[手仕事]ベビー服・グッズ

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 06.フリースベスト×2(01/29)
  3. 手作りあったかベビー服(01/26)
  4. 05.ベビースパッツ×5(01/23)
  5. 03.ベビー・スエットパンツ70×3(01/23)
  6. 手づくりおむつカバー色々 & 股割れパンツ試作(11/16)
  7. 手づくりのパンツ型のおむつカバー & プラスチックスナップ(11/12)
  8. 久しぶりに手づくり布おむつカバー(11/05)
次のページ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.フリースベスト×2

 border= border=
 border=border="0"


Pattern : 小さくてもきちんとした服
Made for : 次女(12m)、姪(18m)
Fabric : アンチピリングフリース 杢グレー(にっとやまのこ)×起毛ボーダー(RR)

新生児から大活躍だったフリースベストがすっかり小さくなってしまったので、同じフリースを使用し、サイズアップして作りました。前回と全く同じでも良かったのだけど、今回は裏に大昔50センチ買いしてあった起毛ボーダーを色違いで合わせることに。

思い切り男の子カラーだよなーと思いながらも、いつもどうしてもラブリーな女の子柄を持ってこれない…次はがんばろ。

姪の方がネイビーで、12Mサイズの丈を2センチプラスして作りました。一番目の写真、手前から姪用、次女12Mサイズ、サイズアウトした6Mサイズ。

グレーとボーダー、リバーシブルでコーディネートを楽しみたいなー♪って合わせる服はまたも作らないとないんだけれど…(-.-;)

スポンサーサイト

手作りあったかベビー服



必要に迫られて真冬真っ只中にようやく仕上がった
ハイハイ仕様のお洋服、着用ー。
次女は髪が少なくて、1歳になった今も「あかちゃん!」って感じ。
ええ、ええ。最後のベビーちゃん。嬉しいですよ母ちゃんは。笑




IMG_6010.jpg


ガーターヨークベストベビースエットパンツ
Tシャツは長女に縫ったやつ
中にはインナースパッツ




IMG_6156.jpg
てへ。ベストはおっきいからきっと来年ちょうどだよ。






IMG_5856.jpg


実はもう1枚。私がボタン付けでほったらかしている間に
編み始めて(妹が)先に仕上げて姪に着せていたベストが。
この糸は一緒にアトリエトワインさんで買ってあった糸なのですが
すごーく可愛く仕上がっていました♪


今期は編みかけが色々あるものの、もう編み物熱消沈。。。
編み物作品を目にするたびに編みたいな~とは思うんだけど、
なんせ子供たちの日常着がなさ過ぎてなさ過ぎて…
まだまだ「コドモフク作り強化月間」継続中。
実は「一人カバーステッチ強化月間」なんてものも去年の暮れから始めていたので(笑)
縫い作品はここんところこれでもかというくらいシンプルな定番ニット服ばっかりです。
この後パジャマと、ハイネック、タートルネック、Tシャツと控えています。
本当は×5人分といきたいところなのに、ついつい息子服が後回しに~汗

さて。
今日の朝ソーイングにまたまとめ裁断を済ませたことだし、
娘のお昼ね時間にでも縫ーおうっと♪



05.ベビースパッツ×5

border= border=
 border= border=

Pattern : パターンレーベル
Made for : 次女(12m、68cmくらい)
Date : 201101
Fabric :
下から
1.40♯スムース生成
2.30♯天竺生成
3.フライス細ボーダー茶
4.ニットピケ
5.天竺ボーダー

1~3はプランティア
4.5はアバンティ


オーガニックコットンの上質な生地を使用して、次女の冷え取りインナーパンツを作りました。生地のテンションや厚みは様々ですが、どれもとても肌触りが良くて最高のインナーです。

身長70cmない今は、フルレングスでゆとりのあるインナーパンツとして。大きくなったら七分丈のスパッツとしてと、とても長く使えます*^^*

これに先日作ったベビー・スエットパンツを重ね履き。暖かくなったら一枚でナチュラルスパッツにも。

長く大切にしたいオーガニックコットンのスパッツです☆



sewing memo :
ゴム幅15ミリ。インナーなのでゴムはパジャマゴム。ゴム通し口は内側脇にボタンホールを作って。裾、ウエストはカバーステッチ6ミリ。裾は直線状態でカバステ後、ロックで縫い合わせ。後で脇を止めミシンしよ。ウエストは最後に輪の状態で。
カバーステッチミシンもすっかり頼りになる相棒です(⌒~⌒)(15ミリ幅ゴムを通す場合、ウエスト縫い代23ミリ位がよりジャスト。)

一歳になった我が家の五番目の次女はやっぱり小柄。サイズ70で大正解でした。思ったよりまだかなり余裕があり、一年間間違いなく履けるだろうなー。自作のベビースパッツ50~60も十分使えることが判明。この形は腰回りももたつかずかなり機能的です。機会があれば厚手生地でも作ってみよう。


そうそう、今「前印」にとちくちく刺繍しています♪あとサイズ表記をずっと悩み中。色々案はあるものの、なかなか定まらないー。





*

2011/11/13

今期も引き続き履かせています。
ナチュラルスパッツというようには使えなかったけれど、やっぱり肌触りの良さはピカイチでこのスパッツを手にすると自然とほこほこします☆テンションの低い生地で作ったスパッツ(特に4のニットピケ)が一番フィット感が出て上に履くものを選ばず重宝してます。マチの形のおかげでお尻が裂けそうになる心配もナシ。


03.ベビー・スエットパンツ70×3

 border= border=
 border= border=

Pattern : one's one
Made for : 次女(12m,68cmくらい)
Date : 201101
Fabric :

1. キルトニットdot(Sun&Leaf)×スパンフライス(J&B)

2.カラフルネップ裏起毛×同色リブ(RR)

3.スムースプチフルール(ソレイユ)

memo :
1.2はポケット付きでパターンのまま。
3は丈以外の縫い代をナシにロックメス固定で縫い合わせ。リブは共布使用。裾リブは同じように縫い代ナシ、ウエストリブは元パターン(縫い代つき)を使って気持ち調整。

サイズは小柄な次女にジャスト!布オムツお尻のフィット感は言うまでもなくで、one's oneさんの型紙はやっぱり安心感あり失敗なし。来年の冬も使いたければ丈を少し出せば大丈夫かな?

これは予想通りハイハイ布オムツベビーに最適だわ!ただどうしてもよそゆきにしにくいけれど、作り方で何とかなるかな?ほんと意外と赤ちゃんの冬パンツでスパッツの上に履かせるゆとりがあり、動きを妨げずずれずっていうパターンがなかったので、ワードローブの一つに今更(もうすぐハイハイおしまいな末っ子ベビー)良いと感じました。今まで作ってきたパンツ型全てどれもクリア出来ていなかったのよね。

冬パンツ生地、RRさん裏起毛がバッチリ。
柄ニットは2つともパックもの。それ以外は見事に柄ニットがなくて。おんなのこに可愛い小花柄や小さめドットの裏毛なんかがあればなー。

と、ベビー・スエットパンツ第一弾でした。引き続き、追加でスエットパンツあり。





2011/11/13

これはどれも可愛かったですねー。
この秋口も少し履けましたが、さすがにサイズアウト。
赤ちゃんらしい、赤ちゃんに似合う形でした。お尻のカッティングも優秀!
今期はもう脱赤ちゃん気味なので(でもないか)やっぱりこの形は卒業かな。
丈を出せばまだまだ履けそうだけど。(次女小さいんですよね~)

手づくりおむつカバー色々 & 股割れパンツ試作



サイドスナップの、パンツ型おむつカバー、
前回↓のもので量産決定したので、追加で作りました。





IMG_5346.jpg

大きすぎた(でも輪おむつ2枚重ねとかするなら良さそう)ベルクロおむつカバーと同じ布の組み合わせで。





カシミヤウールグリーン(nyamnyam)
×
パジャマ企画ギンガムアプリコットグリーン(CS)







IMG_5357.jpg

こちらはフリースを撥水させて使用してみようと手持ちのピンクフリースと同系色の小花シャツがあったので、後ろ身頃をチョキチョキとおむつカバーに生まれ変わってもらいました。これが抜群に可愛い!





アンチピリングフリースpink
×
シャツリメイク







IMG_5356.jpg

こちらもフリース。
片面フリースで洋服の内布にするにも適している名前の通りすごく高密度の質の高いフリース。薄手で使い勝手が良いです。息子の服に使う予定で買っていたけれど先におむつになりました。そして糸の関係上やはり表布は同系色。ちょうど夏パジャマ用に特価で買っていたサッカー生地がぴったりで、またこのポコポコの質感がなんとも可愛くなりました。




高密度アンチピリングフリース(にっとやまのこ
×
サッカーギンガムnavy(パンドラハウス)






にっとやまのこさんはちょくちょくとお世話になっているショップで、
新生児期からずっと重宝しているフリースベストのフリースも、こちらのもの。(コレ)とてもお気に入りです。
高密度アンチピリングフリースは色違いで欲しいくらいですが、
手持ちの布を出来るだけ使うと決めているので我慢です。
そうそう、おむつカバーに使用するフリースといえば、ポケット式おむつマイクロフリース版
で使ったライトフリースが、薄手でどれよりも縫いやすく、撥水も色あわせもしやすくて
なかなか良かったです。他のものよりお値段が張りますが。。

前後の見分けがつきやすくなるように、tinyタグを。




着用です。

IMG_5307.jpg


幅もすごーく良い感じです。
で、次にこんなものを履かせてみました。




IMG_5310.jpg


「股割れパンツ」!
こちらは「小さくてもきちんとした服」のパンツ12Mサイズを元に、
股上のウエスト部分が6センチ重なるように股上部をなだらかにラインをつなげて
作ってみました。
外出時はマメにおむつなしに対応してやれるため、
もちろん?自宅専用です。笑

この形は布おむつちゃんには少し股上が浅いので、次はかなり深くして、
股上のラインも全体に1、2センチ出して、
重なりも2センチほど増やして、
股下部分に1、2個スナップをつけて…
という感じで改良版の作ってみようと思います。

ものすごく、便利です!
おむつなしをしていなくても、こまめにチェックしておしっこ直後に瞬時に気付いてあげられて
とてもいいなーと思いました。
これについては改良版を作ったらまた。





IMG_5367.jpg


布おむつカバーはいづれも防水布なしに作っています。
ウールやフリースは1枚仕立てではなく、
仕様書のアドバイスどおり、長方形に切った同布ウールやフリースを重ねて縫って
防水力をアップさせています。
しばらく使ってみて、これらのおむつカバーの防水力を検証したいと思います。
(今のところ毎日使っていますが、「すぐチェック&交換、トイレで大体おしっこなので尿量少なめ女の子」の場合では今のところ漏れや不具合は感じていません。)



あ、そうそう
このサイドスナップパンツ型おむつカバーですが、
ウエストのゴム入れ部分が仕様書では私にはどうしても難しかったので
私はまずゴムを入れずにゴム入れ部分のステッチを端から3センチの場所にかけ、
それから返し口からゴムを入れて両サイドをステッチで止め(このときついでに1,5cm幅で下までかける)
返し口を閉じています。








手づくりのパンツ型のおむつカバー & プラスチックスナップ

IMG_5220.jpg


手づくりのおむつカバー新バージョン。
サイドスナップで、立ったまま履かせることもできて、
うんち替えなら寝かせてスナップを外して開いて、
おむつカバー取り替えなら、立ってズボンを下ろしたまま
スナップ外して交換、
おむつなし育児でのおトイレへの捧げには、ズボンごとずりっと下ろして…と
究極型とも言えそうな パンツ型おむつカバーを作りました。


おむつカバーの型紙は、海外国内共に無料で公開してくださっているものあったり、
適当に手持ちのおむつカバーから取ったり…割と初心者でも簡単にトライしやすいものなので
型紙を買うのもなーなんて思ってもいたのですが、
HUG AND KISS」さんの型紙は仕様書とも、買う値打ちのあるものだなー!!と感じました。

何度も修正して作り上げていくのも楽しいけれど、
一発でしっかりフィットして使える1枚が出来ます♪
作ってみたはいいけれど、使い勝手が良くなくてそれで終わり…ってことにも
これならならないのじゃないかと思います。
(私の場合。あ、でも今まで作っていたファジバンズは極めて形を再現しやすいもので良かったです。)




IMG_5219.jpg IMG_5235.jpg


サイズは2サイズ、42と45サイズがあり45サイズはハイレグバージョンと普通バージョンの2通り。
サイズはヒップのヌード寸法ですが、10カ月なりたて、8キロまだないかな~な次女で43センチでした。
なので45センチで。
でも成長とともにスリムにもなるし、締まってくるので長く使えると思います。

この写真は42サイズ。
輪おむつを置くとこんな感じ。

生地は
カシミヤウール赤(nyamnyam)×PIMAギンガム(CS)
の組み合わせで、どちらも前回のおむつカバーの色違いです。
文句ナシに可愛い気持ち良い♪




さてさて。
今回なんと、ついに「プラスチックホック」を導入しましたー!嬉しいー♪
今までおむつカバーやベビーウェアなどで、ものすごーい数のスナップをつけてきました。
スナップは100個単位で購入ストックしています。
けれど特にファジバンズ風おむつカバーなんて作っていると
プラスチックホックを手軽につけられたらいいのにーといつも思っていました。
でもでも、駒と器具を合わせると3万円以上。
布ナプキンやおむつカバー専用ショップをするならまだしも、
ただの趣味でそれは無理だなーと諦めていました。
が、
そんなのをツイッターでつぶやいたところ、フォローしあいっこさせていただいている
matsu-emiさんから耳寄りな情報を頂きました。
(ありがとうございます!早速役立っています♪つぶやきばんざいー笑)





IMG_5214.jpg


情報いただきその足(指?)で注文して届いたのがこちら。
Soulage」さんのプラスチックスナップ
トライアルセット」です。

はじめは少しややこしかったのですが、理解してしまえば簡単!
いつもの金属スナップよりずっと使いやすいです。
金属のスナップはマルチプライヤーを使用していますが、まずあの5本ほどの足をしっかり布に貫通させるんですね。
(私はマルチプライヤーにセットしていきなり布に挟んでガチャっとつけません。上手くできなくて)
けれどプラスチックスナップは目打ちで真中の穴を一つ開けるだけでOK。

今回ロング芯の9,7ミリを使用。
というのもスタンダード芯だと外れてしまいちゃんとつけられなかったのです。。
他の方の作品を見たら、同じぐらいの厚みかそれより厚そうなものでも
スタンダード芯を使われていたというのに…。慣れたら大丈夫かな?
といわけで、スナップだけまた100個単位で注文しようと思います。

これで何だかまたぐんと創作の幅が広がってとても嬉しいです。
(妹が昔金属アレルギーだったので、肌に当たりそうな物はプラスチックの方が安心でもあります。
でもたくさん作ったRRさんの片開きも、カバーオールのスナップも案外生地が破れたり外れたりもなく、
プラスチックより見栄えが上がる場合もあるので、両方使い分けようと思います。)







久しぶりに手づくり布おむつカバー

久しぶりに布おむつカバーを手づくりしました。
おむつカバー作りを始めたのは三男がちょうど今の次女くらいの頃。
今までの手づくりおむつおむつその1。 その2

今回生地を無駄にしない為にも、色々考えて型紙もベルクロ仕様にアレンジしたり、
形も若干手を加えたりしたんだけど、1作目のもので十分だったみたい。
というか、この形がやっぱり一番我が家にはピッタリでした。






布はカシミヤウールグリーン(nyamnyam)×ギンガムアプリコットグリーン(CS)

ウールは防水、自浄作用に優れていて本当に優秀で、
今まで編んで色々カバーを製作してきましたが、
生地となると肌に触れても大丈夫な生地探しは難しいなーと諦めていました。
そんな時にmixiでマイミクになっていただいているあかいくるまさんにこの生地を教えていただき、
やったー!と生地屋さんへ直行。
でもきっとあかいくるまさん効果でしょうか?既に在庫薄。
なので今は取り扱いがなくて残念!ものすごくふわふわで気持ちよくて何よりお安かった。
nyamnyamさんのウールコーナーで他にも使えそうなのもありそうかな。





IMG_5088_20101105083502.jpg

このグリーンも可愛いー!
そうそう、布おむつありなし育児といえば あかいくるまさん! というくらいのお方なのですけどいつもおむつ関係だけにとどまらず、色んな場面で学ばせてもらっています。(ありがとうございます~!)

布おむつやおむつなし育児のモチベーションを保つのにもmixiコミュニティーは絶対オススメ。なにより、布おむつの楽しさから、日々の育児の楽しさ倍増へ導かれるくらい私にとっては重要なのです。なんでしょうねー。この楽しさってば。

と、今日はひとりごとっていうよりまた布おむつライフをオススメしたくなってしまいましたが、記録に戻ってと。笑






IMG_5090_20101105083501.jpg

このマジックテープの部分。
おむつ替え時や洗濯時に糸くずがついたり、着ているセーターなんかにくっついてしまわないように洗濯タブを。


これ、ウールラップを編んだ時にものすごくあったら便利だなーと思いつつ結局つけずじまいだったもの。







で、使ってみたけれど、
このお腹の面のマジックテープが気になる…
ちょっと次女には大きめに仕上がったので股の部分などがくしゅっと
内側に折れこむのだけど、そうするとこのマジックテープの角が当たりそうで。
あ、でもウールラップを編んだ時も同じように貼り付けてあるんだから、
やっぱりこれは次女に合っていないサイズっていうのが原因かな。
とはいえやっぱり気になるので、またベルクロ仕様にするときは、
トイクロス(パネルシアターとかに使われるような生地でマジックテープふわふわの役割をするそう。)
を使ってみたいなー。仕上がりもきれいだし。
あと内側に折れこむことで、外布のコットンが染みました…
内布のカシミヤウールはバッチリ防水してくれていたのにー。
(サイズって重要ね。)
(11/6追記。夜のおむつに使用したので輪おむつ1枚にたっぷりおしっこで染みたのかも。
なので日中使いでは問題ないかな。股の幅はやっぱり大きいけど。)


こちら、2作目あたりのファジバンズ風ポケット布おむつ。

IMG_5098.jpg


三男、長女とフルで長期間使用してきてへたへただけど、また使えそう。
薄くてフィットしてコンパクトでスナップ微調整できて、すごく良かったなー。
ただこの形のデメリットは、ずばりスナップ。
プラスチックで誰でも手軽につけられるの、早く開発されないかなぁ。





IMG_5099.jpg


股の幅は比べるとこれだけ違った。やっぱりここは細いのがいい。
輪おむつ3等分がピッタリと収まる感じ。
(memo:次回は裁断の際、わの部分で1センチカット。トータル2センチ削られる計算。)


着用

IMG_5105.jpg IMG_5112.jpg






さ、次はやっぱりスナップか、
元のパターンのサイズでトイクロスを使ってベルクロ仕様にしてみるか、
内ベルト式を作ってみてあかいくるまさん流「産褥タイプおむつカバー」を作ってみるか。
あ、そだ うちはまだたっちじゃないけれど姪っこちゃんにバッチリだろうと
HUG AND KISS」さんで、サイドスナップ履かせられるおむつカバーの型紙と、
防水布とを注文したのだった♪


こんな妄想で何日も楽しめる私たちってばシアワセモノ?笑





プロフィール

lucca

Author:lucca
1980年大阪生まれ大阪育ち。10、8、6歳の3人の息子と3歳、1歳の2人の娘の5人の母です。紡ぎ・染め・編み物・木工・洋裁・自家製酵母パン作り、写真、手仕事全般大好き。今年は織りを始めます♪

カテゴリ
タグ

編み物 長女服 2M 手紡ぎ 染め ソーイング EC(おむつなし) ベビー 2Y ワンピース 次女服 布おむつ 

月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。