[住]平屋暮らし

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 臭木と収納棚作り中(09/17)
  3. 生ゴミコンポスト作り(08/01)
  4. 里山の家へ引っ越ししました(07/18)
  5. 燃料の循環(07/07)
  6. 一足早い夏休み。(06/25)
  7. 里山のおうち へ(06/21)
  8. それぞれの場所で(06/15)
次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臭木と収納棚作り中

iphone_20110917230600.jpg
昨日から雨が降ったりやんだり。
昨日はせっかく思い立って、次男と宝探しへ行こうと出かけた時の夕立でした。

で、私にとってのお宝がこちら↑。
雨降り中で携帯写真なので分かりにくいですが、臭木の木!もう白い花の時期は終わりかけ。目立つ花の時期に探しに行きたかったのだけど、うかうかしていたら時期を逃してしまいました。
写真の木は手の届かない場所にあるのです。。

宝探しはお天気が回復してからのお楽しみにしよう♪





iphone_20110917230622.jpg
家では相変わらずコツコツと棚作りをしています。前作の棚板の端材を利用した押し入れ横スペースのぴったり棚を。色々構造を悩んだ挙げ句、サイズアレンジしやすいすのこ型を採用。





iphone_20110917230642.jpg
こんな状態でやってるんでなかなか進まないんですよね~(苦笑)この棚が出来て定位置に洋裁アイテムが収まれば、また子ども服作りが再開できる予定なので完成が楽しみです♪



さてさて、
秋ですね。

私は今から里山古民家の冬がかなり心配です。汗 お風呂場や縁側の窓は雰囲気のある木枠の窓で、閉めても隙間風は容赦なくびゅ~びゅ~。
引き戸やふすまも歪みできちんと閉まらなかったり、畳も隙間あり~の、冬支度として備えること満載!
簡単装着できる二重窓の作り方や、断熱材の入れ方、色々思いついたことから調べたりしていますが、まあ結局多くのことは出来ずに冬を越すのでしょう…出来ることからコツコツと手を入れながら、古民家平屋暮らしを楽しんでいこうと思います。


山の塀の工事もようやく終わりそうだということで、ぼちぼち庭にも出られるようになるかな?て庭作りも楽しみにしています。
スポンサーサイト

生ゴミコンポスト作り



経済性を考えて、生ゴミコンポストを昔使っていたものと別のに変更。
始めは腐葉土とぬか使用のタイプにするつもりだったけれど、自家製腐葉土がすぐに手に入らず断念。ピートモスとくん炭使用タイプにしました。

産地はくん炭は中国、ピートモスはカナダ。もう、加工品は全てにおいて信用出来ないので母のガイガーカウンターが届いたら念の為測定してみます。







中敷きを敷いて補強したダンボール箱にピートモス15、くん炭7リットルを入れて混ぜ合わせて出来上がり!簡単安上がり。風通しのよい場所ですのこの上に置いておきます。

そしてあとは生ゴミ入れる度にかき混ぜて布で覆っておくだけだそう。うまくいくかな!?楽しみ楽しみ。
生ゴミを自分で処理出来れば、ゴミ収集してもらえなくなっても大丈夫。庭がない家でも出来ていいですね。そのうちトイレも自分で処理できるようにたいな。他にあれもこれも。






庭で生ゴミコンポスト作り中、次女は自転車練習~。




*光ファイバー工事、思っていたより大掛かりだったようで、進んでいないようなのですが、もういっかとか思い始めました。今日お話した近所の野球少年ママも、やっぱり諦めたとか。今は不便ながらもスマートフォンで何とかネット生活していますが(動作は遅いは頻繁につながらないはで全く快適ではないが)、情報がこれぐらいで丁度いいのかもしれません。Twitterを読めればまあ十分。(これもしょっちゅう繋がらないが)
なんでもう卒業してもいいかな。パソコンネット生活。

里山の家へ引っ越ししました

スマートフォンからテスト投稿。



おさかな~☆とのぞきみ中。
次男と三男一日中探検です。



(写真サイズ大丈夫かなあ)

燃料の循環

IMG_8209.jpg
里山のおうちの前。増水中。


里山のおうちではガスがプロパンになります。
また今の家は備え付けのコンロにオーブンだったため、
新しく用意しなくてはならず、ひとまず一口コンロひとつで過ごそうと思っています。

ということもあり、引越し後は剪定枝や木切れがたくさん発生する予定もありなので、2台目のコンロとしてロケットストーブを作ろうと思っています♪
ロケットストーブは小さな木切れでも立派な燃料になるそうなので、庭のお掃除も兼ねられて一挙両得!また剪定した枇杷で草木染めをしたり、一つの木でエネルギーの循環を体感できてとても楽しみです。もちろんガスも節約☆

ロケットストーブの作り方、
とても分かりやすくイラストで説明してくださっているHPを見つけました。→一斗缶ロケットストーブの作り方
このロケットストーブは瓦でも同じように作れます。→「瓦のキッチンストーブ
でもって、これでパンもピザも作れるのです!→ノブヒェン窯の作り方


「焚き火小屋の備忘録」のnature21-plus のブログは最近雑誌を読むように楽しみに覗かせて頂いているブログなのですが、もう本当に美味しそうなパン!!暮らしぶりも写真も本当に素敵なのです。


可能性無限大のロケットストーブ。
早く作って試してみたいな~♪



ロケットストーブつながりで、
twitterよりたどり着いた「なやカフェ」さんにも
ゴミでオーブンをつくる会」というページで作り方を紹介してくださっています。
マンションや住宅内でも使用できる青い炎のロケットオーブンも試作されているとのことで、ご紹介いただけるのを心待ちにしています♪

なやカフェさんの自然体な生き方や物の見方捉え方がとても魅力的で
ぐんぐん吸い込まれ中です。
にわちりちゃん達がこれまた可愛くて可愛くて。
我が家も落ち着いたらにわとりさんにやってきてもらいたいなー♪

と、やりたいことのひとつ、ロケットストーブでした。



一足早い夏休み。

IMG_8237.jpg
わーこんなところにもドアがあったー。

今日はeo光の宅内調査日。
入居してから宅内調査だと、開通までかなりネットも電話も使えないなーと思っていたので、
入居前に鍵を貸してくださり大助かり。
引越し後のネットなし期間が短くて済みそう♪

そんなわけで、梅雨に似つかわしくない超快晴、真っ青な空の今日、
また新しいお家へ行ってきました。
今日はいつもの下3人に次男も加わって。(長男は友達と約束して遊びに出かけた)

到着したら大家さん&息子さんがまたお家のお手入れをしに来られていて、
色々おしゃべり。ずーっとおしゃべり。笑
ほんと、色んなことを教えてくださるのです~。





IMG_8240.jpg

庭にたわわに実り過ぎているびわをもいで食べさせてもらう長女。

この後、息子さんが「魚の居るところ案内しますよ~」ということで、
少し上にある川へ。
めだかさんが学校開いている最中でした*^^*
そんな授業をめちゃめちゃにしちゃってごめんなさい。。
子ども達、ポンポンになって乱入。網がなかったのでビニール袋ですくっていました。
そのうち息子さんがおっきーなビニール袋を持ってきてくれて、
追い込んで捕らえよう作戦を息子達とやっていました。笑

蝉の大合唱さえ聞こえないけれど、まるで夏休み!





IMG_8258.jpg

ひとしきり遊んで喉もカラカラ。
真っ先に次女はまたびわをはむはむ。ちゅーちゅー。
なんと延々と20個近くも食べ続けました(゚_゚i)

もうええやろ~~
と目を離して振り返ると





IMG_8248.jpg

∑q|゚Д゚|pワオォ!

またもぎにいってるし~~~!

を何度繰り返したことか。。。




IMG_8259.jpg

兄ちゃん姉ちゃんはおじちゃんと臼を洗ってお魚入れの作業に没頭。
合間にびわをぱくぱく。
彼らもまた何度も何度も大家さんの息子さんに脚立に乗ってびわ取り往復させちゃってるし。。




IMG_8263.jpg

私は手仕事部屋になる予定の部屋から、
ほけーーっと休憩。
午後4時には西側にあるお山で庭が陰になり、とっても涼しく過ごせます。
風もよく通る村だそうで、とても過ごしやすいと教えてもらいました。
ただ、冬はやっぱり寒いんだろうなードキドキ。(今年こそちゃんちゃんこだ。火鉢も欲しい。。)




そんなこんなで半日滞在してしまいまして、
完全に大家さんと息子さんには里山学校の先生デーにさせてしまいました。笑
「いや~~今日は障子と網戸の作業をする予定だったんですけど、遊びすぎてしまいましたね~。明日にします。笑」と息子さん。
いやーー、楽しかったです~!
で、また近々文字通りお邪魔しに行ってしまいそうです。あは。


今日も楽しかったね。ありがとう!




里山のおうち へ

IMG_8204.jpg

昨日本契約をしに、不動産屋さんへ行ってきました。(その記事は携帯ブログで)
大家さんに一目お会いした瞬間「うわーーーー!!」と何とも言えない喜びを感じ、
本当に感動の連続な一日だったわけですが、今日もやっぱり素晴らしくミラクルな一日でした。


今日は夕方ふいに思い立って、遊びに来ていた妹と新居となる里山のおうちへ遊びに行くことにしました。
駐車場の場所ももういちど見てみたかったし、ここは孝子の森へ続くハイキングコースなので、
周辺をてくてく歩くだけでとても楽しいのです。

家は車が入れないので、駐車場は少しだけ離れた山の一部に停められるようにしてくれています。
写真はその横の景色。
慣れるまで、ちょっとドキドキしそうです。笑





IMG_8213_20110621220010.jpg

家に車は停められないけれど、だからこそこんな子ども達が飛び出しても安心な道。
なかなか気に入っています。


中に入ると、タイミング良くリフォームしてくれている大家さんの息子さんが作業をされていて、
ご挨拶や色々なお話をすることが出来ました♪





IMG_8041.jpg

奥のオレンジの屋根の家が2階建ての家で、その左横が平屋古民家。
昨日大家さんが、「外からぐるってまわって隣の家に行くの大変やろうから、つなげてるのよ~」ってお話されていて、
えぇ!?!?どうやって!!?とびっくりしていたのですが、
見せてもらってビックリ!
本当に繋がってる~~~w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w
元々ろうかを繋げて作られていたものを、ドアで塞いであったそうで、
それを取り払ってまた開閉できるドアをつけてくれるとか。
2階建ての家の縁側部分と、平屋の廊下部分がドドーっとつながっていて
これが何ともとても楽しい♪

「今は網戸を作ってます」と息子さん。
網戸を張ってるんじゃなくて作ってる!?

ご職業、聞いて納得。リフォームのお仕事のプロでした。
「なるほどーー!!!」と妹とギャーギャー。

「この辺り、危ないと思うので柵を作っておきましょうか?」
「自転車置き場、必要ですか?」
「洗濯物、たくさんあるでしょうからこの辺りにも屋根つけて干せるようにしようと思っていて」
「ここは土間なんですけど、床が良ければここからつなげてフローリングにしますよ」
「給湯器はどの種類がいいですか?」
「押入れが少ないかなと思うので、必要ならすぐに作れますよ」
「この家の瓦は昔ながらのつくりで重いので、こうして柱がたわんでくるので、
ここからこうして持ち上げて、補強しておきますね。」

などなどなどなど。
もう本当に妹と「ぎゃーーー!そんなの出来るんですか!?」
「えーー!!ええーー!!?!?」
なんて大興奮、大騒ぎしていました。
騒がしい姉妹でごめんなさい。笑
もう本当に親切で、なんとお礼を言ったらいいのやらで。。。


そうそう、「駐在所のおまわりさんが楽しみにされていますよー!」と教えてくれていたのですが、
タイミング良く帰り道、犬の散歩中のおまわりさんにお会いすることができて、
村のことも色々教えていただけました。
なんと小学生が10人も居るそうで、お友達が出来るかも!と一安心。
それでもすぐ側の小学校は休校中な村なので、
子沢山の我が家を大歓迎してくださりました。
保守的な村でこうして受け入れていただけて、本当に有難く思いました。




IMG_8103.jpg

徒歩2分の南海本線「孝子駅」。
小学校へはここから電車です。各駅停車で2駅。数分。
家から9分で学校に到着するそうです(*'▽'*)わーい。
和歌山市駅も10分かからず到着する、大阪最南端の町なので、
今住んでいるところよりも、便利になりそう♪
大阪の南部は特に、オーガニック食品が手に入るお店がほとんど無ういので、
和歌山のオーガニックマルシェに20分で行けるようになるのも嬉しい。




今日も感謝感謝な一日でした。











それぞれの場所で

IMG_8076.jpg


新居の横の小道。
可愛い苔がモケモケと生えています*^^*


日本で暮らす私達。
それぞれが、それぞれの場所で、自分自身をごまかすことだけはせず、
正直にめいっぱい生きていきたいなーと思います。
どんな状況になっても、どんな場所でも、心の奥深くの感覚を感じて。




プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。