[手仕事]子供服・グッズ

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 07.姉妹ハイネック×5(01/29)
  3. ボートネックTee100(11/02)
  4. リメイクT110(09/27)
  5. お着替え袋・体操福袋(入園入学グッズ)(09/19)
  6. マリメッコでデイリーリュックS(09/12)
  7. nani-iro甚平(09/03)
  8. mパターン研究所のシャーリングワンピース(08/31)
次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07.姉妹ハイネック×5

moblog_435f9022.jpg
moblog_d197675f.jpgmoblog_c8ed86f4.jpg



姉妹にお揃いハイネックを作りました。
ナチュラル×ブラウンカラーのものはアバンティさんのオーガニックコットン。
接結ガーゼのリバーシブルニットで、本当にふかふか。
2メーター購入してあったこの布。
色々ベビーアイテムを作ったので、フラワー面が次女の分しか取れなくて残念。
あと残り少し。
レッグウォーマーとショーツくらいは取れそうなので、大切に使い切りたいと思います。


テレコフライスのグレーは少し厚みがあって、使いまわしのしやすい1枚に仕上がりました。
テンションのたかーーーいニット。
カバーステッチの一番の出番です。
初めて裾のカバーステッチに作動をかけて縫いました。
とても綺麗な仕上がりに、大満足。

ただテレコフライスくらいのテンションになると、
輪の部分でもう少し削っておけば良かったなー。



このハイネック(次女にはタートル。笑)始めに長女のを縫ったら、
サイズがピッチピチ!結果予想外に次女の肩開きなしタートルが完成!ラッキー。笑
そしてようやくニットの種類やテンションによって、型紙の微調整を出来るようになってきました。
1枚1枚様子を見ながら、子どもたちにサイズを合わせて…なので
まだなかなか一気に大量に生産できないのですが。
私の手作り服は、お下がりすることを前提に作っているので、とても慎重に丈や幅を調整しています。(洗濯を繰り返すとどうしても丈だけ少しずつ縮んでしまうので)
そして出来るだけ丈夫に…
試作っていうのもできないので(あまり気に入らないものを生産したくなく)一枚目からすごーーく慎重。ま、でもこうして作る前の妄想とノートメモとかが大好きな作業なんですけどね。笑


そしてボチボチと、男の子服にも目を向けているのですが、
小学生男子ともなるとまた考えるポイントなんかが違ってきて難しいー。
うちの3兄弟は、気に入った洋服ばかり毎日毎日着るんですよね~。
多分組み合わせなんか考えるのが邪魔くさいのでしょうね。
なので?案外枚数は必要なさそうなので、
アイテムや数を絞って、シンプルで少しずつディテールを変えた定番Tにシャツなんかを
お気に入りの生地で作っていこうかなーと考えています。

でも…今一番必要なのは私服ーー!
自分のことっていつまでたっても後回し。。あぁ。






2011/11/13
ハイネック、今期は全部次女(1歳10ヶ月)のものになりました。元々長女はぴったりだったし。それにしてもやっぱりどうしても丈は縮みやすいですねー。。次の年も着せたい時はやっぱりもう少し長めに仕立てておくべきかなぁ。



スポンサーサイト

ボートネックTee100

今日は早朝から一日エネルギーをたっぷり使った。
日頃使わない類のエネルギーも。なのでクッタリ。
ちょぴっと頭痛なんかして、私ってば、まだまだか弱いなーと自分で苦笑してしまう。
そしてそんな夜に限ってお布団から抜け出して一人夜時間まで満喫してしまう。
あ、ちゃんと明日の分のお洗濯もしながらね。
というわけで、溜まり始めたブログ記事を気分転換にアップしよう。


最近スイミングでお見かけする3姉妹ちゃん。
いつも上から下まで完全お揃い服を着ていて、これがまあものすごく可愛い。
貧乏性な私は、成長してもまた同じ服を着るのが何だかもったいなくて
ついつい違う種類の服を買ってしまう。
だけど最近お揃いの可愛さに目覚めたので、早速姉妹お揃い服を着せるべく
服作り。


まずは、しましま♪

 IMG_4784.jpg



カバーステッチも使ってボートネック。
型紙はこの本から

CHECK&STRIPE 布屋のてづくり案内CHECK&STRIPE 布屋のてづくり案内
(2008/03/20)
CHECK&STRIPE在田 佳代子

商品詳細を見る


型紙は前回作ってあったものでネックラインを随分変えた。そのままだと結構大きいので。
このときはネックは見返し処理をしたのだけど、
今回はカバーステッチミシンがあるので、そのまま折り返してカバーステッチ処理をすることに。

ピンクはJ&Bさんの布
黒の方はWildberryさんの布。
2枚目は少しネックラインを修正し、折り返しやすいように。
縫い手順は先に肩→ネックではなく
前後のネックラインを処理してから肩を縫い合わせに変更。




IMG_4808.jpg IMG_4812.jpg
nahoの作ったアクセサリー。つけてもらって鏡でうっとり。女の子ね。


子どものしましま。
やっぱり可愛いよーう。
他にどんなアイテムを持ってきてもさまになる。
ここにマリメッコリュック。もう母はメロメロでした。
あ、そういえばこの後次女のを裁断しようかなーと
いつものRickRackさんの肩開きTを置いてみたら…
2枚とも長袖取れず!がーーーん。
半袖なら取れたけれど、私が作りたいのは長袖です。。
でももう追加で布を注文したりは   できません。

で、ここに来て、
3歳とハイハイベビーのお揃い服を作るのはちょっと難しい。
と気付きました。
全く同型同布っていうのが。うーん残念。


さて、着用感ですがカバーステッチ処理だと直線ミシン縫いと違い、
頭が通らないーということがないので(といっても狭すぎるとだめだけど)
その点気を使わなくていいのがすごくいい。
ちょっとしたことだけど、このストレスフリーは私にはかなり重要ポイントなのだ。

ただ、カバーステッチミシンは返し縫いやカラ環がない。(ふらっとろっくだと空環はあるようだけど)
なので縫い始めと終わりの糸始末は、わざわざ糸二本を裏側にだし、計3本を結んだり
輪を縫う時は数センチ重ね縫いして始末する。
輪ならまだしも、この直線の縫い始めと縫い終わりがポロポローっとほどけて
これにちょっとてこずっている。といっても慣れたらしまいな程度だと思うけれど…

ふらっとろっくの空環だとどうなるんだろう。
予算的に選択肢に入らなかったけれど。

でもトルネィオで大満足!
そろそろバインダーをやってみよう。


DSC_0174_20101102221829.jpg
大仙公園は広くて気持ち良かったね~。




リメイクT110


大きな弟のお古TEE。



IMG_3189.jpg
こうやって、110サイズのTシャツの型紙並べて。
チョキチョキチョキ。



IMG_3190.jpg
袖と身頃とカットしてと。衿リブもカットしたけどヨレヨレ過ぎてリブ使い断念。
前後裾に出来るハギレはお掃除用。
くしゃくしゃ丸めたハギレは処分。
あー いい気持ち。



IMG_3527.jpg
ハイ。5歳三男のTシャツ出来上がり★
プリントT、ロゴTはリメイクに限ります。
リメイクの達成感って格別。満足満足。




お着替え袋・体操福袋(入園入学グッズ)

IMG_3500.jpg


7月から通い始めた小学校と幼稚園。
必要になったものから、ポツポツと袋物を縫っています。
今回は幼稚園の「お着替え袋」、小学校の「体操服袋」。
今まで手提げ袋で間に合っていたので、今頃の製作です。
基本の入園入学グッズをデニムシリーズで作りましたが、
今回シリーズ替えです。





IMG_3499.jpg


糸色違いの3人お揃い。
指定では大体普通の1本紐巾着袋なのですが、
どうしても重さに負担がかかりそうなのと、使い勝手から持ち手つきにしたくて、
なんてことない物ですが、それなりにこだわりました。

幼稚園小学校用とはいえ、出来るだけお役目が終わった後も、
別の形に利用したいと思っているので
子どもが必要なくなったときに自分が使える形やデザインにするようにしています。
袋ものっていくらあっても困りませんしね★


参考にした形は「studio clip」さんの「たいそう着入れ」×Hoppelfinさんの「巾着袋
マチ部分はぴょっこり外に出て可愛い形、Smile Lifeのrikaちゃんのアトリエ。が分かりやすいです。





IMG_3209.jpg


布は全てC&Sさんで
特にシャツ地ヒッコリーの風合いが絶妙!
これはパパのスタンドカラーシャツの生地とすごく雰囲気が似ていて、
息子にお揃いになるようなシャツを作ろうと購入していたものです。
ウォルドルフ人形くもさんのお洋服にも使って、これもかなりお気に入り。
ただのストライプ。でもただのストライプではない。いや、すごいです。
妹とも惚れ惚れしていました。

メインは麻。
中袋にはソファーカバーに一時使用していた黄色味がかった特価リネン。





IMG_3413.jpg





あと帆布バージョンでも色々作り始めて、
小物作りの奥の深さに手芸部で大盛り上がりです!




*****

学校に切り替えて数ヶ月。
夏休みをはさんだのでしょうみ1ヵ月半。
8月半ばから長男と次男が少年野球団の体験を開始し、今月入部したことから、
たちまちどっぷり少年のおかん!と化しました。私。
三男は幼稚園生。そして自宅には心は幼稚園や小学生なもうすぐ3歳の長女と、
規則正しく赤ちゃんライフを満喫中な8ヶ月な次女。

急速に変化したライフスタイルも、ようやく慣れてきました。
もうがっつり「子育てしてます!!!」的な毎日。
日々の生活は子ども中心。
今さらながら、子どもを産み育てるサポートに必要なエネルギーの
なんと膨大なことよと、ひしひし感じています。
もう、もう、楽しくてたまりません。毎日すごい充足感。子育て子育ち最高!!笑

くたくたになりながら、これ以上ないくらい満たされた日々です。



長男はあと半年で10歳になります。
昨日読み始めたこちらの本↓

子どもに教えてあげたいノートの取り方子どもに教えてあげたいノートの取り方
(2010/04/10)
高濱 正伸持山 泰三

商品詳細を見る


ツイッターでもつぶやきましたが、息子の成長段階の再確認にとても役立ちました。
あぁ、自分もそうだった。自分も母にこうしてもらっていた。と。
そう、そろそろ完全に子どもに口出しをしない、完全見守り体制に移す年齢になってきたのです。
私も母のように「勉強しなさい」という言葉はほぼ言うことなく子育てすることになるでしょうが、
母よりは口うるさい。おせっかい。
特に長男はすっかりベースのできたしっかりした子なので、
これからは更に言葉がけひとつひとつに細心の注意を払って、彼を傷つけないように、
可能性、好奇心の芽をつぶしてしまわないようにしてあげなくてはと思います。




マリメッコでデイリーリュックS



Pattern : デイリーリュック(パターンレーベル
Size : S
Fabric : マリメッコ(PIENI UNIKKO)、パジャマ企画ギンガムアプリコットイエロー(C&S)
Made for : 長女(2y10m)
Memo : 表布全面中手芯貼り

ある時買い物中に、「あれ買って!!!」とリュックを指差した長女。
そんなお願いは初めてのこと。

その後、三男の目を盗んでは幼稚園リュックを背負う長女を見て、
なるほど、ランドセルや幼稚園リュックのような、そんなのが欲しかったのかと
気づきました。
幼稚園に行きたくて行きたくて仕方がないんですって。
でもまだ2歳。3年保育で入園するにも半年待たなくては行けなくて、
兄ちゃんの送り迎えの度に幼稚園から離れようとしない長女を引き離すのに
私は難儀しています。
あまり言いたくなくても、どうしても
「長女ちゃんはまだ小さいから。まだ2歳やから幼稚園行かれへんねん。3歳半から行けるからね。」って
言い聞かせることが多くなって、
そのうち「あれ、長女って何歳やっけ。。?」って自分でも年齢が分からなくなる始末。
「長女ちゃんはまだ産まれて2年しかたってないのー。もうすぐ3年。こーんな小さいんやから。」
っていう母の言葉に
「もうおっきいやん!見てよ!ほら!赤ちゃんちゃうやん!しゃべれるやん!」って。笑
母から見れば十分にまだまだ小ちゃいんですけどねー^^





IMG_3449.jpg

というわけで、早く幼稚園児になりたい長女の気持ちが少しでも満たされるようにと
母の力作。マリメッコリュック!





IMG_3458.jpg


内布には丁度同じ色味のギンガムチェックの布。
本当は無地のイエローやグリーンをあわせたかったけれど、
この布の存在に運良く気付き、この組み合わせになりましたけど
ちょっとハンドメイド感プラスっていうのもなかなか良いですね。





IMG_3467.jpg


このパターンはS、M、Lの3サイズセット。
3サイズでうちの女子3人お揃いにするんだーとウキウキ。
次女がよちよち歩き始めたら、この形にこのサイズ、絶対可愛いだろうなー。
もうすぐ3歳の長女もSサイズがピッタリで可愛いです。

けれど着るお洋服を選ぶので、柄服に合わせやすいタイプとして
帆布生成りオンリーのリュックも作りたいなーと思っています。





IMG_3469.jpg


IMG_3476.jpg

嬉しくて嬉しくて、ぴょんぴょこぴょんぴょこしてくれてました。
うふふ。ヨカッタヨカッタ。
でもあと半年。頑張って待ってねー。

さて、この布はハギレ布。
本命はだっこおんぶ紐なんですけど、これがもうもうもうもう。。。
頑張って仕上げます。
こちらも文句ナシに可愛くて、肩紐が出来上がっただけでひっくり返りそうなほどなんですけど
もうもうもうもう。。。手ごわいやっちゃです。



あと、マリメッコ秋色新作出ていますねー。これまた可愛すぎ。
このイエローカラーは、夏に入る前に買ったのでこんな選択です。
涼しくなると、きっとこの色は選ばなかったでしょう。
大人リュックも同じマリメッコでお揃いにしたらいいだろうなーと思うけれど、
生地がやや薄手なので断念。
キャンバス地が手の届くお値段だったらいいんですが、目が飛び出してしまうお値段でした。


さ、実はもうひとつの形のリュックパターン「ファスナーリュック」も購入済み。
どんでん返しの形がすごく興味津々。
そして3息子にこの形で作りたいなーとまたも布×ファスナーの色とかで延々悩んで
なかなか取り掛かれていません。笑
妄想だけで終わってしまわないように頑張ります。









nani-iro甚平



じんべさんはnani-iroが定番になった我が家。
去年のお盆用に長女に縫ったものの、熱が出て着る事のなかった甚平でしたが
今年ぴったりで着られました。
元々甚平用に買ってあった生地ではなかったので、やっぱり少し自分ではしっくりこないのですが。

Size : 90
Fabric : nani-iro (FuwariFuwari ミツアミ)
Made for : 長女(1y9mの時)

パターンはこちらから。

クライ・ムキちびっ子たちのじんべいとゆかた―パターン・ソーイングママのカンタン手づくり (Heart warming life series)クライ・ムキちびっ子たちのじんべいとゆかた―パターン・ソーイングママのカンタン手づくり (Heart warming life series)
(2000/07/07)
クライ・ムキ

商品詳細を見る


クライ・ムキさんは甚平本は3冊も発売されていますが、
私が持っているこちらはベビーのロンパース甚平や作務衣が載っています。
サイズは120までです。今年長男に縫おうと思ったときに初めて130がないのだと知りました。

家族で着れるじんべい&ゆかた―クライ・ムキ パターン・ソーイング (Heart Warming Life Series)家族で着れるじんべい&ゆかた―クライ・ムキ パターン・ソーイング (Heart Warming Life Series)
(2006/04/26)
クライ・ムキ

商品詳細を見る

↑こちらの本では大きいサイズも載っていたので、次息子につくるならこの本から。





IMG_2334.jpg









次女にはこちら。

IMG_2641.jpg


長女に作ったこれまたnani-iroの甚平ロンパースです。
パターンは↑と同じ。
これ、布が本当に甚平さんに良く映えて着せるとすごく可愛いんですよね!
ものすごくお気に入りです。
ただこの形でか、柔らかいガーゼ素材だからか、抱くと服がずり上がってしまって
しょっちゅう下にずり下げなくちゃいけない。
あ、でもこれはハイハイズリズリ期だからかな?
ヨチヨチ歩きの時はきっと大丈夫だと思いますが、これはヨチヨチ前が一番良く似合う気もします。




さ、じんべさん着ていつもの父ちゃん実家の盆踊りへ♪
次女は初めて。
始終警戒気味でこんな感じでした。





IMG_2666.jpg


IMG_2670_20100822183845.jpg


IMG_2671.jpg

太鼓の音が怖くて泣き出す始末。
それにしても、彼女はよく足がこんなんになってます。笑




20100802132417a01_20100903082301.jpg


妹が作った姪っ子ちゃんじんべさんはこちら↑
nani-iro Fuccraアメザイク。
長女に先日作ったワンピースの色違い。
これ、妹が縫ってるのを見て初めて気づいたのですが、私の使った色違いのと質感が全然違う!
生成りベースは全面にプリントされていないからでしょうか?すごくふわふわ柔か。
よって、ものすごく扱いずらそうでした。でも肌触りは良くて文句ナシに可愛いです。
(そういえばこの同じ布で長女にパフワンピを縫っていたのを思い出した(!!)仕上げねば。汗)


と、今年の女の子達の甚平さんでした。




mパターン研究所のシャーリングワンピース

IMG_3155_20100831123212.jpg
身長85センチになったよー。

絵本「わたしのワンピース」みたいなお花のワンピースが出来ました♪
次女のスパッツが出来上がるたびに「これ長女のん?*^^*」
ミシンカタカターっとする度に「これ長女のん?*^^*」
布を広げて裁断するのを見ては「長女のん作ってな!」と長女。

お待たせしました。
まだまだあつーい夏だから、
ささっとかぶって着られて、ふんわり涼しい形を、と
mパターン研究所×サンプラニンニングのシャーリングワンピースをチョイス。
この形、とてもお気に入り。
なんといってもパターンは前後2枚+見返しのみ。
ササっと形にしたい今にはピッタリのパターンです。
1作目はコチラ。)



IMG_3119.jpg

Size : 2(身長85~96)
Fabric : nani-iro(Fuccraヨゾラホタル)
Made for : 長女(2Y10M)

布は伊藤尚美さんテキスタイル。
存在感のある布なので、
シンプルな形にとても映えて本当に可愛い。

ダブルガーゼなのでふっくらした仕上がりになり、
1作目のローン生地のものとはまた違った雰囲気になりました。





IMG_3177_20100831123212.jpg

これ、見返し処理のシャーリング部分がすっきりキレイです。
mパターン研究所さんのパターンは、始末も形もきれいで、
説明書はかゆいところまで手が届く丁寧さ。
ネット販売だけだったのが、お手ごろ価格で数種類のサイズが入って
実店舗販売されるようになったのがとても嬉しいです。(随分前の話ですが。)
親子でお揃いのパターンも販売されているので、いつかお揃い服を作りたいな~*^^*

そうそう、サイズですが小柄な長女にはまだ大きいです。
サイズは2で一番小さいサイズなのですが来年ジャストな大きさかな。
80サイズくらいもあったら嬉しいのになー。
大体90からですよね。

さ、もう1枚ブラウス丈で作ってみようと思います♪





そうそう、まだまだ暑いと言うのにやっぱり心は秋に移行していくのでしょうか?
編み物したい熱がむくむくむく。それと刺繍。
たまたま見つけたこの本。

イチバン親切な刺しゅうの教科書イチバン親切な刺しゅうの教科書
(2010/02)
新星出版社編集部

商品詳細を見る


図案もどれもすごく可愛く、基本ステッチも丁寧に写真で掲載されていて
とっても役に立ちそう。私はどうしても飾り気がなさすぎるほどシンプルに手仕事をしあげてしまうので、
特に女の子やベビーのワンポイントに取り入れられたらと思います。




プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。