしたり、なぜこんなところに?という場所でどんぐりを見つけて三人夢中で拾ったり、塀にかまきりを見つけたり。こどもたちといると歩くだけで色んな楽しみがあります。
引越し後一番の悩みが公園だったのですが、来て遊んでみるとなかなか良かった!三人それぞれ夢中になって遊んでいました。

この日一番驚いたことがこれ。三男のブランコ。
20061104_4.jpg


夫に乗せてもらっていたらしくって、ゆらゆらしてる三男。はしゃいでいるわけでもなく終始落ち着いた表情で。そしてなんとも上半身をきちんと前後に動かして自分でこいでたのです!誰も教えたことないのに…
横で5歳の長男、三男を見て驚いてました。自分はできないのに。笑
この後ず~~~~~~~~~~っと静かに揺られていました。
連休の3日間、保育園のようなリズムある生活を送っていたのですが
このリズムって本当に生活をスムーズに送るのに大切だなと感じました。
親子ともとてもよい状態を保ち続けることができ、特に自分自身が声を荒げることが一度もなかったのに驚きでした。(微熱続きだったにもかかわらず)
これであと1時間でも子どもたちより早く起きれたら言うことないんですけどね~~。三男がいつも一番で6時台におきてしまうので、目標5時!
とりあえず明日がんばろう!



関連記事

遊びコーナー




リビングの階段の下スペースを使い、こどもの遊びコーナーを作りました。引越しした日の夜に。。。
置いてある棚やテーブルなんかはとりあえずの仮のものですが、
とにかく早くこどもたちの落ち着ける場所を作りたかった!
我が家にとって一番大切な場所です。

20061104_2.jpg


棚に並んでいるおもちゃは自然の物ばかり。
羊毛ボールや石ころ、まつぼっくり、貝など。
こどもにとって出来上がったプラスチックおもちゃと違い、
なんにでも変身できる最高のおもちゃ。
特におままごとのごはんによく変身しています。
このおままごと、一般的にはおんなのこのものと思われがちですが
これが大間違い!男の子も大好きなんです!

わたしにとっても見るたびにほっとできるスペースです。
ひと段落したらこどもたちとゆっくり貝殻やどんぐり集めにいきたいな☆


そして引越し後1日目の夜。




ねんね前の一遊び中。
1.長男が発泡のブロックをつなげたい様子。見ていると自分で輪ゴムでつなげばいいんだ!と分かったらしい。色つきのゴムだと伸びがよくってつなげられるんだって。
2.その後目をやると上にイスをのせてなぜか座ってた。。はて。
3.三男くんも乗せてやり、次男が運転中。なるほど。笑

で、引越し後2日目の今日、お店屋さんごっこをしました。
この階段、裏があいているので、キッチンの向こう側からお店屋さんごっこができます。
私が「すみませ~~~ん。ドーナツくださ~い♪」と言うとたちまち本気で店員になる長男。役に入り込んでいるときはなぜか標準語。
もうそのなりきりが可笑しくって!
作ってくれた食べ物を食べていて、「三男君、おいしいで☆」と私が三男に話しかけると
「あ、○○くんっていうんですか?その子。かわいいですね~」
なんて話しかけてくる。笑
食べ終わった後におまけの風船をくれるそうで、一生懸命膨らませては口を閉じていない風船をくれます。しゅぼぼぼ!ってしぼんで飛んでいくのに三男大うけ!で、飛んでいった風船が私の背中に乗るやいなや
「あ、お母様の背中にありますよ!」って早口で言う長男。
次に階段をとことこと上っていく夫を見て、「あの方はお仲間ですか?」なんて聞いてくるもんだから「あ、そうです。犬のボロっていいます☆」と受け答え。
いやいや、長男はほんと楽しいです。笑

この三連休、久しぶりにしっかりと子どもたちと一緒に過ごせました。
ほんとどれだけ一緒に過ごしていても飽きることがなくって楽しい☆
ふふ。幸せだな~~。
関連記事

引越し完了。

3日、無事引越しが完了しました。
朝から旦那さんの仕事仲間4人、旦那さんの弟、お父ちゃん、私の妹が駆けつけてくれました。
いや、5階からの引越しは大変だったと思います!!
ほんとありがとうございます!

それにしても。。。引越しは想像よりはるかに大変でした!
10月もばたばたしていたりして引越し準備自体もなかなか進まず、ラストスパートの時期になって私がダウン。
微熱続きと激しい頭痛に動けなくなってしまいました…
かろうじて引越し日に朝から夕方まで元気に働けましたが、まだかなり悪いです。。
家族たちには本当にいろいろ助けてもらいました。母と妹が息子たちを預かってくれたり、晩御飯のお世話を何日もしてくれたり、保育所のお迎えを行ってくれたり…ほんとたくさんの人に日々支えられているんだってまたたくさん感じてありがとうでいっぱいになったのでした。

新しいおうちはというと、、、なんだか軽くホームシックな感じだったりします。苦笑。初めての一戸建てなのですっごい恐くて緊張。
とにかく早くに落ち着きたくて引っ越した日の夜にミシン部屋を半分整え、こどもの遊びスペースをきちんと作ったりしました。
一気にほっ。すぐに慣れるのでしょうが。
なにはともあれ無事引越しが完了してやれやれ。
明日から間の連続出勤が・・・

関連記事
プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。